山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



中野駅すぐ近くにある西武信用金庫本部を訪問、役員との打ち合わせ。

当初は、当社クライアント案件の相談に行ったのだが。。。

意見交換に花が咲いて、同金庫があまりにも広く社会貢献支援を

行っていることをさらに知るにつれて・・・大いに盛り上がり!

 

そのひとつが、女性起業家支援。

女性ならではの視点、男性では着想しないような生活者目線。

同じ想いをもつ女性同士、共感の輪を拡散していく姿勢。

ジェンダーの違いといえども、これだけビジネスにも特色が出るのか・・・

典型的なビジネスケースとして、AsMamaの話題に!!

 

AsMamaは、いわゆるシェアリング・エコノミー、子育てシェア。

会社勤めだったある女性が、19時以降の営業接待の席に同席予定していたところ、

実家にもママ友にも、子どもを保育園に迎えに行ってくれるサポートを受けることができず、

やむなく同席を断らなければならなかったことが、そもそもの発端。

それ以来、代わりに若い男性社員に声がかかるようになり、

女性自身には、接待の席へのお誘いの声がかからない・・・

 

互いに子どもを預け合いたい人の互助スキームを作れないだろうか・・・

そんな想いを厚生労働省にぶつけるも、

預かる人は、保育資格がありますか?

預かる施設は、保育所ですか?

預けている時に出す食事は、衛生管理ができていますか?

 

そんな、そんな・・・分厚い壁にぶち当たる。

そんな時、実家やママ友に預かってもらっていたことを引き合いに出して・・・

実家の母やママ友は、保育資格など持っていなかったのに。。。

実家やママ友の家は、決して保育所でもなかったのに。。。

実家やママ友に出してもらった食事は、安全安心で美味しく、なんの心配もなかったのに。。。

 

子育てをみんなで助け合って、子どもを安全安心して預け合える仕組みを、

私たちママたちが、つくってはいけないの???

そんな想いが発端となって、出来上がったのがAsMama!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 花園神社~玄... 仕事納めは12... »