田舎人の徒然日記

1948年式男の書きなぐり

トウモロコシ

2017-07-06 | 日々の暮し
 台風の影響で九州は大変なことになっている。
 地球規模で発生する出来事に人は未だ太刀打ちできない。
 親戚が倒壊家屋の中に居るかも知れぬと屋根瓦を運び出す人の姿には言葉もない。

 人が何時どうなるか分からぬ世界。
 安倍政権、アベノミクスなどと自画自賛的経済政策ばかりが大事ではないぞよ。
 高齢者の多い地域では、とりあえず、お互いの気遣い、支え合いが大事と思う。


今日の頂き物

 朝、老人クラブの連絡文書を各家に配る。
 途中、軽トラで畑から帰ってきた会員の息子さんに出会う。
 トウモロコシをもらった。

 素晴らしいトウモロコシ。
 産直市場に出しているものだからとカミサンが言っていた。
 活動の励みになる、そんな木曜日。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 古井戸 | トップ | 他人の生活一部 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日々の暮し」カテゴリの最新記事