お花大好き

京おんなのつれづれ

非の打ち所の無い五月晴れ

2017年05月18日 | Weblog
気持ちのいい日だった。

土曜日からやってくる娘と孫のお蒲団を干した。
部屋もそこそこ片付けたし、あとは食事のメニューをどう
しようか?
明日で1歳9ケ月になる孫は何でも食べるようになり、爆食い児
らしい。
乳児用の用意が要らないだけでも助かる。

朝は一か月ぶりのピアノだった。
ムーンリバーの右手だけ習って練習して行ったのに、隣の席の人は
左手も習って練習してきたよと言っているのでびっくりした。
わたしだけ宿題を忘れた子みたいに冷汗が出た。
教室が始まると先生が「今日は左手を練習します」と言ったので
安心した。
お隣の人のように、みんな先、先へと進むからどんどん頑張らざるを
得なくなり、しんどいことになっている。

嵯峨の生協の辺りから見える西山、嵐山方面の山が晴れ渡ってくっきりと
見えてきれいだった。
青い空にぽっかり白い雲、そして緑鮮やかな山々、本当に見事な五月晴れ
だった。

帰宅してお昼ご飯を食べて一休み。
次は3時からの生協のお弁当の配達ボランテイアに行った。
今までは第1、3の木曜日だけだったが、下鴨生協で調理する第2、4の
木曜日も担当することになった。
どうしても運転する人が見つからなくて~~と言われて断り切れず承諾して
しまった。
コースは初めての上京区域なので、6月までに下見に行くつもりだ。

亭主が植えたルコウソウの芽。
こんなに芽が出てどうするのかしら?
                 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ちょっと困った | トップ | ロームシアター京都 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL