田舎人の徒然日記

1948年式男の書きなぐり

やり過ぎるから退治

2017-03-15 | 日々の暮し

勢力拡大したクローバーを縮小(画像クリックで拡大)

 午後、カミサンが一輪車に堆肥の袋を積んで悪戦苦闘している。
 裏庭の花壇の土を改良するとのこと。
 一応、夫婦なので助っ人となる。

 ついでにクローバーを整理した。
 こいつ、周囲に茎を伸ばし勢力拡大中だ。
 何事も適度であれば「平和共存」も可能なのに。
 人の世も「そこそこに」が大事な時もある。

 で、関西人として関心のある「森友学園」。
 これは、もう駄目。
 寝つけない夜、何があったのか、関係した人たちの思惑などを想像すると知らぬ間に寝付けますよ。
 金正男氏の殺害事件では、誰が、何故、マレーシアと北朝鮮の今後の関係などもそうですね。
 「深夜宅急便」には悪いけど。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 認知症 | トップ | 瓦通路の改修 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む