気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

山梨:扇山(H25.12/23)レポ

2013年12月28日 | 山歩き

*************************
2013年12月23日(月)
扇山 1138m

コース
梨の木平登山口9:35~山頂11:14-12:34~梨の木平13:40頃


前日は平尾山でダイヤモンド富士のあてが外れ
別の山の予定を変更し、
改めて高尾山に行くことにしました。

一日過ぎても見られるだろうと思ったのですが・・・

ダイヤ目的だと時間が早いため
その前に移動通過点の扇山に登ることにしました。

道の駅富士吉田から扇山登山口、梨の木平へ。


2台ほど空いていたスペースはすぐに埋まりました。

少し雪が残っていましたが
尾根までの登山道は問題なく歩けます。




でも気温は低いようで、
先に行くトシちゃんが立ち止まった足元にはシモバシラ。



今シーズン初見です。






他にはこれといって見るものもなく、
展望のない九十九折れをいきます。




シモバシラを見つけるたびに撮るものだから
その間に次々抜かれます(^^ゞ




移動中に見えていた富士山ですが
展望台に来るとかなり雲で覆われています。


ズーム


山頂に行くまでには晴れるかなぁ・・・


次第に雪ですが、登山道は踏みならされ
凍っている所もありませんでした。




しつこくシモバシラ(^^ゞ










ツルリンドウがまだ残って。
途中にはムラサキシキブもありましたが巧く撮れず。


尾根に出ました。扇山、百蔵山の分岐ですが
今日はもちろん扇山だけ。


ここからは綺麗な雪道




扇山山頂




大月市で選んだ秀麗富岳十二景の一座ですが
富士山はすっかり雲に隠れてしまい残念。


お昼休憩しながらしばし待ちますが


晴れる気配無く、黒い雲。
これでは高尾山に行ってもダイヤは無理かな・・・


山頂直下が泥んこで滑り易そうでしたから
下りは軽アイゼンを装着。


百蔵山分岐でアイゼンは外しました。


木に付いていたもの


虫のお家なんでしょうね、きれいです。
中は空っぽでした。




展望台から再び富士山
頭だけ見えていますが


下山し、移動中も黒い雲は変わらず、
この日の高尾山は諦めました。




この歳末ももう一回どこかに行きたかったのですが
我が家では風邪のリレー中^^;

この日帰宅するとマゴタンズパパが風邪ひき。
ママからうつっておりました。

続いて双子。病院から帰るとお姉ちゃんマゴタン・・^^;

そして私にきて、今トシちゃんがアンカーです^^;

見事バトンがつながりましたが(^^ゞ
お正月はそのバトンは無しでありますように。

いいスタートが切れますようにと願っています。

今年は末広で歩き納めでしょうか・・

おそらく、多分・・(笑;


ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 富士周辺:平尾山&時乃栖の... | トップ | 明けましておめでとうございます »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ここにもシモバシラの花ですか!? (るたん)
2013-12-28 22:26:33
sanaeさん、風邪は大丈夫ですか?
小さな子がいると、いろんな経由で巡ってくるようですね。
一回りして終了だと良いですね。
高尾山のほかにもシモバシラの花、あるんですね。
ここなら・・・行けそう。寒がりな自分でも。
今年は、ヨッシー隊長に坪山でバッタリ以来、sanae隊・みちほ夫妻とお近づきになれ本当にお花に目覚めました。
来年も・・・花見隊に星見隊、よろしくお願いいたします!
るたんさん (sanae)
2014-01-01 00:31:25
年をまたいでしまいました^^;
年越しそばみたいに引き続きよろしくおねがいします。
扇山のシモバシラは予想外でしたが嬉しかったですよ。
山梨の山で何か所か見たことがありますから
意外と身近にあるのかもしれませんね。
体調はお正月ゆっくり寝ます(笑)
るたんさんにとって素晴らしい一年となりますように。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。