気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

小川山八丁平の石楠花(2014.6/15)レポ

2014年06月17日 | 山歩き
瑞牆山荘の登山口へ。到着は午前7時半前でしたが既に満車。
みちほさん夫妻、ヨッシーさんとcyu2さんに続いて到着。

林道下に咲いていたクリンソウ





邪魔にならない路肩に駐車して準備。
私は瑞牆山荘脇のトイレに寄り、直接登山道へ。




駐車場わきから直接登山道へ向かう皆さんと途中で合流するはずでしたが
先に着いていると思われるのになかなか出会いません。

後から聞いた話では駐車場でヨッシー隊長がお知り合いに会い
話をして遅くなったとか。

そうとは知らず、ともかく林道までそのまま進むことにしました。


ヤマツツジ


林道に着いてもいませんが、ここから先に行っているとは思われず
とにかくザックを置いて待つことにします。

ササバギンラン


間もなくトシちゃんから連絡が入り、皆で私を捜していると言う。
その前にも電話をくれたらしいですが歩いていて気づきませんでした(^^ゞ
どこにいるのだと言われますがそれはこっちが聞きたいセリフですって!

とにかく林道分岐で無事合流。


サラサドウダン


瑞牆山の岩峰が見える展望場で小休止


全員で

(photo by Mr.yosshi)


八ヶ岳。雪が無くなりましたね。
足元には少し残っているのかも。。


ツルシロカネソウ


カモメラン


富士見平小屋脇の水場で喉を潤して。


富士見平小屋で小休止、いや大休止になりました(^^ゞ


今の小屋番さんになってから、小屋も周囲の環境も
どんどん雰囲気がよくなっています。
ベンチや椅子も新しいのが増えてました。


レンゲツツジ


テント場も来るたびに整備されていて
この日も沢山のテントで埋まっていました。
またテント担いで来たくなります。


小屋の前は富士山の展望場


ここからは木の間から、今日も綺麗に見えました。


ズームで


良いですね~♪


小屋の中にはヨッシーさんやいろいろな人の写真が展示されています。
素晴らしいギャラリーです。
土間ではなくなって、靴を脱いであがります。




前日の土曜日は物凄い人数だったとか!
人気の山域ではありますが、小屋主さんの努力と思い入れを感じます。

クリンソウ








登りは辛いよ~と口々に(笑)
軟弱花見隊・・・私だけだったりして?(^^ゞ


キタキター!石楠花


瑞牆山ヤスリ岩


瑞牆山山頂部


ラジオでサッカーワールドカップ情報を聞いていたふ~さん、
ここで「あ”ぁ”~~~」と叫びます!



滑落ではありません(^^ゞ

日本の初戦、コートジボワールに先制点をとっていたのに、
ここで同点ゴール、続いて逆転ゴール、立て続けに入れられてしまいました。

ずっと試合が気になっていた先頭のトシちゃんに伝えるのももどかしい(^^ゞ


がっかりしながらもキバナノコマノツメに癒されます(^^ゞ




少し先の広場(造林小屋跡地)でランチ休憩。
以前よりお花が少なくなってしまったようですが、
広々とした広場にはシロバナノヘビイチゴやキバナノコマノツメが咲き、
お昼寝したくなるようなロケーション






でもやっぱり石楠花を見ないとね(^^♪
再び進みます。


セントウソウ


ミツバオウレン


コミヤマカタバミ


八丁平に到着。大日岩からのコースと合流です。


これもラン系?


ここまであまりお花が見られませんでしたが、
これからがお楽しみの石楠花です。

ザックは置いて少し登り、楽しんできました♪

オ~!とかワァ~とか、歓声があがります。
見事なアズマシャクナゲの群落です。
























花の数は少ないようですが色合いがきれいだとヨッシーさん。
嬉しい限りです。

以前この時期に小川山にも石楠花目的で行ったことがありますが、
ほとんど咲いてなくてがっかりしたことがあります。

花のついていない石楠花樹林帯に迷い込んだり
藪漕ぎで石楠花の枝に閉口したことは数々ありますが、
こうして眺める開花の石楠花林は素晴らしい!


がっかりするヨッシーさんに比べ私はもう感激。












途中で陽射しが入り、とてもきれいでした。









コヨウラクツツジ


帰りは大日岩経由の予定でしたが、石楠花見物の時間がかかりすぎて
この後結局同ルートを戻ることになりました。







往きに気づかなかったイワカガミ


かわいいキノコ


コミヤマカタバミ


再び富士見平小屋前で一休み♪
ここで別行動だったうーさんと合流。


ゆっくり休んでから下山したのでした。

フタリシズカ





今日の花見隊

ヨッシー隊長のブログはコチラ

みちほさんのブログはコチラ

cyuさんのブログはコチラ

うーさん(別行動)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (8)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ボケない方法!? | トップ | 異常なし »

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アズマシャクナゲ (深沢)
2014-06-17 21:47:24
sanaeさんこんばんは、懐かしい山域に行かれたんですね、甲府に住んでいたころ良く通ったところです。
梅雨時に行ってアズマシャクナゲを見たこともありますが、目的が山登りで、それほど印象がありません。
積雪期に行くと、シャクナゲの葉は、裏側を表に丸くなり、裏の茶色の毛を見せていました。

キバナノアツモリソウのレポを見て、今日入笠山に行ってきました、杖付峠から入って、
マナスル山荘前の登山口に着いたのが、11時50分ごろ、ここに車を置いて、富士見側に降りられる
15時まで散策です、山頂に登り、下山後アツモリソウを見に湿原に、昨年教わったので
問題なく、見る事が出来ました、その後ゴンドラの終点でホテイアツモリソウを見て
15時になったので、富士見側に降りてきました。少し複雑な思いで見てきたのですが、
手軽に見られる状況には、感謝しています、昔のように普通に生息地で見られるのが理想ですね。

入笠山は、今回スズランとツマトリソウがやたら目立ちました、林内にツマトリソウとマイヅルソウが
仲良く咲いていたのが印象に残りました。
深沢さん (sanae)
2014-06-18 10:11:28
>目的が山登りで、

私もそうでしたからよく分かります(^^ゞ

深沢さんのキャリアを感じます。

キバナノアツモリソウ可愛かったですよね。
ホテイアツモリソウは盗掘があって、今は9時からしか見られなくなったそうです。あの柵の中でも・・とびっくりしました。
残念ですよね。
これらはこういう形でしか見たことが無いのですが自然な形で見てみたかったと思います。
今は望むべくもありませんが。

今回は山頂には行かなかったのですが、ツマトリソウやマイヅルソウ、スズランが増えていたのでしょうか、それはそれで楽しめましたね。
スズランの斜面には階段がきれいにできていましたね。見て楽しむには良いのですがスズランの位置より高いので写真が撮りにくくなってしまいました(^^ゞ
ご無沙汰しています。 (インレッド)
2014-06-18 20:53:29
今年もカモメランに会って来たようですね。トシちゃん
もすっかり元気のようで安心しました。
富士見小屋に写真が飾ってありますが2年前に、
るたん さんと探したカモメランの私の画像も飾ら
れていたようです。
日曜も楽しそうでしたね~! (るたん)
2014-06-18 21:44:39
sanaeさん、日曜も楽しそうでしたね。
この週末は、本当に天気良かったですよね。
そのエリアは、1回だけ新緑の時期に金峰山に行くのに通過しただけでした。
とっても疲れた思い出のコースですが、
シャクナゲは静かな中に色よく、たくさんあるように思われます。
また母の目を盗んで・・・いつか行きたい所です・・・(汗;)
そうです、この時期、この山小屋でインレッドさんと遭遇したのでしたね。
sanaeさんのレポから引き寄せられましたかね・・・
インレッドさん (sanae)
2014-06-19 09:38:27
ありがとうございます。
まだあまり無理しないようにしていますがボチボチ体を慣らしています。

インレッドさんの画像もありましたか!
もっとよく見てくれば良かった!(^^ゞ
でもどれも名前が書いてあるわけでは無いので伺わないと分かりませんね(^^ゞ
るたんさん (sanae)
2014-06-19 09:41:13
日曜はご一緒できなくて残念でした。
でもいい親孝行ができましたね。
ツクモちゃんもいいな~

富士見平小屋は行くたびにきれいになっていますね。
るたんさんも思い出の場所になりましたね♪
懐かしいです!! (izumi)
2014-06-19 11:54:36
最初、タイトルを見て沢沿いにアプローチしたのかな?と思って見たら富士見小屋からなんですね。

2007年6月16日に小川山を周回した時に八丁平のシャクナゲに感動した記憶があります。
登りではあまり咲いてなく少し期待外れで周回して戻る時でした。
下っている時ジャングルのようにシャクナゲが咲いていた所が多くありました。
sanaeさん達はそこに迷い込んでいたのですね。(楽しそう!!)
izumiさん (sanae)
2014-06-19 20:31:52
このコースで小川山を目指す人多いのですね。
あるいはizumiさんのように周回とか。
私は廻り目平からだったのでこのコースは今回初めてでした。
他にはあまりお花もなく渋いコースだと思いましたけど、
見事なシャクナゲで楽しかったですよ。
もっと満開の時もあったそうで、その風景を思い浮かべながら眺めてました(^^ゞ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。