山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



『まだ見ぬ答え』に向けての第一歩!?!  まさに、なるほど~~~という感じ。  おそらく、経営者なら誰もが、  部下を持つ上司なら誰もが経験したであろう、  会議や打ち合わせ等での社員の発言の少なさ。。。    そうか!  第一歩は、積極果敢に発言すること!!    そのことが、社内での多様性を認めることのみならず、  クライアントとのビジネスの場面でも様々 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『空気が変わる瞬間』の体験を!  人財育成のあるべき姿を掲げる総長の式辞には、うなずくばかりなのだが・・・  最後の最後に、その「第一歩に向けた秘訣」にふれられた際には、  これまで以上に、大きくうなずいてしまった!    道のりは遠そうだが、第一歩を踏み出しさえすれば、決して難しいことではない。  その第一歩となる秘訣。  それは、教室で発言すること。   . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「まだ見ぬ事態」に備えて  どのような情報を調べるのか。  得た情報をどう解釈し、組織としてどのように共有していくのか。 「まだ見ぬ事態」に備えて、日々の情報・事実をどう積み上げていくのか。    机上の研究職ではなく、いわば現場の臨床医のような仕事をしている私たちにとって、  「まだ見ぬ事態」に対するには、日々の問題を積み上げていくしかない。。。    「報」「連」「相 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「まだ見ぬ答え」に向けて  総長の話は、まだまだ続く・・・    まだ見ぬ答えを導くために、根拠のある事実を積み上げ、  厳密にまた論理的に思考を進める必要がある。    どのような情報を調べるか、得た情報をどう解釈するのか、その取り組み方を学ぶなかで、  第1の基礎力「自ら原理に立ち戻って考える力」、  第2の基礎力「忍耐強く考え続ける力」を鍛えるとはどういうことか、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




職業会計人も「知のプロフェッショナル」たらん。。。 私ども職業会計人の世界でも、 職業的専門家として自らの専門能力の向上とともに、 実務経験等から得られる知識の蓄積に常に務めることが、 「知のプロフェッショナル」たらん職業人の使命として掲げられている。   そうはいっても、折々で、様々な壁にぶち当たるのも事実・・・ そんなときに求められるのが、先の3つの基礎力のようにも思え . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「知のプロフェッショナル」となるべく、3つの基礎力 さらに総長は、新入生に、こう呼びかけている。   「知のプロフェッショナル」となるためには、3つの基礎力を養ってほしい。 第1は、「自ら原理に立ち戻って考える力」 第2は、あきらめず「忍耐強く考え続ける力」 第3は、「自ら新しい発想を生み出す力」 3つの基礎力をベースとして、社会に貢献するためには、「 多様性を尊重す . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「知のプロフェッショナル」の育成 まず冒頭で、大学の掲げる教育理念は、 「知のプロフェッショナル」の育成である旨を掲げている。   知をもって、人類社会をより良くするために主体的に行動し、 新たな価値創造と課題解決に挑む人材の育成。   社会人となったビジネスの世界でも、 最終的に目指すべき目標は「社会への貢献」 すなわち「自らの知とともに、知を活かす人格をも . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




なるほど~~そういうこと しばらく悶々とするなか、 ちょうど入学式から1ヶ月くらいした後、 なんと嬉しいことに、保護者あてに総長の式辞が一言一句漏らさずに記載された冊子が、 私の自宅にも届いた!!   大事なメモを取り切れなかっただけに嬉しいかぎり! おやっ、封筒の中身を、よ~~~く見てみると、大学への寄付金のご案内付き?! なるほど、そういうこと!?   . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一家庭2名まで。。。 2ヶ月ほど前、子どもの大学入学式。 入学手続書類とともに、一家庭2名まで。。。との注意事項付で事前に郵送された入場整理券。 家内とともに出かけてみると、新入生約3,000名に対して、保護者はなんと約6,000名の参加。 う~~~ん、そういうことだったのか?! 周りを見渡してみても、確かに熱心そうな親御さんばかりのように見える。   そういえば、今からウ . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月2日施行予定の東京都議会議員選挙が近づいてきた。 私が都議会在任中は、鈴木~青島~石原都政スタート期だったので、 臨海部副都心や築地市場移転問題も、議論に上っていた頃。 かつて、青島幸男知事が、世界都市博を中止しようとしたとき、 都市博・中止&臨海部副都心計画・続行という矛盾に疑問を感じて、 渋谷区松濤にあった知事公邸にまで乗り込んだことを思い出す。 小池百合子知事が、市場移転問題 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ