山 崎 泰(やまざき たい)のデイリーブログ
新宿区のTFS国際税理士法人理事長 山崎 泰が、「心に残る出来事」「忘れられない想い」をホンネで綴る、ズッコケ珍道中!
 



役員を務める、公益社団法人の理事会。 冒頭、昨年の市民マラソン大会についての事業報告。 1971年(昭和46年)に、日本初の市民マラソン大会として産声を上げただけに、 長年にわたって培われた経験はもとより、 健康マラソンにかける理念を随所に感じる報告。   参加申込人数12,837名、前年12,586名、前年比251名増。 当日参加人数10,670名、前年10,640名、前 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いつかきっと・・・7年越しの布石  2009年4月、プラハでの演説で、「核兵器なき世界」を提唱し、ノーベル平和賞まで受賞されたオバマ大統領。  2009年11月の初来日時、ひそかに広島訪問を検討するも、この時は日本外務省サイドの「時期尚早」との見立てに・・・  「在任中に、被爆地を訪れることができれば光栄」と語ったオバマ大統領のコメントが、  今日の訪問の原点だったとも。。。   . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




1945年8月6日、午前8時15分に立ち止ってほしい・・・  アメリカでの世論調査によると、  原爆投下は「正しかった」として肯定する意見が約6割、  「間違っていた」として否定する意見が約2割だという。    もとより、ひとりの日本人として、  オバマ大統領が広島の地で、長崎も含めてどのようなコメントをされるのか、  固唾を飲んで見守ってはいるが・・・   . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




反作用があったからこその、広島訪問実現!  アメリカ大統領選挙で勢いづくドナルド・トランプ氏が、  オバマ大統領の核廃絶を否定するかのような演説・・・  在日米軍の駐留経費の全額負担を日本に求める発言・・・  さらには、北朝鮮・朝鮮労働党大会での核保有宣言・・・  なにを隠そう、少しばかり苦々しい、こういった事態が、  オバマ大統領の広島訪問に向けた、最後のトリガー(引き金)になったと . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『ヒロシマ』 の無念  昭和20年8月6日、午前8時15分。  原爆投下とともに『ヒロシマ』の『とき』が止まった瞬間。   数多くの遺品の時計も、焼けただれたまま、針が8時15分で止まっていた・・・     昭和20年4月、原爆投下の候補地は、最初は17か所。   5月までは、広島、京都、横浜、小倉といった、複数都市が候補地だったこと。  7月25日、広島、小倉、新 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




オバマ大統領の英断  第2次世界大戦末期、1945年8月6日午前8時15分、広島に原爆を投下したアメリカ・・・  71年目にあたる今月27日、アメリカの大統領として初めて、オバマ大統領が被爆地・広島を訪問されることに。    私のような戦後世代でさえも、あらためて平和への願いとともに、戦後史の歴史的な転換とも感じるのだから・・・  戦前・戦中を生きてこられた方々は、私たちの想像 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




『ふるさと納税』を活用した支援も 以上のほか『ふるさと納税による寄付』を活用して、熊本地震の被災自治体を支援する方法もある。 新聞報道等によると、熊本県下の自治体に対する『ふるさと納税による寄付』は、10億円を超えたとも。 この制度を使って自治体に寄付をすると、寄付額から2,000円を控除した額の所得税・住民税が控除される。   ふるさと納税ゆえ、熊本特産の馬刺し、メロンなどの . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◆ 法人が、被災された取引先等に対して寄付した場合 法人が、被災された取引先等に対して、 被災前の取引関係の維持・回復を目的として支出する災害見舞金は、 交際費等に該当せず、損金の額に算入されるので、どうぞご安心を。   ◆ 法人が、自社製品を被災者に対して提供した場合 この場合も、寄付金や交際費等には該当せず、 広告宣伝費に該当するものとして損金の額に算入されrので、 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◆ 募金をする団体等が取りまとめて、一括して義援金を支払った場合    個人や法人から、募金を取りまとめる団体が義援金を預かったとしても、  最終的に国、地方公共団体へ拠出されるのであれば、  個人で支払った場合は「特定寄付金」、  法人で支払った場合は「国等に対する寄付金」として、   税制上の優遇措置の適用を受けることができる。  要は、国・自治体・日本赤十字社に直接支 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




◆ 認定NPO法人以外の法人等に対して、義援金を支払った場合   【公益社団法人・公益財団法人に支払った場合】 ≪個人で支払った場合≫ 支払先が一定の要件を満たす公益社団法人・公益財団法人である場合には、 寄付金控除(所得控除)または寄附金特別控除(税額控除)との選択適用ができる。 「公益社団法人等の寄附金特別控除額=(その年中に支出した公益社団法人等に対する寄付金の額の合計 . . . 本文を読む

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ