山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



四谷三丁目の自社を出るとき、まだ雨は降っていなかったが、

今宵は雨模様とのiPhone天気予報に、オフィスに取って返して

少し大きめの傘を準備して、熊手を担いでタクシーに。。。

 

今日は、三の酉。急ぎ、花園神社に向かう。

例年より2時間は早く、花園神社に到着するも、参道は人、人、人。。。

5kg近くはあろう大きな熊手を納めるに、もはや50代の私ひとりのチカラだけでは、いかんともしがたい。

そこで近年は、20代の社員さん夫婦に、花園神社にお付き合いしてもらって、新しい熊手を求めるのが通例!

 

参道が込み合っていて、古い熊手を納めるのも、ひと苦労・・・

新しい熊手を買って参拝するのも、まさに境内まで道遠しの感で、もうひと苦労・・・

小雨が降りだし、背の高い社員さんが担いでくれる熊手に雨がかからないように、

傘を高く高く差し出し続けるだけでも、腕が痛くなる。

いわんや、人ごみに当らないように、熊手を高く掲げ続ける、社員さんの腕の張りやいかん。。。

 

それにしても、朝から頑張って、11月最終日申告期限の決算を終えて、

熊手を担いで参道を待ちに待って、境内での参拝を終えたときの、

なんとも言えない ”達成感” ”充実感”・・・これだけ待っていれば、きっとご利益もあるはず?!?

 

そして、花園神社での参拝を終えた後は、お腹を空かせて待ち続けた、玄海での水たき!

20年も前、子ども達のお宮参りのときにも、確か ”同じルート” を辿ったような。。。

新宿人ならではのゴールデンルート!

 

 

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 学校も ”経営” AsMama ~その... »