山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



遠路、島根県より顧問先自治体関係者が上京され、当社にお越しいただく。 市の自治区長、市町村合併後は、実質的には副市長・・・ わざわざ当社まで来社していただき、恐縮至極の感。   同行されたのは、市の支所産業建設課長。 土曜日の休みを利用されて、当社との打ち合わせのためだけに、 貴重な時間を割いて、上京されたとのこと。。。 自ずと、私も当社担当者も、打ち合わせに力が入る。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




亡父が印刷業を創業したこともあり、印刷業には並々ならぬ思い入れがある。 今日、私が監事を務める、印刷業界の全国理事会が開催。 午前11時の開会時刻、日本全国から理事が参集するにもかかわらず、定刻に寸分違わず勢ぞろい。 なによりも、自身の業界に対する熱意を感じる!   理事会の議事次第を確認したところ、今日は特に大きな議論もなく、 早く終わるのかな~~と思いきや、またまた熱心な . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




TKC東京都心会四谷支部の例会に先立つ研修会。 簿記・会計はじめ様々な資格取得のための専門校の草分け・・・ 大原簿記学園グループから、㈱大原キャリアスタッフから、講師を招いての研修会。   それにしても、昨今の税理士試験受験生の減少ぶりは著しく、 申込者数 平成14年 63,820人 平成20年 63,409人 平成28年 44,044人 受験者数 平成14年 52,560人 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




以前は、かなり一生懸命通っていたのだが、 50代になって、最近めったに行くことのなくなった、会計事務所”経営”セミナー。 今日は、原点に戻ったつもりで、終日、会計事務所”経営”セミナーに参加。 やはり出席すると、勉強になるポイントが多くある!   商品には、フリー商品・フロント商品・クロスセル商品・アップセル商品・バックエンド商品 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日産自動車のコーナー! NISSAN INTELLIGENT MOBILITY を具現化するコンセプトカー。 ドライバーがハンドルに一切ふれない、完全自動運転車!   少し疲れた遠方からの帰り道は、ステアリングを格納して、 ドライバーも含めて全員が、深くリクライニングして、 足を伸ばしてリラックスしながら、自宅まで自動運転で送り届けてくれる。   移動中の車の、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




大学の学園祭で、部活動もお休みの娘。 昼食を食べながら、珍しく時間がありそうな娘に。。。ふと 「今日、どこか行こうか?」   近くの本屋かスーパーにでも行く感覚で、気軽に声をかけた。 そこに、ひと言。 「東京モーターショー、今日までやっているよ」   ちょうど、運転免許取得間際の娘と、図らずも、 「東京モーターショー!行こう!!」ということに。   . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




息子が高校3年生の時、浪人まで覚悟して、心血を注いだ学園祭。 この連休は、ちょうどその学園祭シーズン。 当然のごとく、息子は後輩たち率いる学園祭に。。。 数年前を懐かしむように出かけていく。   この時期、親はといえば・・・ 学園祭でステージを務めたメンバーの父母が集まって、昨夜は親の同窓会。 これがまた楽しい! 今年は、13名の参加。うち母親が11名、父親は2名。 完 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜、顧問先の30周年記念パーティー。 娘さんの3歳の誕生日、1987年11月5日。 画家の父親が贈ったプレゼントが、幸せの風船を描いた絵。 まるで、ディズニーの世界のような、夢のあるシンデレラストーリーを まさに地でいくような、素晴らしい活動の30年の節目に、多くの関係者が集まった。   「母からお願いしていたつもりなのですが。。。乾杯のご挨拶を」 シンデレラストーリーの . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




松下政経塾出身政治家による政治団体SSK、 10月の総選挙鵜を踏まえた総括会合。   それにしても・・・10月10日公示、10月22日投票という、まさに怒涛のような解散総選挙!SSKを代表する先輩国会議員の総括コメントが、深く心に残った。   "9月17日午前7時のNHKニュース" が、すべての始まり。 それから5週間後には、もうすべてが終わっていた。 その数日前 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )