山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



緊張感の高まりは、対北朝鮮ならぬ対中国

「常に硬軟併せ持ちながら“取引”を重視する、トランプ流の経営スタイル」

という視点の延長線で考えると、今の北朝鮮とのチキンレースも、少しはひもとけるかもしれない。。。

 

朝鮮半島近海ギリギリまで空母艦隊を集結させて、徹底した強硬策を取り続ける。

北朝鮮が混乱・崩壊することにより、在韓米軍と隣接することになることをもっとも嫌い、

恐れる中国を、北朝鮮との交渉の場に引き出す。

さらには、中国のみならずロシアをも北朝鮮カードの中で外交に引き出していく。

 

最後の最後に、北朝鮮との緊張感というカードを、中国とのどのような“取引”をもって収めていくか・・・

実は緊張感が高まっているのは、対北朝鮮ならぬ対中国のようにも思えてくる。

北朝鮮を外交カードに、トランプ政権のしたたかなアジア政策、

いやアジア各国との“取引”が始まっているのかもしれない。。。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« トランプ政権...