気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

越生梅林へハイキングで・・・(3/10)

2013年03月12日 | 山歩き
今回はサイテイ企画のハイキング。兼ねてよりリクエストしていた越生梅林でしたが実は二年前の計画でした。

二年前の3月12日に予定していたのですが、皆さんご存知のように前日の11日は東北から関東にかけて大地震のあった日、東日本大震災が起きた日でした。

あの時、サイテイメンバーそれぞれに予定が入り、その日のメンバーは委員長と我らの3人だけになってしまったので延期にしようかと話していたのですが、せっかくだから行きましょうということになったのに、前日の午後2時46分、あの大地震が発生。

奇しくも震源地に近い方面に出張中の委員長とはようやく連絡が取れて、中止となったのでした。その時は帰るに帰れない状況だったわけですが、それがとてつもない大変なことになっていると分かるまで時間はかかりませんでしたね。

その後も津波や福島第一原発の崩壊で放射能汚染の問題まで広がって、日本中の人が忘れることのできない一日となりました。

あれから2年が過ぎ、完全復興には、この先まだ何年も何十年もかかりそうで、いつになったら安全で安心できる日が訪れるのでしょう。


ようやく実現した今回のハイクでしたが観梅目的とあって、また大震災の日が明日という忘れられない日の辺りとなってしまい、蓋を開けてみれば今回もまたサイテイメンバーは委員長と我らだけという巡り合せになりました。

でも今回は久しぶりにしげぞうさん、R君母子とご一緒することになりとても癒された楽しい一日となりました。

ちょっとしたアクシデントがありましたが、しげぞうさんとR君には被害無く本当に良かったです。





前置きが長くなりましたが今回のメンバーとコースです。

2013年3月10日(日曜日)

メンバー:しげぞうさん、Rくん、飼い猫委員長(記録はコチラ)、トシちゃん、sanae(5名)

コース:越生駅9:30〜大宮神社〜桂木観音〜幕岩12:20-13:28〜大高取山13:43-45〜
(倒木14:15)〜梅園神社14:24-40〜越生梅林散策14:44-15:32=(バス)=越生駅
=(タクシー)=高麗川駅=(八高線)=東飯能駅




当日の朝、参加予定だったまゆ太さんから¥さんが体調不良で来られないと連絡あり。
残念ですが仕方ありません。
八高線でしげぞうさん、Rくんと合流し越生駅へ。



久しぶりに会いますが大きくなりましたね(^^♪
でも成長過程を拝見させていただいているので
コチラはよく知っているつもりでいたりして(笑)


越生駅で飼い猫さんと合流。
挨拶して歩き出すとさすが梅の町、あちこちで梅が満開。
ちょうど見ごろだったようです。



元気なRくん、さっそく体中に草の種子をくっつけてきました。
チクチクして痛いようでみんなでとってあげます^^
子供のころはみな経験しますよね^^



歩いていると同じように大勢の人が同じ方向へと向かっていきます。
地元の歩こう会のような感じなのかななんて思いつつ歩いているとポンポンと花火の音。
お祭りかな?Rくんも音に反応しています。


大宮神社に寄って。



先に進むとずらりと屋台が並んでいます。
懐かしい風景ですが、こんなに長いのは我が家の地元では見られません。
早くもいい匂いが漂っています。残念ながら眺めるだけですが^^;



やはりお祭りのようだと思ったら、これから行く虚空蔵尊でダルマ市でした。



階段昇って虚空蔵尊へ



ん?牛?



反対側には何? 狛犬さんとはまた違った雰囲気ですね。



梅の町はゆずの里でもありまして、今でも実をつけている木がありました。



途中で以前関八州に行った時にも歩いた道♪



桂木観音は時間が押していたので通過でしたから今回はゆっくりと。・・・また階段です。
しげぞうさん、大丈夫?いやいや、何のこれしき!?(^^ゞ



仁王門をくぐって



桂木観音本堂



この境内から大高取山への道は続いていました。
少し先からと思っていたので記憶違いでしたね(^^ゞ



私の好きな水仙もきれいでした。
この花も強い花です、凛として良いですね♪



春ですね〜♪ タチツボスミレ



午前中はどんどん気温があがり暑くなりましたが、
木立の中はいくらか涼しく感じられ気持ち良かったですね。



Rくんは杉の種子?を拾ったりして楽しそうでした。
それを見て私たちも楽しかったです♪
子供の動きって見ていると癒されます。元気がもらえますね。






大高取山へ行く前に幕岩へ。



この幕岩が地図になくてどこだろうと思ってました(^^ゞ
その幕岩の上にこの展望台があり、筑波山や池袋サンシャインが見えるようです。
この日はかすかに街並みが見える程度でしたが、これでもまだはっきりしていた方でした。



12時を過ぎ、ようやくホッと人心地。



しげぞうさん手作りのバナナケーキ。


クルミも入ってとても美味しかったです。
本当はまゆ太さん一家や飛び入り参加もあるはずだったのですが、
急にキャンセルになってしまって残念でしたが
おかげでたくさん戴いちゃいました(^^♪
ごちそう様でした♪


そしてこちらは昨日軽井沢で仕入れた生チーズ入りのアップルケーキ。
今月バースデーのまゆ太さんをお祝いと思ったのですが(涙)
コチラもみんなで戴いてしまいました。美味しかったよ(^_-)



ホントはね、同じお店でお土産用含めてワインも用意したのだけど、
この面子だけになってしまったので飲みきれないだろうと車に残してきました^^;



その代り、インスタントですけどコーヒーをいれていたら・・・

突然の突風!



これが後からニュースにもなった煙霧だったようで、
こちらは目の前に大量のスギ花粉が舞い上がり、
紙コップとコーヒーは転がってしまうし、
入れている途中のコーヒーはスギ花粉入りとなってしまいました(涙;
しかも舞い上がる杉の枯葉入りでもありまして、
山屋な皆さんですからそんなのでもみんなで飲んでしまいましたけど(笑;

そのあと急激な気温の低下を肌で感じました。
すぐに寒いと言っていたRくんの敏感な反応に
さっそく上着をきせてあげるしげぞうさんでしたが、
山の天気はここでも変わりやすいのかと驚きました・・・

このころまゆ太さんがチビ太ちゃんを連れて梅林まで来てくれていたそうでしたが
携帯は圏外でコチラには届かず、
時折瞬間つながるみたいな電波が辛うじてこちらからは届いていたようです。

後から知ったことですが、逆方向から歩いてバッタリ作戦の密かな計画をやめて、
この後まゆ太さんは帰られたものの煙霧や強風で電車があちこちで停まり、
足止めにあって帰宅するまで5時間もかかったとか・・・お疲れ様でした。

それでも帰宅されて正解でした。


一方その頃、そうとは知らず幕岩でばたばたしつつも片づけていると
身の回りのものは花粉だらけ。ザックもカメラも服も・・・



目の前に見えていた街並みもすっかり消えてしまいました。



予想外の出来事にびっくりしながら大高取山へ向けて登り返し。



歩きやすい道をいきます。



通過点に大高取山。



飼い猫さんに言われて気づいた上部が三つに分かれている杉の木(@o@;



ぱらぱらと時折雨粒があたりましたが、この後降ることはありませんでした。ホッ!


でも高く伸びた杉の木が大きく左右に揺れるほどの風音が不気味でした。



こんな日にもっと高い山に行っていたら大変だったかもしれませんね・・と
ねこさんがポツリ。そうですよね〜なんて話していたら、
前を行く団体さんの「(杉の)木が倒れてきた」という声

へぇ〜と驚いていたのですが、先に進むと細いながら杉の木が倒れてました。
そして今度は私たちの足元に折れた木切れがボトリ!

まさかこの後・・・・



越生梅林が見えてきたので立ち止まって話しながら眺めていると、
一瞬の間に何が何か分からないまま梅林の視界がなくなりました。



気づいた時にはねこさんが立ち上がり「眼鏡が・・・」と。
自分の眼鏡を触って「ある・・・」と言ったところでねこさんの眼鏡と気づき
側を捜すと私の右わきに落ちていました。

ねこさんの前を歩いていたしげぞうさんが木をどけてくれていますm(_ _)m


この木がねこさんと私の間に飛んできて二人ともなぎ倒されたのでした。



どこから飛んできたのか分かりませんでしたが、見える恐怖が無かったのが
良かったのかもしれません^^;

倒れた方が谷側になっていなくて、それも幸いでした。


起き上がってズボンが切れているのに気づきましたがその時は切り傷にも気づかず、
後から痛いな・・と覗いてみたら少し切れてました(…鈍感^^;)。



二人とも肩やら顔やらに打撲、かすかな擦り傷がありました。
ねこさんの方が衝撃が強かったのかもしれませんが
この程度で済んで良かったです。

低山といえども侮れませんね。


ほかの山でも事故など起きていないといいのですが・・。


とにかく気を取り直し、梅園神社によってから



梅林へと行ったのでした。
越生梅林、入園料200円。
















ようやく念願の越生梅林に行って来れました。
福寿草もいっぱいきれいに咲いていましたよ。


こんな訳でちょっとしたアクシデントはありましたが、しげぞうさんやRくん、
まゆ太さんやチビ太ちゃんに怪我などの被害が無くて本当に良かったです。


そして楽しい一日でした。


ジャンル:
ウェブログ
コメント (14)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 篭ノ登山(3/9)レポ | トップ | 彼岸の入り »

14 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
楽しかった☆ (しげぞう)
2013-03-13 05:39:31
日曜日は親子ともどもお世話になりました〜!春の花々にお祭りに強風にと盛りだくさんで、サイテイ、低山とはいえめちゃくちゃ濃い内容で大満足でした。委員長の企画力に脱帽です。
そしてなにより委員長とSanaeさんのお怪我が軽くて良かった!私達に当たっていたらと思うと…(スミマセン!)。
Sanaeさんトシちゃんは、私なんかよりずっと子供の面倒見るのは上手ですし、委員長もたくさん遊んでくださって、私もとてもリフレッシュできました♪ありがとうございました。
まゆた家がご一緒できずバッタリも叶わずで本当に残念でしたが、あの強風、山にこなくて正解でしたよね。
ケーキもご馳走さまでした。そしてなにより、沢山の写真をありがとうございました!2人だとどうしても一緒に写ってる写真がとても少なくなっちゃって。。大切にします。
今度はマゴタンズにも会いたいな。ぜひジブリにも遊びにきてくださいね☆
ありゃ (cyu2)
2013-03-13 09:29:06
今度は1日違い(笑)ほーんとすれ違ってますね、今年も(^^;;
土曜日、越生梅林混雑が凄いと諦めましたが、日曜日はいかがでしたか?
のんびり楽しめてよかったですね(^^♪
しげぞうさん (sanae)
2013-03-13 11:23:33
久しぶりにお会いできて嬉しかったです。
メンバーが少なくて、まゆ太さんやチビ太ちゃんにも会えなくて残念だったと思いますが、お蔭でお二人とのんびり話しながら歩けて楽しかったですよ(^^♪
最初は暑いくらいでそれも大変でしたけど、急激な変化もびっくりでしたよね。
もう少し高い山だったらと思うと、今回のコースで本当に良かったと思いました。
気象の変化は里山でも侮れませんねー^^;
Rくんは人見知りしないでよかったです(^^ゞ
とっても可愛い♪
ずいぶんお話もできるようになりましたね。
うちのマゴタンたちのちょうど間なので少しは慣れているかもしれません(笑)
3人となると二人で連れて行くのは無理ですが、いつか一緒に遊ばせてあげられたらいいですねー(^^ゞ
ジブリ、下の子が分かるようになるのはまだ少し先になりそうですが、いつか行ってみたいと思います。
二人の写真ってなかなか撮れないですよね。自然な写真があったらいいんじゃないかなとお二人の自然な姿を撮らせてもらいました〜でもなかなかきれいに撮れなくてごめんなさい^^;
手作りのケーキとても美味しかったです。
しげぞうさん、時間が無いのにいつもマメで感心しています。無理して体を壊さないようにしてくださいね。
私たちともまた遊んでくださいね(^_-)

cyu2さん (sanae)
2013-03-13 11:56:11
cyu2さんへのコメントで、こちらに書いたような書き方をしてしまって、ちょっと変でしたね(^^ゞ

このところcyu2さんの追っかけをしているみたい(笑)
またいろいろと参考にさせていただきまーす(^^ゞ

日曜日は時間的にも遅かったので激混みというほどではありませんでしたが、もしかしたらお昼前後は多かったのかもしれませんね(^^ゞ

越生梅林も人気なんですね。
同じ日に梅見でした (のぞむ)
2013-03-13 20:19:55
先ほどコメを入れましたが、湯河原梅林に行ってきました。10日の強風は湯河原でもエライことになっていましたが、レポを拝見すると、埼玉ではもっと強い風が吹いたのでしょうね。
流血事故がレポに載せられる程度で良かったです。それにお孫さんに何事も無くて一安心でしたね。

ところで、幕山から南郷山の登山道では花はみつけられず、ゴルフ場の脇でオオイヌノフグリを見つけただけでした。探し方がへたなのかな〜
お騒がせいたしましたm(_ _)m (河童)
2013-03-13 21:54:03
次回は是非とも
殿を勤めさせて頂きます(^0^)/
のぞむさん (sanae)
2013-03-13 22:07:09
こちらにもありがとうございます。
湯河原梅林、私も気になっていました。
今ちょうど見ごろのようですね。
他にはお花はあまり見られないですよね。
少しスミレがあったような気がしますが・・

私はこの越生梅林に初めて行ってきましたが
やはり満開(7〜8分咲位かな)できれいでした。
こちらの風は想定外でした、音が怖いくらいでしたよ^^;
この程度のけがで済んでよかったです。
河童さん (sanae)
2013-03-13 22:09:35
また次回楽しみにしています(^^♪
お気持ちありがとうございます(^^ゞ
スパイシー (小太り親方)
2013-03-14 06:07:31
スパイシーな南国から、まったりだけどピリッとスパイショーなサイテイレポを拝見させて頂きました。
小さいお子さんと一緒だと、皆の口角が上がり、目尻は下がり、癒やされますねぇ。
幸せの源泉かけ流し、って感じでしょうか。

それにしても、お毛が・・ん?(^^;; お怪我が痛痛しいです。傷は如何ですか?
大きな事故に至らなかったのが不幸中の幸いでしたね。よかった、よかった。
楽しそう! (みちほ)
2013-03-14 10:05:17
sanaeさん、こんにちは〜

籠の登で雪山と思ったら〜 楽しそうなお花見ハイキングでいいですね!!
歩きでのある雪上コース、とても真似できません!!
そして翌日は何処??何度もチェック入れてたらなんとも楽しそうで賑やかなお花見・・・
サイテイの集まりは本当に楽しそうで羨ましいです!
赤いTシャツも素敵で似合ってますよ!
小太り親方さん (sanae)
2013-03-14 21:48:58
もう南国に行かれているのですね。
お陰で今回はご一緒できず残念でした。
お仕事頑張って下さいませ
どちらもスパイシーな時を過ごしておりますね〜(笑)
毛がないことはいいことなんですね・・・ん?
それにしても無防備なトシちゃんの頭に当たったら大変でした・・・(-_-;
私で良かったですよ(内助の功?爆;
大事なお顔にも傷がつきましたけど、嫁にいけないなんてお年頃じゃないし・・・(^^ゞ
お孫さんと一緒でいいですねと皆さんに羨ましがられました(^^♪
みちほさん (sanae)
2013-03-14 21:56:05
何をおっしゃいますかー
みちほさんたちの行動力には負けますから^_^;
三毳山はいつもリストアップされているのですが、
カタクリの時期にと思っていたんですよ。
でももうアズマイチゲが満開なんですね。
そちらを拝見してアリャ・・・でした(^^ゞ

日曜はモブログの写真を撮る間がなくて、
アップがすっかり遅れてしまいました。
これでも頑張りました(笑)

二人でオソロなんて気恥かしいのですが(#^.^#)
どもども恐れ入ります
久し振りに (かいねこ)
2013-03-15 22:11:47
トラックバックも出来ました(笑)。
記事へのコメントも久し振りです。

先日は、ご一緒できて楽しかったです。
記事は、自分が先かと思ったら、やはり早いですね。
しかも、こんなにいい感じにまとめられていて、流石です。

あの枝は、あんな大きさだったのですね。
sanae さん、今はもう大丈夫ですか?
気付きませんでしたが、あの写真を見たら心配になりますよ。

記事になっていなかった例のもの、おまけ話に載せています。ご馳走様でした。
かいねこさん (sanae)
2013-03-17 23:49:45
まさかねこさんがレポをまとめられていたとは!・・おっと失礼!(^^ゞ
お忙しいでしょうから・・・と思っていましたが、おぉ!と嬉しくなりましたよヽ(^。^)ノ
ねこさんは文才がおありで、拝見していてクックックと笑っちゃうくらい面白いですからいつも楽しみなんですよね。
真面目な情報も漏れなく網羅ですから完璧!脱帽です(^^ゞ 私のは前座か刺身のつま程度です^_^;
変な例えか・・・
怪我の状況はハイ、大丈夫です(^o^)/
詳細はそちらのおまけ話のコメントに入れましたので。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
大高取山&越生梅林:2013年第2回サイテイ山行報告 (飼い猫の遠吠え)
山ブログというナリはしていますが、山行報告なんていつ以来でしょうか・・・。それにしても、今回は、反省の多い山歩きとなりました