のんびり夫婦の山遊び

写真付きで日記や趣味を書くならgooブログ

筑波山(湯袋峠から)

2017-03-20 20:18:28 | 茨城県の山(筑波山)
  筑波山麓でハナネコノメを鑑賞し、続いて昨日の反省を踏まえ、読図トレーニングの復習を兼ねて湯袋峠から筑波山を歩き、花々を鑑賞してきました。天気は晴れの暖かい一日でしたので、思いがけずに咲き始めた花々にも出逢え、気持ち良く歩けました。
  今回はスマホアプリの地図ロイドも活用しましたので、読図の精度を上げることができました。

【日  程】3月19日(日)

【メンバー】2名(相棒と)

【アクセス】
  ・往路;6:45自宅→R6・125など→(ハナネコノメ鑑賞)→9:20湯袋峠
  ・復路;14:10湯袋峠→R125・6など→16:50自宅

【行  程】
  ・9:25湯袋峠先駐車スペース⇒(尾根道)⇒10:55林道上土俵場(昼食~11:25)⇒12:10女体山⇒12:55林道・湯袋峠入口⇒(沢コース)⇒13:20沢コースベンチ(休憩~13:35)⇒14:00湯袋峠先駐車スペース

【詳  細】
  花は未だ早いのでは思いながらでしたが、キクザキイチゲなどが咲きだし、そろそろ花シーズンを迎える筑波山でした。  
  また、和子さんから教えていただいたスマホアプリ「地図ロイド」、これまで格安スマホのため容量オーバーを懸念して未使用でしたが、昨日の反省を踏まえ、「地図ロイド」で要所要所の現在位置を確認することにより、読図の精度を上げられることを確認しました。

・先ずはOさんに教えて頂いたハナネコノメの鑑賞です。簡単には見つけられない限られた場所に咲きます~Oさんに感謝です。
          

・見つけられたの2ヶ所、本当に小さくて可愛いです。
          

・筑波山、湯袋峠先からスタートです。
 筑波高原キャンプ場に通ずる林道までは先週歩かれたyamasanpoさん達と同じように、上り尾根道・下り沢コースを歩きました。
          

・尾根コース、枯葉でサクサクでした。
           

・要所要所で「地図ロイド」を使い、地図と照らし合わせて現在地を確認できました~和子さんに感謝です。
          

・明るい落葉樹林帯を進みます。
          

・笹の生い茂る間を進むと手前の林道に出ました。
          

・林道から再度取り付き、一上りで筑波高原キャンプ場に通ずる林道でした。林道から少し上った土俵場のベンチで昼食~さらに進むとキャンプ場からルートに合流し、気持ち良い尾根道となります。
          

・少し雪のあるところを慎重に上ると女体山です。
 湯袋峠からは静かなものでしたが、やはり女体山は大混雑でした。
          

・春霞で遠望はイマイチ~隣の宝篋山でさえ薄っすらとでした。
          

・加波山方面も~
          

・男体山
          

・スプリング・エフェメラルの森を下ります。
          

・林道に出て沢コースを下ります。
          

・前回と同じ場所でコーヒータイムです。
          

・ベンチの後ではユリワサビが咲いていました。
          

・エンレイソウも咲きだしていました。
          

・少し下ると何とキクザキイチゲが現れました。
          

・沢の岩の上に咲いているのはムカゴネコノメソウでしょうか?
          

・樹間から前の山が見え出すと車道~駐車スペースまで少し歩いて完了です。
          

  和子さんから教えて頂いた「地図ロイド」活用で読図の精度を上げられることを確認し、Oさんから教えて頂いたハナネコノメの他にも思いがけずキクザキイチゲなどの花々にも出逢え、充実した筑波山でした。

『山登り・ハイキング』 ジャンルのランキング
コメント (12)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 盛金富士から里山散策 | トップ | 大ドッケ »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (yamasanpo)
2017-03-20 22:22:25
多くの花が咲き始めましたね。
読図を主に文明の利器を従に、楽しみ多くなりますね。
それにしてもハード歩かれてます。
湯袋峠から (のんびり夫婦の山遊び)
2017-03-20 23:25:40
yamasanpoさん、こんばんわ!
ハナネコノメが咲いているとの情報をいただきました
ので、併せて湯袋峠からお二人が歩かれたコースで
読図トレーニングも兼ね、女体山を歩いてきました。
読図はまだまだ、道迷いにめげず、継続します。
下りの沢コースではキクザキイチゲなども開花し、いよ
いよ筑波山も本格的な花のシーズン始まりです。
Unknown (リンゴ)
2017-03-21 06:27:55
スマホアプリは私も幾つか活用していますが、大まかながらも現在地が確認できる所がいいですね。
その中でも地図ロイドはポピュラーですが、最近はYAMAPアプリを好んで使っています。
トラックログを地形図に残せるところが決め手かな?
それにしてもハナネコノメその他、春の花々が咲き始めた筑波山。
楽しみな季節となりました。
花シーズン到来~ (のんびり夫婦の山遊び)
2017-03-21 06:44:56
リンゴさん、お早うございます。
読図トレーニングを兼ねて筑波山を歩き、キクザキイチ
ゲなどの花々を楽しんできました。
私のスマホは格安なので、容量オーバーを懸念し今の
ところ地図ロイドで現在地確認のみの使用です。
できるだけ早く読図をマスターしたいものです。
筑波山は4月10日前後には花が咲き乱れ始めますの
で、楽しみです。
筑波山に花の季節が (和子&徹也)
2017-03-21 10:30:49
この日は視界が悪い一日でしたね。
筑波山は春の花が咲き始めましたか?
此方は、上の娘と宝篋山で昼食を食べに登りました。
山頂でray・mariさん、futtiさんにお会いしました。
辛夷の花が少し咲き始めましたよ。
地図アプリ教えた本人は使い熟せてません。(トホホ・・・)
裏筑波にも妖精が~ (のんびり夫婦の山遊び)
2017-03-21 12:45:37
和子さん、徹也さん、こんにちわ!
裏筑波、カタクリなどはまだまだでしたが、陽の当たる
ところではキクザキイチゲなどが咲きだしていました。
これから花々が咲き乱れる裏筑波、楽しみですね。
娘さんとご一緒に隣の宝篋山でランチでしたか。コブシ
の花も見られ、バッタリもありと良い一日でしたね。
地図アプリはまだまだ、現在地確認のみです。
こんにちわ (nanekobi5963)
2017-03-21 14:00:14
いいですね
春ですね
そろそろ皆さん顔を出して
春の陽気に山が笑い出すのでしょうね

私はなぜが お花に巡り会えていません
私の方が敢えて花の咲いていない所を選んでいるのか…?
会えずじまいの山歩きですが
春満ちて いい季節になりってきますね♪
スプリング・エフェメラル (のんびり夫婦の山遊び)
2017-03-21 19:57:52
nanekobi5963さん、こんばんわ!
花は筑波山麓のハナネコノメのみかと思いきや何の何
のキクザキイチゲなどが咲きだしていました。
筑波山でもスプリング・エフェメラルが乱舞するのも間も
なく、楽しみです。
今春は読図をマスターすべく、雪のない低山を多く歩い
ています。
里山は花の季節を迎えつつありますが、高山はまだ
まだ雪深しですね。
Unknown (chikoやん)
2017-03-22 12:49:59
筑波山からも聞こえてくる花だよりですね~。
先頭を切って咲き始めるハナネコちゃんは、やっぱり
特別なかわいらしさを感じてしまいます。(^^)
そうそう、この間ネイチャーガイドさんにも、スマホと
地形図を使って、今どこにいるのか確認しながら
歩くと、読図の力が付くよ~。ってお勧めされました。
まずは実践ですよね。。。。見習います。(^^;
花開花~ (のんびり夫婦の山遊び)
2017-03-22 20:40:14
chikoやんさん、こんばんわ!
ハナネコノメやキクザキイチゲなど筑波山にも花が咲き
だしました~これから沢山のスプリング・エフェメラル達
が元気な姿を見せてくれます。
今回は読図の必要性は少なかったのですが、前日の
反省を踏まえ、スマホにも手伝ってもらい勉強してきま
した。
本格的な春を迎えつつある筑波山、これから楽しみで
す。
Unknown (セとナ)
2017-03-24 09:59:34
こんにちは。
筑波山にも春の花が咲き出し、じっと
していられない季節がやってきましたね。
ハナネコノメは可愛すぎて写真がうまく
撮れないのが悩み(^-^;
綺麗に撮れてますね♪
ニリンソウで埋め尽くされるのが待ち遠し
いですね~
春到来~ (のんびり夫婦の山遊び)
2017-03-24 19:51:56
セとナさん、こんばんわ!
筑波山にもハナネコノメやキクザキイチゲなどが咲き
だし、楽しみな春がやってきましたね。
ハナネコノメの花は本当に小さいですね~もっと綺麗
に撮るには良い腕が必要です。
ここ裏筑波のニリンソウの群生は半端なく素晴らしい
ですね~もっと腕を磨いて素晴らしい花々に喜んでもら
える写真を撮りたいものです。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。