やまここ日記

今だに体重増加中のアラフォーママ「やま」と、思春期真っ最中の小6女子「ここ」とのおしゃべり日記♪

ちょっと鬱気味な時の曲

2017年05月26日 06時51分42秒 | ヤマ母のひとりごと日記
最近、毎日仕事が忙しくて残業してます。

もう2ヶ月前くらいから、ゴールデンウィーク明けは仕事量が増え、多忙になるのはわかってました。

今の状態だとこの仕事をこなすのは厳しいと感じてたので、上司には対策を立てて欲しいと要望を出してました。

多少は対策してもらえてのですが、まだまだ不十分で色々な問題が発生。

毎日残業しながら、日々問題をこなしてる感じ。

みんな自分の事で必死になってるので、誰も助けてくれません。

こんな状態がしばらく続くと仕事のモチベーションが下がり、気分がズーンと落ち込んできます。

そこで、こんな自分にぴったりな曲を見つけ毎日通勤中に聞いてます。

それは20年前に出たMr.Childrenのアルバム「BOLERO」の中にある「ALIVE」という曲。

ミスチルの桜井さんが鬱中の時に作った曲なんだとか。


この感情は何だろう
無性に腹立つんだよ
自分を押し殺したハズなのに

馬鹿げた仕事を終え
環状線で家路を辿る車の中で

全部おりたい 寝転んでたい
そうボヤきながら
今日が行き過ぎる


うわー今の自分と全く同じ状況の歌詞だ!
本当に環状線で家に帰ってるし。

この曲の歌詞は何もかも嫌になり、批判ばかりでかなりダークなのですが、最後の方でほんの少し明るくなる内容も含まれてます。


さぁ行こう
報いはなくとも 救いはなくとも
荒れ果てた険しい道を
いつかポッカリ 答えが出るかも
その日まで魂は燃え


この歌詞の内容を信じて、今日も頑張ろうっと!

ちなみにこの「BOLERO」にはまだいい歌詞の曲があります。


「タイムマシーンに乗って」

前略、宮沢賢治様 僕はいつでも
理想と現実があべこべです
雨ニモマケズ風ニモマケズ
優しく強く無欲な男
ソウイウモノを目指してたのに

管理下の教室で教科書を広げ
平均的をこよなく愛し
わずかにあるマネーで誰かの猿真似
それが僕たちの世代です

仕事に対しての不満ばかりが膨らみ、この歌詞のように、優しく強く無欲な男、ソウイウモノを目指してみたい…。

でも無理だー!(T_T)

管理下の教室(会社の職場)で教科書を広げ(与えられた仕事をして)
平均的をこよなく愛し(みんなと合わせて黙々と同じ作業をしていく)

なんか学生時代の頃と今もこの内容はあまり変わってない。これが私達の世代ですね…。


「everybody goes 秩序のない現代にドロップキック」

複雑にこんがらかった社会だ
組織の中で頑張れサラリーマン
知識と教養と名刺を武器に
あなたが支える明日の日本

でもyou!
晩飯も社内でひとり
インスタンドフード食べてんだ
頑張り屋さん…Un報われないけど


そして歌詞の最後に、

みんな病んでる 必死で生きてる

これも「ALIVE」と同じ意味ですね。


心が辛くてもこの曲を聴きながら、必死で生きなきゃね〜(^◇^;)




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 真夏日の三社祭 | トップ | スクラップ☆ブッキング 「デ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。