気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

東北1日目:その2 会津若松城【鶴ヶ城】(8/10)レポ

2013年08月21日 | 

【写真:鶴ヶ城】

東北の旅
1日目(8/10) 福島県(会津飯盛山~鶴ヶ城)・宮城県(仙台青葉城~松島瑞巌寺)


白虎隊自刃の地、飯盛山を訪れた後はそのまま宮城仙台へと向かうつもりでした。
でも飯盛山から鶴ヶ城を見たとき、やはりそちらにも行ってみたくなり、回ってみることに。

鶴ヶ城に初めて行ったのは昨年の四月末でした。


その時は三春の滝桜を見に行って、その後寄ってみたのですが
どちらもまだお花見には早かったのでした。


この時翌年(今年2013年)の大河ドラマ『八重の桜』の舞台となると、
大きな看板を見て知ったのですが、
今回はこんなサービスもありまして、銃を持って一緒に写させていただきました(^^ゞ
銃は重かったです^^;


その一週間後、再び三春の滝桜は観に行ったのですが、
鶴ヶ城までは回れませんでした。


前回は時間が無くてお城の中は見物していなかったので、今回は入城します。


内部は近代的な展示会場となっていて、武具や調度品など見ることはできましたが
城内の歴史的建造物をうかがい知るにはちょっと想像力を必要とします^^;

なぜか八重さんのフレーズが多く、チト違うだろう・・なんて
ツッコミもしたくなりましたが、歴代城主を見るとこの地も
支配者の変遷がたえまなくあったのが分かります。

このあたりの歴史に詳しくはないのですが、
(昔歴史本はけっこう読んでいたのですが忘れています^^;)
伊達正宗が城主であったこともあるようで、
この後行く青葉城址などもまた興味深く思うのでした。


そして余談ではありますが、
昨年末亡くなったかつての職場の先輩を思い出しました。
毎年年賀状のやり取りだけが続いていましたが
昨年の賀状に癌発症のカミングアウト!
その後お見舞いのお手紙を出したらすぐに
いつもと変わらぬしっかりした筆跡で
城巡りが楽しみで今も回っていますとありました。
今年の賀状は喪を知らせる寒中見舞いとなってしまい
とても残念でした。
もっと早くに知っていたら、お城の話など
いっぱいお聞きすることが出来たでしょうに。



最上階の天守閣からの展望は磐梯山や飯豊連峰など望めるそうですが、
この日は遠望がもやっていて見えませんで残念でした。


なぜか今回の東北巡りは天気は良かったのですが、
ずっとこんな春霞のような感じでした。
この時期にしては珍しいようです。


でも先ほどまでいた飯盛山が見えました。
白虎隊士が飯盛山から眺めたこの城はまだ落城せずに
中では必死に会津藩士たちが守っていたのでした。



生き恥をさらしたくないために、自決に至ったという20名。
携帯のある今の世を彼らが知ったら何と思うのでしょう・・
こんなバカなことも考えてしまいましたが、
便利な今の方が真剣みが無くなっているような気がしてしまいます。


邪魔だと思ったポールがこちらからは自刃の地を
確認できる目印になりました(^^ゞ


城は落城せず、白虎隊自決後一か月持ちこたえましたが、
結局開城にいたりました。



城の外に出て



今の天守は1965年(昭和40年)に鉄筋コンクリート造により外観復興再建され、
内部は若松城天守閣郷土博物館として公開されています。



最後に桜ソフト♪(たしか300円、トシちゃんはバニラ250円だったと思います(^^ゞ)



そしてこの後宮城方面へ。
お昼は海の幸と思い、松島のおさかな市場のつもりでしたが
残念ながらタイムアウト。
観光地は閉店の時間も早く夕食も諦めでした^^;

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東北1日目:その1 会津飯... | トップ | 東北1日目:その3 仙台城址... »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
トシちゃん、決まってます! (るたん)
2013-08-22 18:52:07
sanae様、トシちゃんの素敵な写真ですね。
(変な意味でなく)トシちゃんの、ふくらはぎが更に素敵だと思います!凛々しく男らしさ感じます。
私も昨年、飯豊の帰りにちょっと寄って来ました。懐かしい。
sanaeさんのジャンヌダルクもなかなかです!続きも楽しみです
るたんさん (sanae)
2013-08-22 22:41:58
ありがとうございます(^^ゞ
トシちゃん昔は韋駄天だったそうですよ。
速そうな足ですが、子供の運動会や町内会の運動会で走ったのを見たくらいですからその頃は既にボロボロでしたわ(^^ゞ
でも子供たちは間違いなくトシちゃんの遺伝子を受け継いでいるようです。私だったら間違いなく亀です(笑)

るたんさんも行かれたのですね。
旅のツボを押さえていてさすがですね~(^^ゞ
るたんさんはどうでしたか?ジャンヌダルク!(^_-)-☆
構えたらカッコ良さそうです(^^♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。