あしたは晴れる?

いつも空を見上げることから、私の一日が始まります。今日も、元気で過ごせますように。

おばあさんになってもくしゃみするのかな・・・?

2012-03-09 07:21:24 | 好奇心
わたしの春は毎年コレ?で始まるのだった・・・


花粉症・・・忘れてはいないが、今年はどう?なんだろう?といつも甘い春先のあたし。。
水曜日苦しかった・・薬だけは手元においておかないと大変なことになる!?・・大変なことになった・・


市販の薬は高いし効かないこと過去に経験(今はいいのがあるかもね?)しているから、買いたくはない(^ム^)


昨年行った医院は、帰りがけに寄るなら平日は火と金ならOK。。


(その日は詳しい診察時間を忘れていた)


後2日、引き出しを捜したら昨年の残り2日分の薬が出て来た。


取り敢えずその日の夜と昨日の朝飲んだ◎


喉が乾く乾く!!


で、会社の自販機で買った。100円よ(^ム^)


で、思ったの・・・


あたし、花粉症になって30年くらい。
おばあさんになっても、あの消費エネルギーが凄いと思っているクシャミをするんだろうか・・・



2012.3.10
毎年花粉症のこと書いては、変わり映え?しない話はもう止めようと思いながら・・今年もまた書いてしまった。
花粉が体に入って来ると、錯覚かもしれないけれど違和感を感じてしまう。自分の体のコントロールが効かない感じ!?

また、薬を飲むと、これまた?何かに毒された?感覚も味わう!?
苦しさは治まるが、倦怠感や眠気(これはよく言われるけれど、日頃の睡眠不足もあるから程度はよく分からない)体の節々にもバラバラ感みたいなモノを感じてしまう。これらは薬を飲んで、1日~2日目の感覚で。
皆もそうなのかな・・? これ昔からいつも感じていた話です・・。



クシャミと消費カロリーの話は、この時期とても多い。
昨日の、『クシャミの消費カロリー』検索からご訪問戴いた方がとても多いのに、又驚いての追記です
過去にも書いています。
クシャミと咳は違う?けれど、同じとして?大体一回の消費カロリーは、2~4kcalと書いてあるのが多いかな?!

一日クシャミを続けると、とてもほんとに疲れます。
集中力が無くなるのもコレの所為かもね・・・
そんな体力消耗する花粉症によるクシャミを、例えばyamaが80才(そんな年まで生きているのだろうか?)になってやっていたら、やっぱ可笑しいと思えた訳で。。


検索してみました・・『お年よりと花粉症』で(*^_^*)


Q.お年寄りに花粉症が少ないのはどうして?

戦後10余年が経った1960年代になるまで、国内で花粉症はみつかっていませんでした。
現在のお年寄りに花粉症の人が少ないのは、スギ花粉の飛ぶ量が少なかっただけでなく、当時の日本人の食生活や住環境がアレルギー体質になりにくくしていたからです。
また、年をとると免疫の力が低下するため、花粉に対しても敏感に反応しなくなり、若いころほどひどくなくなる場合もあるのです。


    上記はここからです。



なるほどね~~◎

早くおばあさんになろう・・・・・・






勤務先の最寄り駅から勤務地まではものの?数分もかからない(^-^ゞ
でも、見回すと結構楽しいモノが見つかる(^ム^)

胡蝶蘭?にペインティングか???
ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 後からついて行きたくなった人 | トップ | モノレールとビル »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
アレルギー体質 (アンコロ7)
2012-03-10 11:34:19
記憶力の低下は神様の配慮、いやなことは忘れようとの思し召しかも。
でも、身近な記憶が消え、随分昔の記憶が浮かぶのは老化現象、まず人の名前が消えるね…。
今しようとすることが消えるのは~、これも老化の表れかな。

yamaさんは花粉症、大変なんですね。
アンコロ7は、それこそ、回虫と共存した世代で田舎育ち、花粉症という言葉も知らずに育った。
けど、数年前、軽い喘息と診断され、今年は鼻水がす~っと垂れる。
先日は寝冷えで風邪をひき、くしゃみ連発、なんか、体質が現代風になってきている…、いやなことだ。
しかし、昔、アレルギー遺伝体質を持っている人も発症しなかったのはなぜだろう。

くしゃみ1回のエネルギー=100m全力疾走=ほぼ2kcalってホントかな。
アンコロ7は100m全力疾走はとてもできないけど、くしゃみ10回ぐらいは平気だ。
老いても、くしゃみは止まらないヨ。
まだまだ寒い夜です・・ (yama)
2012-03-10 22:51:57
アンコロ7さん、こんばんは。
今年は本当に寒い!!今日も真冬のカッコして出かけました(~o~)確か玄関前まで持っていた手袋忘れていた・・^_^;

あるがままの私です。年相応なのでしょうね!?
失敗するとアチャ~と思いますが、次の次位には防がないとと、対策を考えるようにしています。余裕がある時はね!?アハハ
こうやって?年を重ねている自分が可愛らしく思えたりもします!?もう一人のあたしが見つめています(^ム^)
皆同じで、今違う人も大方同じコースですよね!? だから悲観的にはなりません

クシャミの話でしたね!?
アンコロ7さんのような男性がするなら似合うのですが(体が大きくてクシャミと対等に闘える?)おばあさんになったあたしが、体を弓なりにしてでっかいクシャミをする・・(翌日にはクシャミの連続で、必ず喉もかすれるし、お腹の腹筋?も痛いくらいの)ちょっと想像出来ないわ・・・ここからの日記でした◎
いつもありがとうございます
今年もこの季節がやって来ましたね。 (オイラ)
2012-03-11 20:53:28
毎年恒例??の花粉の季節がやって来たようですね。
オイラは運よく?アレルギーではありませんので皆さんの苦しみ、辛さは見て想像するだけ。
(ごめんね。わからなくって)

咳、クシャミは体力奪うっていうのは風邪を引いた時に実感します。
腰なんかも痛くなったりして。

ただ、歳とともに…
これは初めて聞きました!!
感度が鈍る?
いやいや、免疫が出来てくるのでは?

とにかくお大事にしてくださいね!
お疲れさま♪ (芋)
2012-03-12 23:18:41
オイラさん、こんばんは。
コメントありがとうございます。
梅がキレイに咲いて、今朝の青空に映えていました。桜の蕾って、梅に比べたら詰まんない・・と眺めていたのですが、今日は少しだけ・・ほんの少しだけ綻んで?いました♪

そんな楽しい季節に発生?します・・花粉症(季節性アレルギー性鼻炎?)・・毎度お馴染みの症状です(~o~) あんなもん?なったら大変です・・おじいさんの一歩手前まで?苦しむのですからね(^ム^)
風邪の症状と似ていますが?鼻水の種類が違います!?ねばねばが無くて、どこでもいつでも勝手に落ちて来ます・・!!クシャミは、風邪なら少~しずつトーンが下がって来ますが、花粉症は薬を飲まない限りそのレベルは高いままでクシャミだけでへとへとになります!!
想像で楽しんで?ください(~o~) 決して感染?しないように・・・アハハハ

芋は、感度が鈍るのを待つだけです・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
お昼ご飯食べました? (班長のサボリ部屋非公開)
今日は肉団子のスープとタラのキムチ風焼きでした