山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



娘が通う学校法人の賛助員会。

嬉しいことに、18歳人口が右肩下がりの中、右肩上がりの受験生を集めているとの近況報告。

今年2月の受験シーズン、従来は13,000人台の受験生が、今年は18,000人を超えたとのこと。

受験生数のUP率は、全国1位なのかもしれない。

 

子どもを通わせている身としては、学校が勢いを増して、

多くの志願者に集ってもらえることは、なんとも嬉しいかぎり!

 

説明を聞いてみると、やはり学校も広報宣伝活動が大事な様子が良く分かる。

大学オープンキャンパス、全国の高校への出張授業、

そして付属学校の学校説明会等々・・・

学校の魅力を、かなり活発に発信されている様子に、

『学校』を『経営』していくという経営層の意識が、強く伝わってくる。

 

私立大学の4割が定員割れという時代に。。。

1学年2,000名の定員に、20,000名の受験生が集う実績。

日々、”経営” そして”経営者” に接し続けている仕事柄、

”経営の安定” に、嬉しくとても安心した次第。

 

親バカながら、ささやかな寄付でもしようか・・・

そんな気持にまでなった、夕刻の賛助員会。

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 希望の党、無... 花園神社~玄... »