山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



昨日の租税教室を終えて、私立中学校の先生方と 私ども税理士会・講師メンバー、そして税務署広報広聴官とのミーティング。   私が授業を受け持った、同席までしていただいた同クラス担任の 地理の先生から、なんとも嬉しいコメント。。。   普段から明るい生徒たちですが、その目がいつもよりずっと輝いているようでした。 日頃の授業では、あまり手を上げて発言しないような生徒や、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




都内私立中学校での租税教室。 朝6時10分起床、7時10分自宅出発。 昨日、税理士会から積み込んだ、今日の授業で使う 7組の講師全員分のパネルを預かっているだけに、 決して遅れることはできないと・・・緊張の面持ちで集合場所に。   中学校3年生への税金の授業。 「税の意義・役割」 「税を通じて考える社会の仕組み」 「財政の現状と課題」 などを、税の専門家である税理士の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日のさいたま市に続いて、私の住む新宿区でも嬉しい話題!   日本経済新聞社と日経BP社の共働き子育て家庭向け情報サイト 「日経DUAL」がまとめた「共働き子育てしやすい街ランキング」で、 新宿区がなんと全国1位に。 共働きや子育てに関する、経済的負担の少なさや自治体の努力姿勢を、 全27項目に数値化して、ランキング付けした結果。   報道によると・・・新宿区は . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




数日前、清水勇人・さいたま市長の市政報告会。 政経塾時代の同期生で、なによりも大切な友人。 政経塾時代、様々な発表会の席で、感極まって涙していた姿が、 清水市長の純粋さ、優しさを物語っているようで、今でも忘れられない。   地元での姿勢報告会には、さいたま市在住の当社古参幹部に、 毎年、代理で出席してもらうことにしている。 古参幹部はもとより、家族親戚一同、すっかり清水市長 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日の朝、それにしても寒かった。 寒がる娘とともに、恐る恐る自宅を出ようとして・・・ おっと、その前に、カイロ!   貼るタイプではなかったので、なにか少し嫌な予感がしたのだが、 ひとつは娘に渡して、 ひとつは背中でベルトに挟んで、 そして社員さんも使えるように、いくつかを会社に持って出た。   午前中、雪のなか、来客対応を重ねて、 息つく暇もなく、食事する . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨夜から、子ども達も、天候を気にしてソワソワ。。。 雪が降って積雪になると、授業に影響が出るのを気にしている様子。 休講を気にしているのか、待ち望んでいるのかは・・・定かではないが??   念のため、朝早く起きて、いつでも出かけられるようにしておいた。 私の住む新宿区では、朝6時台はまだ雨。 ちょうど7時になった頃から、雪に変わり始めた。 NHKニュースを見てみると、11月 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




勢いあまって、自ら実践!?   早いもので、今年も残すところ、あと2ヶ月弱。。。 先にご紹介した「日本でいちばん大切にしたい会社」講演会には、 当社社員も複数名参加してくれた。   そしてちょうど一週間前、当社全体ミーティングも早速、 未来工業の“長期年末年始休暇”の話題に。   坂本教授から未来工業の話を伺った、まだ数日後だ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




松下政経塾の塾長に、初めて塾出身者が就任。 私にとっては、長年にわたってお世話になってきた先輩でもある。   そんなご縁で・・・今日は、ごく少人数が集まって「新塾長を囲む懇親会」を開催。 もっとも遠方から来られた先輩は、泊りがけで鹿児島県から。 なんとも、長くて深い”同志の絆”を感じる。   参加者一人ひとりが、近況報告を含めて、新塾長への . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「いい会社」を貫く共通項   好不況を問わず、赤字を出さずに好業績を持続する「いい会社」に最も共通しているのは、 いわゆる「経営資源の有無・レベル」「経営戦略・経営手法」ではなく、 「経営目的・使命に対する考え方」にある。   坂本教授は、著書の中でこう断言されている。   「いい会社」に共通する「経営目的・使命」は、 業績を高めることでも、 シェアやランクを高めるこ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




社員の「やる木」を育て続ける!   社長のポリシーは、”社員が喜んでくれることなら何でもする!” 勤務日数や時間が短くなっても、 社員のモチベーションが高まったことにより、 売上高・利益額は下がらなかったという。   社内には、『常に考える』という言葉が、至る所に貼られているとのこと。 未来工業では、社員が自分で考え、工夫して行動すること . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




 日本で “もっとも休みの多い会社” ?!   講演の中で紹介されていたのが、岐阜県に本社を置く未来工業株式会社。 日本で“もっとも休みの多い会社”ともいわれている。。。   1日の労働時間は、7時間15分。 年間休日は、約140日、 年末年始休暇は、なんと12月24日から1月15日まで、連続20日間。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「日本でいちばん大切にしたい会社」  10月28日、私が副塾長を務める東京都倫理法人会・後継者倫理塾が主催して、 「日本でいちばん大切にしたい会社」の著者でもある、 坂本光司・法政大学大学院政策創造研究科教授をお招きした講演会を開催。   坂本光司教授は、日本全国約7,000もの会社を自ら訪ね歩き、 そのフィールドワークをもとに、まさに企業の範となるような 「日本 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨今の世界情勢をみていると、 英国のEU離脱、 フィリピン・ドゥテルテ大統領の自国での圧倒的支持、 そして、ドナルド・トランプ氏の米大統領選挙当選・・・と、 なにか保護主義的な、内向きな潮流があるように思えて、気になって仕方がない。 こうなった以上、一旦はヒラリー・クリントン候補と握手してしまった安倍首相も、 電話だけではなく、一日でも早く次期大統領のドナルド・トランプ氏と会って、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、租税教室の打ち合わせ後、当社の社員税理士と 我が母校・早稲田大学の正門前を通りかかる。   南門から正門に抜ける道・・・学生時代を思い出しながら、懐かしいひと時。 ココが1号館で、カシコイ政経学部はココで、 私の通っていた法学部は、建替える前はココにあって 懐かしいなあ~~と、ウンチクを傾けていると、 先生、私も懐かしいんです。 とっても思い出深いんです。 &nb . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




17時から、都内私立中学校で、月末に開催予定の租税教室の打ち合わせ。 授業の予定は、中学校3年生。1学年7クラス全員が対象。 朝の1限に、7クラス一斉に授業を行うので、講師の税理士側も総動員体制。 入試を控えた中3生だと、少し気もそぞろ~と心配する時期なのだが、 今回は中高一貫校なので、その心配もなく、ホッと一安心。   担当する講師は、男性と女性の税理士というペアリング。 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )