気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

山梨:白鳥山(4/13)レポ

2013年04月16日 | 山歩き

この日予定の山は思親山(写真正面奥)でした。

待ち合わせは午前11時。

いつもより遅い時間ですが渋滞で遅れてはと思い、朝6時過ぎに自宅を出発。

予想通り早めに着きそう・・・ということで手前の白鳥山に寄り道です。

以前にも別ルートから時間をかけて登ったことがありますが、
そういう訳で今回は隨縁ゴルフ場の方からにしました。



ちょっと雲が多いですが、駐車場からも見える富士山(ズーム)



手軽に登れるということは既に知っていましたので
カメラとウエストポーチだけ持って歩きはじめます(^_^;)







タチツボスミレ



ドウダンツツジ



フモトスミレ



フイリフモトスミレ



写真など撮りながらのんびり登っても10分ほどで山頂に着いてしまいました。




静かな山頂



着いた頃には雲が出て富士山が隠れてしまいましたが
後から到着した人と話しながら待っていると、
また少しずつあらわれてきました。


山頂にはこんなブライダルデザイナー寄進のモニュメント?がありまして
こんな風にちょっと楽しませてくれますが、やっぱりまだ雲が多いですネ(^^ゞ




モニュメントを覗かなければこのように。



人工物の是非はともかく、北西方面には南アルプスも少し見え、
手前には身延の山々も一望で、標高567,7mの山ながら
この、ほど良い距離間の眺めが何とも良いのです。

白くのぞいている山は左から赤石岳、塩見岳、白峰三山。
そしてその右側の目の前に見える山がこれから行く思親山。




身延の山々。白い山は赤石岳、赤石の手前左が八絋嶺、右に七面山。





それら一望のパノラマ



富士山、ズームで




やはりカメラを持って雲が取れるのを待っていた人と話しながら
山頂には40分もいました。


あわてて山頂を後にし、思親山へと向かったのでした。





ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コシノコバイモ | トップ | 山梨:思親山(4/13)レポ »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。