山ちゃんのホッ~とする写真館

花や自然を相手に心がホッ~とする写真撮影を楽しんでいます。季節の花や風景を眺め、お茶でも飲みながらひと休みしませんか。

東京の雲海

2016-11-22 | 季節、自然
一昨日の雨も夜半には止み、昨日の未明にはすっかり晴れて暖かい気温、「家内にシャッターチャンスですよ」と突然起こされた。もう少し前は、一寸先も見えないほどの霧の世界であったとか、早く起こしてくれたらと思いながらもカメラをセットし撮影してみました。
ちょうど、横浜ランドマークタワーからの日の出と、広がる雲海を日の出が染めてゆく風景が素晴らしいものでした。雲海に浮かぶ街のビルの風景も、この辺りではめったに見ることができない風景のように思います。
もう少し早く起きていたら・・・・・と思いつつ。



背景は都心、一面の雲海の世界。


雲の上に浮かぶビル。


ランドマークタワーからの日の出、雲海を染める日の出、手前は246号線の輝き。







この記事をはてなブックマークに追加

ある日の日の出

2015-12-29 | 季節、自然
今年も押し迫り、また正月を迎える。齢を重ねると一年の何と短いことかと驚きの日々である。
正月を迎える心の高揚感も若い頃とは随分違ってきたように思う。

「めでたさも中ぐらいなりお正月」こんな心境だろうか。めでたさよりもまた一年余命が削られた、そんな心境なのかもしれない。
でも、心の若さだけは若い人に負けないくらいの気持ちは持ち合わせている。
迎える新年頑張っていこうと思う。

正月も素晴らしい日の出が拝めますように。
最近の我が家から撮影した都心上空と横浜上空の日の出風景です。



渋谷付近からの日の出



右端が渋谷のビル



横浜ランドマークタワー付近、手前は国道246号の輝き



横浜ランドマークタワーの日の出




この記事をはてなブックマークに追加

都心のイルミネーション

2015-12-16 | 話題
都心のイルミネーション話題の光を散歩してみました。生憎の混雑でベストショットとはいきませんでした。



六本木ケヤキ坂



東京ミッドタウン



東京ミッドタウン



表参道



表参道




この記事をはてなブックマークに追加

秋冬2

2015-12-15 | 季節、自然
暖冬続きの今年の秋から冬への移り変わり、紅葉にも影響を与えたようですね。
ようやく我が街でも紅葉の終わりが訪れたようです。美しい日本の四季が壊れかけ、地球の悲鳴が聞こえてくるようにも感じられます。
紅葉今年最後の輝きです。
















この記事をはてなブックマークに追加

秋冬

2015-12-08 | 季節、自然
秋から冬へ、ようやく近くの公園のモミジが輝き始めました。このまま温暖化が進めば、数十年後には京都の紅葉の見頃がクリスマスの時期に重なるとの予測があるとか、日本の四季、季節の移ろい守って行かなければと願うばかりです。

近くの公園でモミジの木の下に潜り込み光と影を探してみました。















この記事をはてなブックマークに追加

温泉と優しい雨と紅葉と

2015-12-04 | 季節、自然
例年恒例の熱海へのカラオケ温泉旅行、紅葉と温泉を一緒に楽しもうという魂胆である。
今回はメンバーは九人、日頃の行いがいいのか悪いのか?紅葉は計算通りばっちり見頃、天気の方は生憎の小雨、しかし、この小雨が幸いしてか、目を見張るばかりの紅葉の美しさです。
朝早くホテルを抜け出して、小雨降る熱海梅園の心地よい撮影散歩でありました。




















この記事をはてなブックマークに追加

熱海梅園、雨の紅葉

2015-12-03 | 季節、自然
今年の紅葉は、暖冬の影響を受け例年の輝きはなく諦めていましたが、紅葉シーズンの最後になって熱海梅園で雨中の素晴らしい紅葉に出会いました。
まさに今が見頃の熱海梅園の紅葉、モミジの木の大きさにも驚かされますが鮮やかな色彩が公園の風景ともマッチし見ごたえあり。
12月3日撮影、6日までもみじ祭り開催中。
まだしばらく紅葉が楽しめそうです。



















この記事をはてなブックマークに追加

弁天沼の表情

2015-11-15 | 季節、自然
もうすっかり紅葉も終え、静かになったここは福島県は裏磐梯の五色沼自然散策路を歩いてみました。
小鳥のさえずり、真っ赤な実をつけた樹木の鮮やかさ、紅葉が終わったこの季節も楽しませてくれるものですね。特にこの日(13日)は好天に恵まれ五色沼の弁天沼が、はっ!とするような表情を見せてくれました。

特に、三枚目の写真、萱の映り込みが中央になっているのが不思議ですね。















この記事をはてなブックマークに追加

大空のキャンパスの不思議

2015-07-19 | 季節、自然
太陽と雲と風が大空に描く大自然の絵画は、時として美しかったり驚かされたりと楽しいものです。もちろん現役時代には大空を眺めたりする余裕がなかったけれど、隠居の身の今の私には有り余る時間があるので、日頃見えなかったものが見えたりすることがよくあります。老いもまた楽し。

ごく最近の大空の絵模様です。



今朝(7月19日)の日の出と朝焼け都心上空




上記写真と同時に西の空では美しい虹が、朝日が西空の雲を照らし虹になったのではと思われます。
ちなみに雨は降っていません。




前日(7月18日)の夕日、太陽と雲の関係から面白い風景が見られました。



都心上空の朝焼け風景



この日の朝日の撮影写真にはすべてベル型のこれはフレアでしょうか?

この記事をはてなブックマークに追加

ある日の夕焼け

2015-07-18 | 季節、自然
夏の日の夕暮、綺麗な夕焼けが見られるようにってきました。ごく最近の天空に描かれた美しい夕焼けです。




時々空一面が真っ赤に染まる夕日が見られます。



魚眼レンズでの撮影



魚眼レンズでの撮影



空の青さが残った綺麗な夕日です。



本日の夕暮に見られた不思議な夕焼け。夕日の影が空一面に。

この記事をはてなブックマークに追加

京都川床涼感

2015-07-15 | 季節、自然
青もみじのトンネル、清流の流れの上に組まれた座敷を谷川の爽やかな風が流れます。そして、何とも言えない涼感が身を包んでくれます。京都貴船の川床料理を楽しんできました。




















この記事をはてなブックマークに追加

白馬八方尾根、栂池高原

2015-07-09 | 季節、自然
高原の風に、そして大好きなこの季節の山野草に会いたくて、梅雨時の白馬へ三泊四日ののんびり旅に出かけました。梅雨時にもかかわらず天候に恵まれまして、誰の行いがよろしいのか?はたまた晴れ男なのか?いい旅ができました。
久しぶりの山登りに命の洗濯ができました。




栂池自然園、雪山を背景に水芭蕉の群生が・・・、高原の風が額の汗を撫でてゆく。いい気持ちです。




今年の雪は例年より多くところどころに雪が残っておりました。



八方尾根の八方池にも大きな雪の塊が浮かんています。




白馬三山の姿を見たくてずいぶん粘りましたが、たょっとだけチラッと頂を見せてくれました。残念。




栂池も八方尾根でもたくさんの山野草に出会えました。山荷葉、衣笠草、延齢草、唐松草などなど
写真の花は、端取草か? 7月2~3日に撮影

この記事をはてなブックマークに追加

春景色をどうぞ

2015-04-11 | 季節、自然
今年の春の寒暖の差は例年になく激しく、この2~3日などは真冬に逆戻りのような気温で震えあがっていました。
神奈川県相模原市の「カタクリの里」の花便りが届きましたので春を探しに訪ねてみました。
春景色たっぷりの花風景をこらんください。




















この記事をはてなブックマークに追加

春便り

2015-02-23 | 季節、自然
立春、雨水を過ぎてもダウンのコートが離せないこの寒さ、春まだ遠しと思っていましたら、関東地方は本日最高気温何と17度まで上昇し4月の気温であるとか、突然の暖かさに驚くやら戸惑うやらの一日でした。

もう15年も続けているボランティア花壇を覗いてみましたら、節分草が一挙に開花しその可愛い顔を見せてくれました。
この分だと、春の山野草が次々と開花しそうで楽しみです。
早春に撮影した、梅、節分草、ふきのとう、雪割草など春便りの花々です。















この記事をはてなブックマークに追加

厳冬の裏磐梯檜原湖

2015-02-18 | 季節、自然
2月8日から4日間、この冬一番の冷え込みの日に裏磐梯への旅となりました。
当初、露天風呂で雪見酒などを楽しもうなどと甘い考えでしたが、初日から猛烈な寒波と横殴りの雪に見舞われ、そんな天候が続くこと3日間、ホテルから一歩も出ることもなく、露天風呂の雪見酒など寒くて寒くてどこえやら。

ホテルに閉じ込められた温泉とお酒と雪景色の3日間、しかし、このホテルの料理が素晴らしく楽しい思い出となりました。
もっぱら、ホテルの中から撮影した写真ばかりですが、暖かい館内から撮影した寒~いホテル周辺の風景です。
4日目の旅の最終日の帰る日に、ようやく天気も回復し快晴の素晴らしい天気、皮肉なもので旅にはこんなことよくあることと老夫婦は冷静、裏磐梯への旅結構でした。




檜原湖、氷の上は一面雪景色、島が美しいポイントになっています。


檜原湖の風景。



ホテルの庭を撮影



風呂場の屋根には大きな氷柱が、気温の低さを語っています。



休憩室から額縁のような雪景色。

この記事をはてなブックマークに追加