山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



今日は、当社の人材募集に関する相談。

長年お付き合いのあるTACプロフェッションバンクのみならず、

今回は大原キャリアスタッフの責任者にも来社いただいて、

税理士のみならず社会保険労務士、FPなどの募集も相談。

 

それにしても、昨今の税理士受験生の減少が止まらない。

とりわけ、20代の若年志望者の減少が顕著。

このような現象に、世の会計事務所経営者が、果たしてどこまでの危機感をいだいているのだろうか。。。

どこまで真剣に、若年志望者減に対処しようとしているのだろうか。。。

正直に言って、疑問に思うことが少なくない。

 

そんな顕著な出来事が、今年も12月25日(月)に開催予定のTKC東京都心会主催・税制改正研修会。

12月25日?クリスマス??に研修会???

確かに勉強熱心なのは、とても美しい話なのだが。。。

12月25日は、クリスマス!

私のように、早く家に帰宅しても用事のない会計事務所経営者ばかりでもあるまいに。。。

なかには、まだ新婚で愛情がいっぱい残っている若い会計士・税理士も多かろうに。。。

私たちが研修会そして懇親会を開けば、お付き合いしなければならない提携企業の営業担当者もいることだろうに。。。

せめてクリスマスくらいは、会計事務所所長が先頭に立って、家に早く帰って、

会計事務所の社員さんにも、少しでも早く帰れるような環境をつくってあげるでは。。。

 

税理士受験生の減少を、いっぽうで嘆きながら・・・

クリスマスといえども、税制研修会を行う慣行。

国会議員ならまだしも、立法権限もないのだから、翌年、税制改正大綱がしっかりと見定まってからでも決して遅くないのでは・・・

(国政選挙に落選した私が言うのは、あまりにも説得力がないのだが・・・)

 

かくいう当社・・・

一年間、懸命に頑張ってきてくれた社員さんに、せめて年末年始くらいは、

子どもや孫との家族と一緒に、実家のご両親と一緒に、お父さんお母さんの介護に、

心置きなく時間をつかってほしい。。。そんな一念でいっぱい!

 

四谷支部で、東京税理士会で、いや日本税理士会連合会で、

もっとも”早くて””長い”年末年始休暇を目指してみようか!!!

いやいやもしかして、日本一長いのかもかもしれない。。。そんな予感?!?

 

 



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« AsMama ~その... 政治活動30周... »