山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



最後に、気を付けておきたいのが・・・  最後に、気を付けておいていただきたいのが、『投資のディスポジション効果』。  『後悔回避バイアス』や『損失回避バイアス』は、投資にも大きな心理的影響を与える。    特に、英国のEU離脱決定以来、日本でも株価が大きく変動している。  『投資のディスポジション効果』とは、  ヒトは、利益の出ている銘柄は、利益確定のために売却するものの、  損失の . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『後悔回避のバイアス』って?  『後悔回避のバイアス』は、もともとは『損失回避のバイアス』から派生したものだといわれている。  『損失回避』とは、人は「利得」よりも「損失」のほうを極端に嫌うという心理的傾向のこと。  たとえば、立ち食いそば屋でたまたま見つけた200円よりも、  おつりとして取り忘れてしまった200円のほうが尾を引いて、しばらく頭から離れない  (実は私自身、新宿のそば屋 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『後悔』がキーワード  『後悔』をキーワードに、『後悔』したくないという人の想いを、様々な経営の場面に活かすことができないだろうか。  会社の設備や証券など大きな投資をされる時、また日頃の買物や飲食をされる時、  ヒトは果たして、どのように意思決定しているのだろうか?  投資意思決定を研究するファイナンス論では、  ヒトは合理的な投資意思決定をするものだという「伝統的ファイナンス」と、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『後悔』を経営に活かせないか?! ~英国には『後悔回避のバイアス』が足りなかった?~    英国『EU離脱』の衝撃  先月6月24日、世界中に衝撃が走った。  離脱1,741万票(51.9%) vs残留1,614万票(48.1%)。  僅差とはいえ、民主主義は結果!    日本経済にも即座に影響・・・円は一時99円台、株価はなんと1,300円安。  『後悔先に立たず』ではないが、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




7月10日、参議院議員選挙、投票日・・・はじめて、息子と一緒に投票!3年前、自らの名前を書くために、投票所に向かう緊張感とは、さすがに大きな違いが。。。自宅を出る直前、選挙公報を小脇にかかえて、投票所のある小学校に向かう、近所の公園を通り抜けながら、「とにかく、選挙公報にだけは、目を通してから投票するよう」に、のどかな公園の小路で、慌ただしく新聞を見開きながら、息子に念押ししている、なんとも情けな . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日、舛添知事が辞表を提出!そんななか・・・先日、受信した あまりにも質素な出張で話題になった、平井伸治・鳥取県知事からのメール。 産経新聞のアンケートに、随行をつけずに出張に出かける旨の回答をしたところ、 「一人旅」みたいな見出しで記事になったため、更に話題に。「カバン持ち」みたいなのは、税金の無駄なので、 Eチケット、パスポート、そしてパソコンかスマートフォンがあれば、 自分で飛行機 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




舛添要一都知事の高額出張に端を発して、 東京都議会が久しぶりに注目を集めている。   インタビューに応じている各派幹事長のコメント、 そして都議会議事堂を、久しぶりに見ていても、 私など、先代の都議でもあったお父様しか知らず・・・時の流れに、少し寂しさを感じている次第。   それにしても、 家で食事をしていても・・・ 待ちで買い物をいていても・・・ 「舛添さん、いつ辞めるの?」 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「ジェンダー理論」を経営に活かせないか?  「ジェンダー」とは、「生物学的な姓」による特性の違い。  決して良い悪いではなく、生まれもった特性のこと。    この「ジェンダー理論」を、経営に活かせないだろうか?   例えば、新規見込み客。  先日、ご紹介した、私の知人の美容室では、  銀座の一等地に店を構えながらも・・・  女性の初来店客の獲得に、創意工夫する時間とともに、  広 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「ジェンダー理論」って?   ここで登場するのが、いわゆる「ジェンダー理論」。    男性は、自分で決めたいという心理的欲求が働き、  髪のカットにしても、ファッションにしても、強いこだわりが働くという。  その結果、美容室でも洋服店でも、行きつけの店に通い続ける傾向が強いとか・・・    一方で、女性には「他人と一緒でありたい」という心理的欲求が働き・・・  流行の髪型や、トレド . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




俺より先に死ぬなよ。。。  そういえば、かくいう私も・・・  大学生時代から、カットしてもらっている美容師は、  30年間、ひとりだけ!!!    彼が、渋谷の美容室で売れっ子だった頃、友達に紹介されて通い始めたのが、なんと30年も前。  年齢も同じ、誕生月も1ヶ月違いということに加えて、  彼が独立したのと、私が地方議員に初当選したのも同じ年。  彼の結婚式でスピーチまでさせても . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ