気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

山梨の山(2014.8/24)レポ

2014年08月25日 | 山歩き

前日はマゴタンズと水族館に行ったため
日曜日だけの散策でした。


天気は全国的に良くありませんが、
関東南部から山梨にかけては何とかもちそう。


Iさんから初めて耳にして気になっていた
ヒナノキンチャクという花がどうやら咲いているらしいので、
このタイミングで早速見に行ってみることに。


土曜日の夜出発し、23時ごろ道の駅富士吉田に到着すると
あらら!みちほさん家の車が停まってました(^^ゞ
もしかしたら来ているかもね、なんて話していたのですが、
本当にいてびっくりでした(^^ゞ

彼らは早朝出発かもしれないので
メモだけはさんで私たちもおやすみなさい・・・
ZZZZZZZ・・・


朝起きると車はまだ停車しており、
めでたく?合流(^^ゞ


なんと行く山は同じというのでビックリ!
もちろん一緒に行くことにしました(^^♪




目的の花は違いましたが、
二人より四人揃えばお花探しも心強いです!(^^)!



何より楽しいですしね♪



一緒に食べる早目のお昼は美味しいし)^o^(
って、ビールやらおつまみやらパンやら
いっぱい戴いてしまいました。
どうもご馳走様でした^^;



午後は雷雨の予報で富士山はだんだん雲に隠れてしまいましたが、
幸いこの日は傘をさすことなく過ごせました♪




まだ8月の末ですが、山の風景は
ススキやワレモコウ、萩の花など、
早くも秋の気配が漂ってきていました。








なかなか見つけられなかったヒナノキンチャクですが



最初に見つけたのはトシちゃんでした。



見ると、よくぞ見つけました!っていうくらい
小さな小さな花!



身の丈はこれくらい。



あぁ、膝小僧ではありません、
私の手の人差し指ですって!^^;
花をさしているから花指し指?なんて(^^ゞ

高さは5、6センチほど。



集まっている花の一つは2、3ミリほど。



写真を撮るのがとっても難しいサイズでした。





手のひらサイズのコンデジの方が撮りやすかったなんて
チト悲しい・・・^^;








   他の花   





フシグロセンノウ


ノブキ





オトコエシ


ランの花後


ホタルブクロ


萩の花


カセンソウ


ツリガネニンジン、涼やかな音が聞こえてきそう♪


タチフウロ


ヒルガオ


ボタンヅル


クサフジ


フシグロ


カワラナデシコ


イヌゴマ(シソ科)


ユウスゲ


キセワタ


白いツリガネニンジン





これから咲く初々しいオオナンバンギセルと色白のそれ。


桔梗





タムラソウ


風雨で倒れたのか、なおも元気に立ち上がるコオニユリ


オオマツヨイグサ?











シシウド





オヤマボクチ?


タカトウダイ


シラヤマギク


マツムシソウ


オミナエシ


タチドコロ?(ヤマノイモかな・・・?)








ヤハズソウ?


ヤハズソウ、ズームで。これもまた小さい。


トンボソウ(ラン科)


タマゴタケ?


ユキザサ


キンミズヒキ


ミズヒキ


ヌスビトハギ?


オトギリソウ




花の名もみちほさんがいるといろいろ聞けて助かりました。
それでも?がいっぱい^^;

今回小さなお花が多かったのですが、
識別がとても難しい!
お花は奥が深いです。

素人調べの花名ですので
間違いや不明は教えていただけるとありがたいです^^;




この後、富士山麓へ。


みちほさんのブログはコチラ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ヒナノキンチャク | トップ | 富士山麓の花(2014.8/24)レポ »

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
すっげ! (さるや)
2014-08-26 12:31:10
お花いっぱい(◎_◎;)
お花の名前、ひとつ! (るたん)
2014-08-26 20:22:28
sanaeさん、オオマツヨイグサ?の下の花、
キリンソウの花の終わったものではないかと。
入笠山にもありました!
先週、オオナンバンもユウスゲも私は発見できなかったのに・・・
4人のプロが見ると「全部お見通し!」ですね。
またご一緒お願いいたします!
さるやさん (sanae)
2014-08-26 22:26:52
お花のアルプスと比べたら低山ですが、思いがけないお花はいっぱいのお山です。
夏はチト暑いですが^^;
るたんさん (sanae)
2014-08-26 23:06:27
るたんさん、ありがとうございます。
キリンソウとは!
こんな風になるのですか・・・

オオナンバンはまだ新鮮なのがあってビックリしました。
ユウスゲは一面に咲いていましたけど気がつきませんでしたか?
また是非よろしくお願いします。
るたんさんがいたらもっと見つかったかもしれません。
ヒメムヨウさんのように(^^ゞ
フシグロセンノウの2枚下の木 (深沢)
2014-08-27 09:15:17
Sanaeさん、こんにちは、精力的に花訪問をされておられるのですね、トシちゃん元気になられて良かったですね。
 でも最近、以前の掛け合い漫才のようなやりとりが少なく、少し寂しいような‥‥‥

 今年の夏は、天気が不安定で、日和見しているうちに夏が過ぎてしまいそうです、少し焦り出していますが、楽しめないとしょうがないので、相変わらずマイペースです。

 まるい実のなっている木は、おそらくアブラチャンだと、思います、早春に何も芽吹いていないところに、黄色の房状の花が開き、いつもダンコウバイとの区別に悩みます。葉が出ると、(ダンコウバイは手の平状)よくわかるのですが。
 クスノキ科の木なので、枝を折ると黒文字と同じような、好い香りがします。おそらく、Sanaeさんもよくご存じの植物だと思います。
深沢さん (sanae)
2014-08-27 12:48:23
どうもありがとうございます♪
掛け合い漫才とよく言われますけど、二人ともボケならぬ呆けて!?しまって(笑)

アブラチャンでしたか!
ありがとうございます♪
姿を変えると難しいです(^^;
Unknown (ピテカン&カッパ)
2014-08-27 23:24:58
sanaeさん

こんばんは。はじめまして。
時々お邪魔させていただいておりましたが、初めてコメントさせていただきます。

実は、24日(日)午後から、山梨のお山に、同じお花に会いに行きました。
林道を歩いて下って来られている時に、
あの悪い林道を登ってきて、すれ違った車を覚えてらっしゃいますか?
その車がわたしたちでした・・

ヒナノキンチャクはほんとに小さくて、可愛いお花ですよね!
昨年より少し増えているような気がして・・うれしかったです。
それにしても、午後からは、暑くて~・・汗だくの観察になりました~!

また、これからも、どこかですれ違うことも、あるかも~・・ですね。
これからも、よろしくお願いいたします。
今日行ったのですが・・・ (いみごろー)
2014-08-28 21:59:40
今日仕事が休みの日だったので、午後から雨の合間をぬって行ってきました。
休憩した辺りを見てみると、土を掘り返したような跡があちこちに、まさか盗掘?
目をこらして探すと2株見つかりましたが、それ以外は分かりませんでした。

そこより上に歩いて行くと、また土を掘り返した跡が点々とありました。
今日は天気が悪くガスがかかったりで、私が2株しか見つけられなかっただけなら良いのですが・・・
ピテカンさん&カッパさん (sanae)
2014-08-28 22:01:28
こんばんは。はじめまして。
コメントありがとうございます(^^♪

お車とすれ違ったのは覚えています。
その前に一人で歩かれていたのがカッパさんですか?
きっとお花を見ながら歩いているのだろうなと、私たちと同じにおいを感じました(^^ゞ

ブログ拝見しましたが、私もお邪魔したことがあります(^^ゞ
いろいろなお花をよくご存知で凄いな~とビックリしています。
これからも参考にさせていただきますね。

ヒナノキンチャクは今年初めて知りました。
あまりの小ささに驚きました。
でもあの精巧な作りと可愛さ、感動しました。

こちらこそどうぞよろしくお願いいたします。
いみごろーさん (sanae)
2014-08-28 22:09:56
なんと!絶句!

雨のせいと思いたいですが・・・ショックです。
でも休憩した辺りは少しでした。

上にはたくさんあったのですが・・・
無事だとよいのですが・・言葉もありません。


コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。