気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

新潟・群馬県境:平標山~三角山(6/23)レポ【前編】

2013年06月26日 | 山歩き

【写真:ハクサンイチゲ(お花畑で)】


予想外に晴れた前日の湯の丸山から平標山へ移動。

平標山は予想外に晴れず、降られなかっただけ良し。
(温泉から出てR17を戻ると平標山登山口より南は
その後雨が降ったようでした。ヨカッタ!ホッ!)


楽しみにしていたお花畑。
やや盛りを過ぎていましたが、ハクサンイチゲ、
ハクサンコザクラなどまだ十分楽しめました。

他にも思いがけない花、思いがけない出会いがたくさん!
さすがお花の名山。目指す所はみなさん同じなんですね(^^♪

*****************************

2013年6月23日(日)
標高最高点:平標山 1983.7m
登山口:約970m
標高差  約1013.7m


Member.2人(トシちゃん、sanae)
天気:曇り時々晴れ

【コ ー ス】
平標登山口P(970m)6:20~鉄塔(1411m)~松手山(1613.6m)~
平標山山頂(1983.7m)10:10-12:15(お花畑と昼食)~山の家13:05-20~
三角山(1685m)14:10-15~毛無山(1362m)14:50~浅貝登山口15:07~
浅貝バス停15:25着15:46発バス=平標登山口バス停15:51着

所要時間約9時間(休憩時間含む)




今回歩いたコース
平標登山口Pより時計回り
(R17はバス)



朝起きると駐車場は早くもいっぱい。

シュラフを片づけていると、
外に出たトシちゃんと誰かが話してる声が・・・


ん?と外に出たらなんとあたさんとはらっぱさんでした(^^♪
(写真無しです^^;)

お二人との遭遇は二年前の秋、那須以来でしょうか!
久しぶりにしばしおしゃべり盛り上がりました♪
お二人は朝到着で、この後間もなく出発されたようです。

それから朝食やら準備を始めた我等は当然追いつかず・・
いやいや、健脚なお二人について行ける訳もなく・・・^^;



この後今度はかずさんに声をかけていただきました。
初めてお目にかかります^^;
みちほさんやはらっぱさんたちともご面識があるそうで
これまたびっくりするやら嬉しいやら、初めてという気がしなくなるのが
ブロガーの不思議なところです。
ここでみちほさん達も登場するのではないかと
皆で期待の会話に話が弾んだのですが残念、別の山でした。



我等は6時20分に出発。
すでに広い駐車場は満車です。


さすが花の名山!



毎度おなじみの松手山コースの方から行きます。
最初から急登で、次から次へとやってくる人に
どんどん先へ行っていただきます(^^ゞ

そんな中、今度はまきまきさんとバッタリ!
昨年この時期にお会いして、ここでまた再会です。
今回は別のグループのようでした。
健脚なまきまきさんグループは仙ノ倉山まで行かれたようです。
我等はどうするか、トシちゃん次第・・・(^^ゞ


皆さんを見送りながらゆっくり登っていくと
ヤマツツジが続いてました。
お天気は予報が変わったらしくイマイチでしたが
朝靄の中にも鮮やかなヤマツツジは
目の覚めるような美しさ♪



続いてタニウツギもところどころに



そして最初の急登が一息ついたところで
今度はユキミチさんご夫妻とバッタリ(^^♪
昨年、袈裟丸山でお会いして以来の再会です。
我等は少し先の鉄塔の所で最初の一本。



間もなくユキミチさん達も到着し、
そこでいろいろ情報交換などしたりして。


お二人は三角山か三国山まで行かれるということで
お花情報に興味を示す私(^^♪
バスの時間など教えていただきましたが
この時はまだどうなるか、なにしろトシちゃん次第なのであります(^^ゞ



アカモノ



ゴゼンタチバナ



ベニサラサドウダン



平標山山頂が見えてくれば気持ちの良い稜線漫歩



少しずつ登っていく場所もありますが
足元のお花に癒されます。

コイワカガミ



ツマトリソウ



ハクサンチドリ







ウラジロヨウラク



オノエラン・・・この山でもタイミングが合わないとなかなか出会えない花



ヨツバシオガマ



そして楽しみにしていたハクサンイチゲ満開です。



周囲はガスに包まれ背後の苗場山も見えませんが
一面のお花がきれいです。







同じころに歩き出したのか、かずさんご夫妻に追いつきました・・
エッ?追いついた?追いつかれたのかな?(^^ゞ


この後山頂まで前後して一緒にゴールでした(^^ゞ


このころには見えていた平標山もガスに包まれてしまいました^^;



ミツバオウレン



アカモノ



山頂で(かずさんに撮っていただきました)





長くなりますので後編に続きます(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 群馬県:湯の丸山~角間山(6... | トップ | 新潟・群馬県境:平標山~三... »

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (くっきー)
2013-06-27 10:20:31
我が家も火曜日に行ってきたばかりです♪
ホント、狙うのはみんな同じですね(*^^*)
お花がこんなにたくさんの種類が咲くなんて知らなくて
びっくりで嬉しかったです。
ミツバオウレン咲いてたんですね!
気がつかなかったー( ; ゜Д゜)

我が家は歩いてない後編ルートレポも楽しみです♪
くっきーさん (sanae)
2013-06-27 21:52:09
楽しまれましたか~♪

ミツバオウレンは殆ど終わりでしたから
散ってしまったかもですね。

この日は大勢賑わっていましたが、
平日はいくらか空いていたでしょうか?
お天気はどうだったのでしょう?
また拝見させていただきますね(^^ゞ


凄い!! (輝ジィ~ジ)
2013-06-28 06:31:43
sanaeさん
今日は
一日で6組のお知り合いとバッタリ !!
トシちゃん目ざとく、mikko隊も発見 
花々と出会い、良き一日となりましたね。
輝ジィ~ジさん (sanae)
2013-06-28 12:26:11
こんにちは♪

さすがお花の名山、平標山ですね(^^ゞ
ものすごい人出でしたから遭遇率も高かったようです♪

mikkoさん達とは向い合せでしたし、
私たちが下りでしたから分かりやすかったですよ(^^ゞ
でもさすがにびっくりしました(^O^)

お花だけでなく楽しい一日になりました~♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。