自然を尋ねる人

自然の素晴らしさ、豊かさ、人と自然の係わり合いを求めて!自然から私たちにくれる贈り物を見つけるために今日も歩く。

ハザードマップ

2016-10-18 21:04:44 | Weblog
広島県は全国1番の土砂災害が多い県。
先日9日『全国砂留シンポジュウム』の開催の縁から県砂防課の依頼で
まだ挨拶回りが済んではいないが、出前教育が地元の中学校で
行われたので応援として出かけた。


母校ではないが家から2km弱の中学校


体育館で準備




6~7人のボランティアの人が全県から来られている




200人弱の生徒の前でパワーポイントを使って問いかけたり、自慢したりして前に進めた。
最近よく使う、駄洒落、熊がでてきてくまった話、教室に帰って生徒が使っていた。


広島県からは一昨年の土砂災害の事例、
土砂災害の事例をビデオで・・・迫力がある。

堂々川も負けずにこんにちは


堂々川の格好良い所をPR、活動テーマが「ホタルと花と砂留と」




会の行動がぶれないように目的と目標を持つことも話す
難しいかな!1年生には



6月22~23日の大雨、111mmの後の水量
砂留を越える水


約30分が経過、事例発表は終わり、各クラスに帰り
班単位でハザードマップを作る。
家の周りから避難所までどのように行くか。
地図の見かたが多少難しい子もいて、どこが川か道か判断のつかない生徒も

しかし安全安心を身を持って知ることは素晴らしいことだ。
良い講座のお手伝いが出来たことに満足した。

最後は勉強会の中で、不法投棄をさせない施策の一つ、
ヒガンバナの成果をブログで説明する。


花色17色 12万本


今回、誰も見てはくれない悲願の花だった。
というより10月5日にはすべての花が幽霊花になっていた。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 全国砂留シンポジウム | トップ | どこが違う »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
もうですか (uke-en)
2016-10-18 23:10:56
シンポが終わってまだ1週間ですよ。いくらシャベリ慣
れたお話しでも、相手に合わせて準備する必要がある
でしょうから、チョイチョイとはいきませんよね。

そうそう休まれないとは思っていましたが、くれぐれも
体調管理には注意してくださいね。

地図の見方でもこんな風に身近な地域を題材に学べ
ば身につくような気がします。現段階の知識水準はと
もかくも、将来の伊能忠敬が出てくるかも・・・
ハザードマップ (和三郎)
2016-10-19 05:18:51
去年の大雨で
避難場所になっていた
宍喰小学校が水没しました^^;
ハザードマップ (かなこ)
2016-10-19 11:19:53
自然を尋ねる人さん今日は。
広島の土砂災害は大変でしたね。
堂々川は砂留めはあり大丈夫でしょうね。
このところのゲリラ雨は心配です。
良いお勉強会でしたね

ハザードマップつくり阪神淡路大震災の後作った記憶があります。
こちらに来て行政のマップは避難場所が我家より低い場所の学校や公民館です。
考えて行動取る事にします。
家にいない時はが心配ですね。

ハザードマップ (mcnj)
2016-10-19 15:06:15
災害は、いつ、どこで発生するか、予測不能です。
日頃から、訓練して、備えておくことが、大切ですね。
ハザードマップ (kogamo)
2016-10-19 15:53:39
こんにちは。
今度は中学校での講座講師にと、お忙しく活躍されていらっしゃいますね。
災害はいつ起きるかわかないです。
日頃からの心がけと備えが必要ですね。
ハザードマップを自分たちで作るのは、良い体験ですね。
余談のお話も、生徒さんにウケたようで、よかったですね。(^^
お忙しいですね (みさと64)
2016-10-19 17:22:48
こんにちは。
全国砂留シンポジュウム開催にあたっては、本当に大変だったと思いますが、
こうして早速お呼びがかかり、子供たちによるハザードマップ作りのお役に立てて、
ご苦労の甲斐があったというものですね。

それにしても、休む暇もなく講師をされるとは・・・
突っ走っているうちはいいのかもしれませんが、
止まってひと息つかれる時には、十分にお気を付けくださいね。
疲れが蓄積していると、自分でも気づかないうちに体調を崩してしまいます。
今回の主人の件で、思い知らされました。
どうかご無理はせずに、何事もほどほどに・・・健康あってのご活躍です!
寒暖の差も大きくなる時期ですから体調管理にも気を付けて、ご自愛ください。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

この記事を見た人はこんな記事も見ています

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。