田舎人の徒然日記

1948年式男の書きなぐり

鳥の足

2016-11-26 | 日々の暮し
 穏やかな朝。
 庭で鳥が遊んでいる。


百日紅の枝にジョウビタキ(画像クリックで拡大)

 カミサンが言った。
 「鳥の足はどれも細いなあ」

 「太かったら飛べんだろうが」
 「ワタシは飛べないと言いたいのかい」

 自覚してるらしいが、今更どうでもいいことだ。
 飛んで欲しいとも思ってな~い。
 そもそも手遅れだわい!


梅の枝にスズメ(画像クリックで拡大)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カラス以下 | トップ | 世の中・・・ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ジョウビタキ (高貴高齢者)
2016-11-28 10:25:24
ジョウビタキは可愛いですね。
今朝(11月28日)栃木県の我が家の庭にも、ジョウビタキのオスが現れました。
Re “高貴高齢者” さん (おじさん001)
2016-11-28 17:29:14
 庭に小鳥が来ると楽しくなりますね。
 たとえスズメでも歓迎です。
 カラスは遠慮しますが。
 ジョウビタキ、小さくて可愛いものです。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮し」カテゴリの最新記事