気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

『一歩を越える勇気』 栗城史多著 (サンマーク出版)

2017年02月13日 | 
北海道往復の飛行機内で読みました。

単独無酸素でエベレストなど世界の山々に挑戦する北海道出身の登山家栗城史多さんの思いをつづった本。

夢を叶えるために挑戦し続け、冒険を共有したいとその様子をインターネットで生中継するということでも有名ですね。

いろいろな登山家がいる中で、異色な人だと思います。

ぎりぎりまで挑戦している姿はまさに生と死の分岐点。

それだけに、生放送をみて、本を読んで、いろいろと励まされる人が多いようですが、していることはまさに命がけ。

冒険家、登山家といった人たちは、きっと命の大切さも人一倍分かっていると思うのですが、余程の強い信念がないとできないことですね。

凍傷で指9本を既に失っていると言いますが、その後も挑戦し続けています。スゴイな・・^^;

ウチの子たちより若い1982年生まれ、これからも命を大切にと願わずにいられません^^;

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 河津桜 | トップ | さっぽろ雪まつりツアー(201... »

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。