お花大好き

京おんなのつれづれ

いいお月さまだった

2017年06月09日 | Weblog
昨夜、手元のスタンドを消して寝ようとしたらカーテンの隙間
から煌々と明かりが射していたいた。
空を見上げると小さいけれど満月のお月さまが輝いていた。
本でも読めそうな明るさで感激した。

朝、目覚めのラジオを聞いていたら今夜が満月だそうで、一年で
一番小さい満月だが、明るさと赤さは負けなくてアメリカでは
ストロベリームーンと呼ぶと言っていた。
苺が生る頃のお月さまだからと聞いたが、きれいな呼び名だわぁ。

二日ぶりの水やりで、軒下の雨のかかりにくい鉢だけだったので
すぐに済んだ。
ウグイスが鳴き、雀が鳴き、晴れた一日が始まった。

今日から3日間は完全にoffなので、ウキウキしていた。
今まで長い年月、予定の無い日々を送っていたので、懐かしく思い出した。
何か有意義に過ごそうかと思ったが、何もしないでボーっとするのも
必要と勝手なことを思った。

しばらく針仕事をしていなかったので、孫の手型と足型を白の無地の
布バッグに刺繍をしてみた。
アウトラインで刺したが、久しぶりで目が揃わず苦労したが針を持つのは
気分転換になり楽しい。

夕方に助け合いの新しい依頼要請の連絡があり、初回訪問の連絡などで
現実に戻されたが、一日中ウチの中で過ごしてのんびりできた。

ベランダのゼラニウムは私の独り占めで盛りが終わりつつある。

 

31度まで上がり暑さが戻って来た。
2階は暑くて昼間はつらくなった。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 忙しかった! | トップ | 今日も外は31度 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL