気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

横須賀:大楠山の花(2014.6/28)レポ

2014年07月01日 | 山歩き
大楠山ではお目当ての花が二つありました。
でも一つは残念ながら見つからず、逆に思いがけない花が見つかったりして
雨の中出かけた甲斐がありました。


珍しくないお花も珍しい花も、雨に濡れてどれも生き生き♪


つゆくさ・・・ミッキーマウスみたいで可愛い、好きです(^^♪



たいさんぼく・・・高い位置で巧く撮れず^^; 真っ白できれい!







はきだめぎく



いぬほおずき?



けきつねのぼたん





りょうめんしだ・・・裏に胞子模様が無く裏表おなじように見える美しいと言われている羊歯。



ほたるぶくろ





あがぱんさす(むらさきくんしらん:紫君子蘭)



何かな?しろい葉



ときわつゆくさ



おおばじゃのひげ・・・白くてきれい。この日もたくさん咲いていました。









やぶらん



はえどくそう





あきのたむらそう



むらさきしきぶ・・・実はすぐ分かるのですが花は初めてかも^^;



にわぜきしょう



はくちょうげ(白丁花)あかね科







ようしゅやまごぼう











あじさいイロイロ






表面の赤はまるで上から振りかけたよう・・







くちなし



ひるがお



ひめひおうぎずいせん(姫檜扇水仙)



たしろらん(田代蘭)らん科とらきちらん属・・・今回一番会いたかった花。準絶滅危惧種
  明治39年長崎で田代善太郎が発見したのでこの名が付いたのだそうです。































こくらん(黒蘭)らん科くもきりそう属・・・思いがけなく見つけた蘭の一種♪ 












 
ねじばな(もじずり)らん科ねじばな属・・・珍しくないですがこれも蘭。







やまゆり・・・神奈川県花。香りが強くすぐ見つかるので盗掘が多いのが残念(T_T)














やまゆり、子供のころから好きな花でした。
最近山で見ることが少なく、久々に嬉しい出会いでした♪


登山道整備で草が刈られていた直後だったようで目的の花を見つけるのは大変でしたが、
見たかった花と思いがけなく見られた花、そして見慣れた花、珍しい花などいろいろ楽しめました。
また行ってみたくなる山です(^^♪

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 横須賀:大楠山へ(2014.6/28... | トップ | 山梨:三ツ峠山(2014.6/29)... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
雨中の花撮影 (テントミータカ)
2014-07-01 21:35:36
頑張られましたね!

 ネジバナ以外のラン二種類、見たことがありません。こうして事前に写真を眺めていれば、いざ、実物に出会った時の予習になりますね、助かります(笑)。
 ?の白い花はナス科の花に見えますね、何とかホロシとか?。
 そちらでは、もう、山百合・グラジオラスが咲いているんですね!。我が庭のグラちゃんはようやく蕾が赤く染まったところで。
 草刈りの道、夏の遊歩道ですから、多分、藪から蛇(マムシ)でも出てくると困るのかも?飯豊も草刈りが入るとヒメサユリやハクサンチドリ、アカモノが注意していてもチェーンソーに巻き込まれ刈られてしまうこともあるので、仕方のないことと思ったりします。庭いじりに励むと、隣の藪からナメクジがでてきて、手塩に育てた花を食べられたりして、草刈りたくなる近況です(笑)
 

テントミータカさん (sanae)
2014-07-01 23:15:56
ありがとうございます(^^ゞ

今まで見たことのないお花を見つけると、とても興味深いですね。
何だろう?とその正体が分かるまでワクワク、とても気になります(笑)
その時間けっこう好きですよ♪
この頃は思い出せずにずっと悶々とすることの方が多くなりましたが(涙;
?は多過ぎてどれでしょう?(^^ゞ
ナス科で調べていたら一つはイヌホオズキかなと思ったのですが、ヤマホロシとかでしょうかね?

我が家は住宅地になっていますが山を削ったような場所ですから以前はたまにヘビが迷い込んで閉口しました。最近はさすがに出てこないでホッとしています。
ナメクジには毎年参っています。薬も効果ないですし、買ってきた苗もダメにされてしまって。どうすればいなくなるのでしょうね?

山道の整備は有難いですよね。道沿いのお花が・・・と無残な姿に愕然とすることもありますが、登山道は仕方ないかもしれません。
田代蘭はそんな中にあって、刈られたり、刈られた草で隠れたり。
作業する方は貴重なものとはつゆ知らず・・だと思います^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。