お花大好き

京おんなのつれづれ

昼間は暑い

2017年09月21日 | Weblog
昨夜の8時頃さーっと雨が降ったおかげで、夜のエアープランツと
朝の鉢植えの水やりはせずに済み、恵みの雨だった。

10時半からのピアノ教室、10時に行くともう一人来ていて先生待ちだった。
教室の鍵は先生が持っているので、先生が来た時は4人になっていた。
先生の車からキーボードを降ろして2階の教室まで上がる。
それから机や椅子を並べるが、いつも顔ぶれは一緒だ。
その時だけがおしゃべりの時間で、和気あいあいと机を並べる♪
12人全員そろって始まった。

今日は♪涙そうそう♬の両手を習った。
でも私を含めて全員、自宅学習で弾けるようになっていて先生はこの教室は
すごいですねえ、負けん気が強いですねえと褒めたり嫌味を言ったりで
大笑いだ。
クーラーを入れないと暑いのでまだクーラーのお世話になった。

帰宅してお昼ご飯を食べて一休み。
9月から生協のボランテイアのお弁当の配達は卒業したが、添乗の一人が
止めたのでと頼まれて元通りの第1、第3木曜日は行くことになった。

自転車で衣笠の生協まではゆっくり走って20分強だ。
雨の日はバスに乗るつもりだ。
今度のコースは上賀茂神社のまだ北の方もあり広い範囲で驚いた。
でも、ドライバーさんはベテランの男性なので気が楽だ。
初めての私に怪訝な顔をされた人も居たが、おおむね良さそうな人が多く
安心した。
5時に帰宅した。

お隣から新鮮なキスをもらったので今夜は塩焼きにして食べよう。
おナスとニシンの煮物もあるが、これって魚がかぶったかな?

裏山のそばの花が満開になった。
                  
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

曼殊沙華

2017年09月20日 | Weblog
今朝は先週に続いて2回目の中国籍の生後1か月のママの子育て支援の
有償ボランティア。
ご主人は日本人で有名企業にお勤めだ。
ご多聞にもれず、しょっちゅう夜は飲み会で遅くなるらしい。

先週の台風で嵯峨野の田んぼは稲が倒れているところや、何ともない所
稲刈りが終わった田んぼ、これからの田んぼなど色々な様子が見られた。

稲刈りの終わった田んぼ


まだの田んぼ
                       

田んぼの間の農道を走るのは気持ちがいい。
花虎の尾やヒャクニチソウなどが咲いていて、のどかできれいで見とれてしまう。
写真を撮ったり、立ち止まって見とれたりして早い目に出たのが正解だった。

赤ちゃんとママは元気で気持ち良く迎えてもらった。
先週は抱いていないと寝ないと言って、ずっと抱いていたのに今日は2階で
ゆっくり寝て居るそうで、ママは朝ごはんを食べたり中国の母親からの電話に
出たりで、のんびりできて良かった。

電話がなぜ母親からだと思ったかだが、時々「ママ」と言っていたから(笑)
台所のガス台や流しのシンクをきれいにするのに時間がかかったが
きれいになってる!と喜んでもらえた。

最新式のダイソンの掃除機にも慣れて、私も楽しくなってきた。
細かいことにこだわらなくて、何でも聞いてくれるし、喜んでもらえるのは
若いからか、お国柄なのか?私にとってはやり易くて楽しい。

帰りも田んぼの中を通って秋を満喫してきた。
朝夜は涼しいが、日中は暑いのか寒いのか?夏と秋が同居しているようで
油断は出来ない。
蝉が息も絶え絶えにかすかに啼いている。
もう短い夏ともお別れするのだろうか?
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風のつめ跡

2017年09月19日 | Weblog
台風が去っても、あちこちで被害のすごさがわかりひどいことになっている。
我が家は影響が無かったと喜んでばかりいられないようだ。
泥水を掻き出している被災者の姿は本当に痛ましい。
申し訳ないくらい当方は晴れのいいお天気だった。

久しぶり30度を超えたが、湿度が少なくてしのぎ易かった。
もうすぐお彼岸だが、ウチの彼岸花はひねくれたように曲がって伸びてきた。
日の当たらない棚の下に置いていたせいだわ。
まっすぐにならないかとちょっと触っただけでポキリと折れるくらい
サクイ花だ。
 

                         

どこかにカレンダーを持っているに違いないと思うくらい
きっちりお彼岸の頃に咲く彼岸花。

今日は昨日のパーキンソン病で寝たきりのお母さんを介護している男性宅
への活動は祝日で休んだ代わりに行って来た。
食事作りは月曜日以外はヘルパーさんが来るので、今日は掃除のみだ。
熱帯スイレンは今日も2つ咲いていた。
あれやこれや名前もわからない珍しい植物を見せてもらった。
北側のスリガラス越しの所に一年中置かれている植物たちだが、順調に花を
咲かせている。
君子ランもシャコバサボテンも置きっぱなしなのに、色つやが良くてきれいだ。
一年中、冷房と暖房が効いていると太陽に当てなくていいみたいに育っていて
不思議だわ。

1時間の活動をして、西日をまともに受けながら帰宅した。
西日に当たってもそう汗をかかずに済むいい季節になったようだ。
朝夕の虫の声と昼間の息も絶え絶えに啼いているミンミンゼミ、がんばれ!
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

台風一過

2017年09月18日 | Weblog
台風18号は昨夜8時から、雨と風が一度にやってきて10時に去って行った。
被害は無く、安堵したが大分や北海道では大変な被害があったようだ。
道路を川のように泥水が流れて行く様子をテレビで見たが、心が痛む。

泥水のあと片付けは大変だろうナと画面が正視できない。
最近は豪雨になるとすぐ道路が川のようになるけれど、木が減って保水力が
無いのか、雨の量が多すぎるのか?

青空も出て台風一過の良いお天気だった。
28度で湿度が少なくて爽やかな日と天気予報では言っていたが、蒸し暑く
感じた。
久しぶりに汗もかいたし、夏のようだった。

亭主が用心のためと大きい植木鉢を全部取り込んでいた。
昨日、最後にふとした姿勢で腰を痛めたらしい。
今朝は亭主の代わりに重い鉢を戻す羽目になった。
自分でも要らんことをしたと言ってるから解っているのだろう(怒)

今日は敬老の日らしい。
9月15日と頭に叩き込まれているので、そう言われても理解と言うか
納得できない(笑)
9月の第3月曜日ということで、毎年変わるわけよねえ。❓

ツユクサがきれいに咲いている

                     

朝、2階の出窓に置いていたモンステラが床に落ちた。
偶然傍に居たのでびっくりした。
枝が横に張り過ぎて重くなり落ちたようだ。
出窓は35㎝の奥行きがあるので大丈夫と思っていたが、自身の枝が張り過ぎて
落ちるとはねえ。
勿体ないが伸びている分を切った。
挿し木をして鉢に植えるつもりだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵐の前の静けさ

2017年09月17日 | Weblog
台風18号の様子は?と気にしながらの起床だった。
雨が降るだろうから水やりも落ち葉掃きもしなかった。

でも、文字通りの嵐の前の何とかで午前中は怖いくらいに静まり
返っていた。
雨も降らないし~~

夕方から少し湿った風が吹いて台風の予兆らしきものを感じた。
吊ってある鉢はとりあえず降ろして置いた。
ベランダで夏を過ごしていたセロームを室内に入れたが大きくなって
いたのに驚いた。
他の鉢とくっ付いていてまさかこんなに伸びているとは思わなかった。
寒くなったら室内に入れる場所の確保に悩みそうだ。


今夜の夜中に京都は通るようだ。
今までのように無事に通り過ぎて欲しいわ。
日本列島でもどうか最小の被害でありますように。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

七条大橋の鴨川

2017年09月16日 | Weblog
起きた時から雨がしとしと降っていた。
台風18号の影響ではなく、秋雨前線によるものらしい。
最低19度最高21度で肌寒いくらいだった。

午後から独居老人のお話相手のボランテイアへ行った。
明日は本格的に雨と風の台風の影響がありそうで、今日で良かった。
長くつを履いて七条大橋のたもとにあるお宅へ行った。

まだ鴨川は水量も多くなくて、中洲でシロサギがのんびり仲間と集まっていた。
 

            

ちなみに、今出川通の出町から北の賀茂川は加茂川でそれより南は
鴨川と言っている。
写真に写っている、鴨川沿いのお宅へもう一人のメンバーと訪問した。
私は5月以来だが、90歳にしては受け答えもしっかりしていて、反応が
早くて感心した。
離れて暮らしている娘さんが、毎日誰かと話せるようにヘルパーさんや
デーサービスなど一日も欠かさず手配していて、恵まれた環境の幸せな
人だった。

緑寿庵清水の金平糖の話が出て、そう言えば貰い物の金平糖が冷蔵庫に
あると言って、噂の金平糖とお茶をいただいた。
手作りの金平糖はもう日本で緑寿庵だけとか。
だからお高いし、いつも行列が出来ている。
1時間余り、昔話と料理の話などで楽しい時を過ごしておいとました。

一度京都駅に行ってバスに乗ったが、烏丸通りは雨の為か大渋滞で
バスの車内に居ること1時間半の長い道のりだった。
降りる時雨が降っているのに運転手さんは傘の忘れ物の無いようにと
繰り返しアナウンスしていておかしかったわ。

明日の夜から台風の影響があるらしいが、吊っている鉢物をどうしようか
と思案している。
いつも大ごとでやっと降ろしたら何事も無くて~~~
有難いことだが、結構手間なので今回は様子を見るつもりだ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

大島紬のパンツ

2017年09月15日 | Weblog
朝、寒いと思って目が覚めた。
そろそろ窓を閉めて寝た方がいいようだ。
パジャマも真夏用のクレープだし・・・

最高28度、最低19度とずいぶん涼しい日だった。
湿度が少なくて実際の気温より低い体感がして気持ちのいい日だった。

朝からまずひと月に一度のクリニックへ行った。
血液検査の結果をもらったが、相変わらず↑と↓の箇所が幾つかあった。
血圧も高くなってきて、せっかく薬をやめられたのにこの分だと又飲んで
もらわないとと言われた。
体重を減らすことが一番なので、涼しくなったので歩いてくださいと
言われてしまった。

そこから、郵便局、隣のコンビニで支払いなどを済ませて、二つ目の
用事の仁和寺横の道路で待ち合わせの為に行った。
仁和寺北のお宅から来週の金曜日限定の助け合いの依頼があったので
活動員さんと待ち合わせた。

行ってみると、歯切れが悪いのだ。
寝たきりの奥さんを助けるためと聞いていたが、椅子に座っていたので
不思議だった。
いつもお世話をしているご主人が出かけるので、その間一人にしておくのが
心配だったご主人からの依頼だったが、出かける用事がキャンセルになった
らしい。
他の日でも来てもらってもいいけれど~~ということだったが、
カレンダーには訪看さんやヘルパーさんが来る予定がびっしり書いて
あったので無理に利用してもらわなくていい旨を話して帰ってきた。
次回に必要になればぜひと言っていたが、どうなんだろう。

今日履いたパンツ。
3年くらい前に大島紬で友達が作ってくれたもの。
私くらいの年齢の女性の反応が多くて、知っている人は「いいわねえ」と
言ってくれるし、知らない人もマジマジと見て視線を感じるのだ。
軽くて、洗濯機で洗ってアイロンも要らないし重宝している。

            

                
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

嵯峨野は稲刈りの真っ盛り

2017年09月14日 | Weblog
広沢の池の西に広がる田んぼでは稲刈りの最中だった。



                         




                         

案山子もお仕事をしていた。



キバナコスモスが今年はたくさん咲いていた。

こんな景色を見に行ったのではなく、助け合いに子育て支援で家事の
手伝いをして欲しいという依頼が入り、初回訪問に行ったのがこんな
景色を抜けたお宅だった。

生後1か月の乳児と昼間は一人で居る32歳のママのお手伝い。
週に3回でも来てほしいそうだが、週2回私が活動することにした。
3カ月くらいで落ち着くだろうしと思って、2件活動が減ったが又週2になり
以前と変わらなくなった。

遠いが雨の日は車で行けるし、高齢女性と違って赤ちゃんと若い人は
嫌味が無くてかわいいし、がんばる気になった。


帰宅して、とうとうガスコンロが一つしか点火しなくなってもう限界なので
ガス屋さんに見積もりを頼んだ。
明日に来る予定だが、今月中にフアンヒーターを一緒に頼むと割引きが
あると聞いた。
まだ石油に戻ろうかと思案中なので迷っている。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

秋晴れ

2017年09月13日 | Weblog
昨日の雨がいつの日のことかと思うくらい、晴れの気持ちのいい日だった。
日中は31度あったが、湿度が少なくて日差しの暑さも耐えられた。

今朝は9時から1時間の有償ボランティアへ行った。
自転車で近くの87歳の独居女性宅だ。
今朝は庭の草が抜かれて固まりになっているのをゴミ袋に入れるのと
玄関前の広いタイル敷きをデッキブラシでこするのを頼まれた。

ゴミ袋に2個の雑草だったが、一人で抜かれて大変だったでしょうと
言ったら、気分転換になるからと言っていた。
確かに草引きは何も考えずに夢中になってしまう作業だわ。

タイルも水を掛けてゴシゴシするのは楽しい。
あまりきれいにならなかったのでちょっと残念だったけれど。
それでも感謝してもらえてよかった。

10時過ぎに帰宅してウチの掃除機をかけて、夏中お世話になった
エアコンの掃除もした。
と言ってもフイルターの埃を吸い、水でゴシゴシ洗っただけ。
そんなにほこりも着いていなかったが、クーラー無しの夏は考えられない
ので来夏もお願いしますのつもりで、丁寧に元に戻した。

昨日会った友達がプレゼントしてくれた縫い針。
自分の針を取り寄せる時に私の分も頼んでくれたもの。
広島は全国の90%の針の生産をしているなんて知らなかった。
入れ物もかわいくて、縫いやすそうだしこれから先はもう針を買わなく
て済みそうでうれしい。

       
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

明け方の豪雨とカミナリ

2017年09月12日 | Weblog
あと少しで目覚ましのアラームが鳴る直前の5時前から物凄い
雨の降る音で目が覚めた。
雨の音ではめったに目が覚めないのに、今朝はさすがに目が覚める量だった。

二階の雨の入りそうな部屋の窓を閉めて、時間までベッドに横になっていたら
カミナリまで鳴り出した。
お隣の空き家の屋根のトユが壊れていて雨が落ちる音が物凄いのだ。
何とかしてほしい。

時間になって起きて新聞を取ってきたら、4分の1がびっしょり濡れていた。
ポストにも入る豪雨か?
バラしてドライヤーで乾かした。

今日は7月以来の草津の友達と会う約束の日だった。
依りによってこんな日に強い雨が降るなんて~~~
朝は警報が出て、次に注意報になった。

出る直前まで雨靴か普通の靴か、長い傘か折り畳みかと悩んで、普通の雨に
なったので、靴と長い傘で出かけた。
京都駅で待ち合わせなので、バスに乗って55分、家からだとざっと
1時間半かかる。
雨で琵琶湖線が不通にならないかと心配だったが、待ち合わせの時間に無事
合えた。

駅ビルの8階の彼女の妹さんのお薦めの加賀屋でランチを食べることにした。
加賀名物の治部煮とぐじの煮付けのお昼の定食。

            

ここで2時間以上おしゃべりをして、伊勢丹の椅子のある所でおしゃべりを
して最後にキャラメルなんとかという甘い飲み物を飲んで4時間半のおしゃべりを
堪能して駅で別れた。
いくらでもおしゃべりが出来てキリがないけれど、いろんなことが話せて
楽しかった。

雨も上がり、青空も見えてきて京都タワーを見ながらバスを待った。

                     

草津の友達は私がバスを待つ間に電車に乗り、駅で待っているご主人と
合流できただろう。
隣県に住んでいる彼女の方が早く帰れて市内の私の方が時間が掛かるという
矛盾は納得できないが~~~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加