お花大好き

京おんなのつれづれ

祇園祭

2017年07月12日 | Weblog
雨の予報だったが、ほとんど降らずに済んだ。

今日は祇園祭の鉾の曳きぞめがある日。
去年は四条烏丸のバス停でバスを待っている間に偶然函谷鉾と月鉾の
弾き初めを見られた。

今年もと思ったが、2時からのようで雨の心配もあり午前中に行くことにした。
バスに乗ったらしばらくして孫は寝てしまった。
四条烏丸で降りてベビーカーを押して長刀鉾の組み立てを見た。


次に狭い室町通りの菊水鉾の組み立て。
                    
釘を使わずに縄だけで組んである。

函谷鉾

雨の用心でビニールが被せてあり残念だった。

                     鶏鉾
                         

こちらは威勢のいい若いお兄さんが多くて活気があった。

バス停でバスを待っていたら突然目を覚まして「バス!」と言って指さした
のでびっくりした。
寝起きが良くて、大助かりだ。
おかげでゆっくり大人のペースで見物が出来、雨にも降られずいい見物が
できた。

帰宅してお昼ご飯を食べて一休み。
おやつのスイカを食べて遊んでいたら、同級生たちとランチに出かけていた
亭主が帰ってきた。
亭主=お外の孫はすぐに外に行きたがり、着替えもそこそこに男子二人は散歩に
出かけた。

長かったように思った2週間の滞在も明日が最後の夜になった。
毎日食事作りに追われてあっという間だった。
京都に来て、普段の日中は母子二人の生活だったのが大人が二人増えて知らない
間に話を聞いているのか語彙も増えて会話らしきものが出来る様になった。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« セミの初鳴き | トップ | 今日もお出かけ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL