気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

夏休み4日目:開田高原散策(2014.8/11)レポ

2014年08月21日 | その他お出かけ

台風一過を期待し、日程に余裕を見てこの日は山でなく、
まだ行ったことが無い御嶽山の麓の開田高原へ。

昨夜山梨から木曽へ向かう途中の、
はびろ農業公園みはらしの湯へ寄った頃は
風雨が強く、車から降りるのもためらう程でした。

それでも温泉と食事を済ませて出てくる頃には
雨が小止みになり車で移動。

権兵衛トンネルを抜けて道の駅日義木曽駒高原で車中泊。

朝の道の駅日義木曽駒高原
御嶽山は雲の中


途中でコンビニが無く食糧調達できず、
道の駅はまだ開店前だったので、
中山道をもう少し先へ行ってみました。

コンビニは無かったのですが、
一つ先の道の駅木曽福島では朝7時から
500円の朝食バイキングがあってラッキー♪

しっかり食べてから行動開始です。

道の駅で最新パンフレットを手に入れて開田高原へ。

ドライブで寄り道しながら楽しんできました。




    

先ずは水生植物園へ。
(傘は日傘替わりを兼ねて干しています^^;)


通り沿いにあり駐車場10数台くらい。
入園、駐車料無料。トイレあり。
常時開放。





コオニユリとクロアゲハ?


コオニユリ


ツリフネソウ


忘れな草






オオハンゴンソウ?




ヒヨドリバナ


チダケサシ


ツリガネニンジン




コバギボウシ





フシグロセンノウ


アサマフウロ


コスモスはこれから。




この後観光協会へ。ここで情報収集し、
お蕎麦の美味しいお店も教えてもらいました。




     

おすすめのお店へ。
偶然木曽駒さんから戴いた情報もこのお店でビックリでした。



昔から変わらぬ手打ち蕎麦と人気のようです。



旅館で食べられるとは思いませんでした(^^ゞ


二枚と付け合せがついて1150円。
とても美味しかったです。
ボリュームがあったので私は1枚でも良かったみたいです(^^ゞ
少しトシちゃんに食べてもらいました^^;


この後3人ほど?でお蕎麦は終了したようで
ここでも食べられてラッキーでした。





    

木曽馬の里

正面に見えるはずの御嶽山、やはり雲の中。
明日ならすっきり晴れるかなとこの時は思っていたのですが・・


マツムシソウ


ゲンノショウコ


ブルーベリー狩りもできます。
(しませんでしたが・・^^;)


夏の青空


広々と気持ちいい♪


馬車に乗ったり乗馬体験もできますが、
見ていただけ^^;




親しみのわく木曽馬♪










広々としてピクニックできそうです。


散策コースもありましたが暑かったのでそれはパスでした。





    

再び車に乗って御嶽山の方へ。
途中九蔵峠より御嶽山



明日の晴れを期待して






    

土橋つつじ苑
・・・と、通り沿いにあったのでまた寄り道(^^ゞ


もちろんツツジは咲いていませんが、
少しだけ山野草がありました。

ユウスゲ


キンミズヒキ あるいはチョウセンキンミズヒキ?


ユウガギク?


コバギボウシ


ウツボグサ


マツムシソウ


アザミ


ノカンゾウ? またはヤブカンゾウ?






    

水芭蕉群生地へ

もちろん水芭蕉は咲いていませんで、
荒れ地のような 緑豊かな湿原でした。
駐車場は10台前後?トイレは水洗できれい。
無料。24時間開放。







コオニユリ






ヌマトラノオ




ヤナギラン ?




カワラナデシコ


ジキタリス(キツネノテブクロ)ゴマノハグサ科、園芸種
(※ヒトリシズカさんありがとうございました ^^;)


マツムシソウ


ゲンノショウコ


ネジバナ




忘れな草が満開






トンボ


ツリフネソウ


ボタンヅル


野趣たっぷりの自然園は訪れる人もなく
私達だけの貸切でした。








ガマ


ツリガネニンジン





    

この後御嶽山へ向かいますが、
夕方はどこもお店の閉まるのが早く食事処を捜すのが大変でした^^;
そんな中、意外にも中山道沿いに中華の店があり、ラッキー。
この日は三食こんな感じだったと改めて思いました(^^ゞ



コンビニも何とか見つけ、食料調達して御嶽山田ノ原登山口へ。
ペルセウス流星群が見られることを期待して・・・

    


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夏休み3日目:村岡花子展と向... | トップ | 夏休み5日目:開田高原&ひる... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
信州は自然がいっぱい (ヒトリシズカ)
2014-08-22 08:19:02
御ブログを時々、拝見させていただいています。

今回のお盆休みはほとんどが雨で、霧ヶ峰高原などには出かけられない日々でした。

さて、自然豊かな場所を求めて、次々と移動され、うらやましい限りです。

今回の開田高原の木曽馬の里では、大きく育ったマツムシソウがあり、驚きました。

「?」の花は、園芸種のジキタリスが野生化したものではと思いました。山野草の同定はなかなか難しいものです。

「?」の花の少し前の「ヤナギラン」も別の山野草と思います。あまり自信はありませんが・・

日本各地には、特に信州の山里には山野草を楽しめる自然がたくさんあると、今回のシリーズを拝読し、感じています。

ご旅行をお楽しみください。
ヒトリシズカさん (sanae)
2014-08-22 20:32:53
こんにちは♪
コメントいただきありがとうございます。
お花の名前有難く思います。
早速修正しますね(^^ゞ
ヤナギランは似ていますが確かに違いますね。
調べたのですが、今の所まだ分かりません^^;

今年は気象の変化が激しいですね。
判断がとても難しかったです。
無難に山野草を楽しめる場所があったのは幸いでした。
おかげで楽しくいろいろなお花を見ることができました。
年をとってからもこうして気楽に山歩き、気楽に旅行が出来たら嬉しいですが、これからは健康の維持が必須だと感じるこの頃です(^^ゞ

また気づかれたことがありましたらよろしくお願いいたします(*^_^*)

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。