気楽に山歩き

山歩きもHPも気楽に楽しむ日々を綴ります。話題は主に山歩き関連です。

『夢追いの半生 山小屋ができた!』 山岸貢著 (文芸社)

2017年06月17日 | 
山小屋を造る話がメインかなと思って読んだら違いました。

山の紀行文やら思い出やらが中心で、最後の方に仲間と協力して作った事が書かれてました。

長年歩いていると、山への思い入れはありますから、いろいろな形の残し方がありますよね。

2007年刊行ですから10年前になります。当時72歳。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カブト虫誕生第一号 | トップ | 今日の収穫 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
たくさんの本。 (さるや)
2017-06-18 09:12:17
あれこれ、山の本もたくさんあるものですね。
それに、sanaeお姉さまは、まだまだ、本読む眼力が衰えず、うらやましいです。
さるやは目の衰え激しく、本を読む気力がありません。読まねばならぬ、仕事先からのメールも、読みたくないくらいです。
でも、不思議なもので、会津など車で緑を見ながら闊歩、または爆走している時には、目の具合もよろしくて、やはり、自然は良いのだと再認識します。
針仕事もされるsanaeお姉さまですから、八目鰻でも食されておられるの?かと・・・・。古いか・・・八目鰻・・・・(汗
さるやさん (sanae)
2017-06-18 23:55:23
図書館というのは有難いものです。
いろいろな本がずらり並んでいるので自由に読み放題ですから。
若い時にもっと読んでいれば、今細かい字に苦労しなくて済んだのですが^^;
パソコンといい、読書といい、手芸といい、健康も大事ですけど視力も大事ですね。
眼鏡も合わなくなってきて、これもタイムリミットが迫っているなぁ・・・と感じてます^^;
時間が進むばかりで体が追いついていきません(笑)
ウナギは大好きなんですけどね、高くてなかなか食べられませんで、せっかく浜名湖の側を通っても看板見ながらの素通りでした(・。・;
食べとかなきゃね、後悔しないように・・・^^;

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。