田舎人の徒然日記

1948年式男の書きなぐり

体調、今一つだが

2016-12-24 | 日々の暮し

畑の金柑。世話不足だが、元気そう(画像クリックで拡大)

 世間はクリスマス云々だが、我が家は関係なく過ぎている。
 ツリーを飾った日は昔話となりつつある。

 風邪気味の日々が続き憂鬱だが少しましになった。
 そんなオッチャン状況など関係ないと畑の柑橘類は元気だ。
 その元気、欲しい、、、などと愚痴っぽくなる今日。


隣のレモン(画像クリックで拡大)

 明日は朝8時から神社清掃、公民館庭の整地、その後再び神社の木の整理、年明けの「トンド」の準備・・・。
 それが終われば小生は解放。

 野外で皆で動いていると個人的なことは、いつも忘れている。
 それが精神的にいいのだろう。
 野外でゴソゴソ自分なりに動くこと、、、ストレス解消の一つの手段と思う。
 皆さん!理屈なく、とにかく屋外へ!

 ところで、明日。
 晴れてくれ。 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 恐るべし | トップ | 夕陽と朝陽 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮し」カテゴリの最新記事