山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



関東では、7月下旬、例年より遅い梅雨明け。 そして、東京都では、初の女性都知事誕生! 今年の8月は、なにかとても暑い夏になりそうな予感。。。 思い起こせば・・・ 今から24年前、平成4年12月2日、私の初めての後援会会合にかけつけてくれた政治家が、小池百合子・参議院議員(当時)。 平成5年6月、細川護熙さんの名代として、総選挙の地元候補者を報せてくれたのも、小池百合子さん。 当時、同じ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




我が家は、「浄土真宗東本願寺派」。   昨日来、妻が仏壇をせっせと掃除し始めて、何事かと思ったら。。。 「浄土真宗では、仏様はみな極楽浄土なので、俗世の清らかでない水は、上げなくてもいいの」 「お水ではなくて、お茶を上げるのが、本来の供え方というので、用意しておきましたから」 「東本願寺派では、お線香は立てなくて、御香を焚くだけよ」 「お線香は、二つに折って横向きにしておきま . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




厚生労働省の発表によると、 2015年の日本人の平均寿命は、 男性80.79歳、女性87.05歳。 男女ともに、日本人の平均寿命として、過去最高になったという。 がんや心臓病などの、治療成果が上がったことが主因。   厚生労働省によると、「医療技術などの進歩によって、平均寿命はまだまだ伸びる余地がある」という。 2015年生まれの男女が、いわゆる後期高齢者(75歳)まで生き . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




最後に、気を付けておきたいのが・・・  最後に、気を付けておいていただきたいのが、『投資のディスポジション効果』。  『後悔回避バイアス』や『損失回避バイアス』は、投資にも大きな心理的影響を与える。    特に、英国のEU離脱決定以来、日本でも株価が大きく変動している。  『投資のディスポジション効果』とは、  ヒトは、利益の出ている銘柄は、利益確定のために売却するものの、  損失の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『後悔回避のバイアス』って?  『後悔回避のバイアス』は、もともとは『損失回避のバイアス』から派生したものだといわれている。  『損失回避』とは、人は「利得」よりも「損失」のほうを極端に嫌うという心理的傾向のこと。  たとえば、立ち食いそば屋でたまたま見つけた200円よりも、  おつりとして取り忘れてしまった200円のほうが尾を引いて、しばらく頭から離れない  (実は私自身、新宿のそば屋 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『後悔』がキーワード  『後悔』をキーワードに、『後悔』したくないという人の想いを、様々な経営の場面に活かすことができないだろうか。  会社の設備や証券など大きな投資をされる時、また日頃の買物や飲食をされる時、  ヒトは果たして、どのように意思決定しているのだろうか?  投資意思決定を研究するファイナンス論では、  ヒトは合理的な投資意思決定をするものだという「伝統的ファイナンス」と、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『後悔』を経営に活かせないか?! ~英国には『後悔回避のバイアス』が足りなかった?~    英国『EU離脱』の衝撃  先月6月24日、世界中に衝撃が走った。  離脱1,741万票(51.9%) vs残留1,614万票(48.1%)。  僅差とはいえ、民主主義は結果!    日本経済にも即座に影響・・・円は一時99円台、株価はなんと1,300円安。  『後悔先に立たず』で . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月10日、参議院議員選挙、投票日・・・はじめて、息子と一緒に投票!3年前、自らの名前を書くために、投票所に向かう緊張感とは、さすがに大きな違いが。。。自宅を出る直前、選挙公報を小脇にかかえて、投票所のある小学校に向かう、近所の公園を通り抜けながら、「とにかく、選挙公報にだけは、目を通してから投票するよう」に、のどかな公園の小路で、慌ただしく新聞を見開きながら、息子に念押ししている、なんとも情けな . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )