自然を尋ねる人

自然の素晴らしさ、豊かさ、人と自然の係わり合いを求めて!自然から私たちにくれる贈り物を見つけるために今日も歩く。

ご無沙汰です

2017-03-21 14:07:14 | Weblog
前回から11日ぶりの更新です。
その間いろいろありましたが先週3日間は東京へ
孫の卒業式2校に参加しました。お涙頂戴の卒業式はパス!
17日卒業式を滞りなく見届けて都内平河町へ

見るもの、見たものみな新鮮、やっぱり花の都の東京だった。
東京をヨイショしても小池知事は忙しいから別に返事はない。
福山市長からは返事を戴けるがやっぱりねー、そうだろねー


この川、大井川だったか
富士川だったかこれも東京へ行った証拠


折角の東京、ただでは帰れない。


全国治水砂防協会
ただいま工事中


理事長殿をお訪ねし、福山市が今募集しているオンリーワン募集についてお願した。
福山市では日本一またはそれに準じるものを認定するらしいので問い合わせがあったら
堂々川の砂留や福山市の神辺の砂留が日本最古の建築物である証明して欲しいと!
事実、日本最古は間違いないから何処かの森がつく小学校のようなことはない。

もう一つ、理事長殿に神辺の民話ゴントハチのDVDを訪問土産に差し上げた。
この物語は日本武尊が日本書紀によれば悪神(オ二)を退治し、千年古墳に封じ込め
千年後に改心して、古墳を出たら世の中は干ばつ、土砂災害、一揆が多発の時代
オ二たちが昔の恩返しとして1晩で砂留を築いた話である。
作者はホタル同好会の人であるが面白い。もし見たい方はコメントに!

理事長が云われるには砂防会館図書館に置いて閲覧できるようにしようと。




大喜びして帰途についたのです。


この時間帯は福山に止まるのぞみがないので新神戸で九州新幹線さくらに乗換て
帰ってきた。約4時間。

そして19日、朝8時にはホタル同好会の3月定例会。

今回から災害保険をかけての作業とした。


川の中に流木、これを取り除き


平家ボタルを飛ばすためと不法投棄をなくす為の環境作りで川の中の整備
おまけとし見通しを悪くする木の伐採もした。






整備しているとルリビタキがご挨拶



平家ボタルの幼虫の住処は
今、日本赤ガエルのオタマジャクシが一杯


一方ではゴミの不法投棄をなくすための作業、今回は参加者が少なく
目標は達成できないがゴミだけは拾った。





想像以上のゴミ、雑誌が多かった。
ここ2カ月のゴミ拾い量は8年前に戻った。
対策を本気で考えなくては!

4番砂留脇では猪が交通事故死?
もうカラスがやって来て食べている。
よく見ると内臓はナイゾウ。
夜のうちに狐か狸がやってきたのだろうか。
この西側の谷の名は『狸ケ原』



食事中のカラスにどいてもらいけもの道付近に埋めて成仏を祈った。
仲間に「堂々川は来てはいけない所とPRするように」
ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 日本最古を | トップ | カスミサンショウウオ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
忙しさ!! (縄文人)
2017-03-21 15:24:55
東奔西走、八面六臂の大忙しさ。
いつ見ても更新はない、アレレ・・・枕を並べて寝込んだかと思いしや、
日本の都、東京まで遠征、お疲れさんでした。


春の小川わ
サラサラ流れ
岸のスミレや、・・・・・・・・・・・。


帰郷してみば、ホタルの幼虫気にかかり
ホタル同好会の3月定例会。
早速、野に顔を出せば、精神の曲がった輩が、ごみを捨てていく。
ごみは、ヘイケボタルにとっては油断大敵、おっとり刀でゴミ拾い。
ビニール袋にうんとこさ~・・。

今日の夢は東京の夢、いやいや現実の夢。
重ね重ねお疲れさんでござんした。



Unknown (jugon)
2017-03-21 20:07:10
自然を尋ねる人さん、こんばんは。

私もちっとも更新をしていなくて、この前お邪魔したら自然さんはまだ、だったので、黙って帰りました(^^)
東京へいらしていたのですね。
お孫さんのご卒業、おめでとうございます。
今度は入学式にいらっしゃるのかしら?
帰られた次の日に定例会とはお忙しかったですね。しかも朝の8時からだなんて。
ゴンとハチのお話がDVDになって砂防会館図書館にもおいていただけて良かったです。

でも、堂々川のゴミはどうしてまた増えてしまったのでしょう?困りましたね。
交通事故のイノシシ、きちんと埋めてもらえた恩返しで仲間を山へ戻してくれるように、イノシシのためにもお願いしたいです。
 (和三郎)
2017-03-21 20:18:27
野犬かカラスが食っちゃったんじゃないでしょうか
こちらでしか狸が交通事故にあっていても
狐や狸は来ない
来るのはカラスと鳶
でも、カラスのほうが強い
お疲れ様ですでした。 (mcnj)
2017-03-21 23:26:57
こんばんは。

さぼっておられると思ったら、そうでは、ありませんでしたね。

大活躍されていらっしゃいましたね。

お帰りの後も、お忙しいことです。

Unknown (みさと64)
2017-03-22 13:18:18
お孫さんのご卒業、おめでとうございます。
転んでもただでは起きないのが自然さん♪
いえ、それはちと違うかぁ〜
せっかく東京まで行って、手ぶらでは帰ってこないのが自然さん♪
東京でもひと働きしてくるとは、恐れ入りました・・・

ルリビタキの♀、可愛らしいですねぇ〜

今週末は地域の一斉清掃の日で、水路の落ち葉や枯れ枝などを拾い歩きますが、
このようなゴミはあまり見たことないです。本当にすごい量ですねぇ〜
お花を植えたりして努力されているのに、増えているとはガッカリですよね!
その昔、どこぞの方がおっしゃったように、
「どげんかせんといかん」ですかね・・・
砂防会館 (uke-en)
2017-03-22 21:42:53
例の砂防会館かと思ったら、自民党は自前の本部建
物に移ったのでしたね。
伏魔殿のように言われていたのに、ニュースに会館の
名前が出てくることがなくなりました。
こんにちは (kogamo)
2017-03-23 14:22:50
お孫さんのご卒業おめでとうございます。
東京行きもお疲れさまでした。

>ただでは帰れない
さすがですね。しっかりPRされて、東京へも進出ですね。
お帰りになられてすぐに川の整備と、精力的ですね
ルリビタキの女の子が応援しているようです。かわいいですね。
ゴミ対策、いい方法が見つかると良いのですが。
お疲れ様でした。 ()
2017-03-23 21:26:36
こんばんは。
東京へいらしてたのですね。
お孫さんのご卒業、おめでとうございます。

砂防会館でしっかりPR、ただでは帰れませんね。
お帰りになられてからも大活躍、
お疲れが出ませんように! お互い若くは無いですから。
Unknown (ディック)
2017-03-24 23:14:17
ご立派ですねぇ。
東京へ出て来られても、ちゃんと一仕事なさってる。
全国治水砂防教会 というのがあるのですね。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。