~~ あまくさ ~~  スコタコ ブログ

Ama-Biz 天草松島 津教会 大江天主堂 イルカ ハイヤ 気嵐
切支丹館 殉教公園 島原の乱

熊本の陶磁器イイネ!

2017-07-13 00:16:26 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 熊本の陶磁器イイネ! 外国人客の土産品1位 県伝統工芸館(熊本日日 ...

熊本の陶磁器イイネ! 外国人客の土産品1位
2017/7/12 13:00
 外国人旅行客が土産として選ぶ熊本の伝統工芸品の1位は陶磁器-。県伝統工芸館(熊本市中央区)がまとめた館内のミュージアムショップ「匠[たくみ]」の外国人客の購買調査で、こんな結果が出た。簡素な美しさを持つ日本的な雰囲気が人気を集めているようだ。

 昨年6月の免税店登録後、今年5月までの1年間に買い物した中国、米国、オーストラリアなど27カ国の旅行客827人の動向を調べた。外国人客の1年間の購入額は計374万円で、店舗全体の8・5%を占めた。

 品目別で売上金額が最も多かったのは陶磁器で124万円。特に陶器が人気で、素朴で土感のある国指定伝統的工芸品・小代焼の皿やカップなどの生活雑器を、欧米系の観光客が購入するケースが目立つという。

 2位は肥後象がん(77万円)。金細工を好むアジア系の客に、1~3万円のペンダントなどアクセサリーが売れた。3位は玩具(47万円)で、数百円の肥後てまり、イ草てまりなどを、欧州圏の旅行客らがまとめ買いしていくという。

 ほかに、日本刀に通じる美しさを持つ包丁などの刃物、竹製品や木工品が売れた。日本人客と比べて、外国人客は刃物への関心が高く、特に世界的産地を抱えるドイツ人観光客が包丁をよく購入している。

 同館は「熊本の工芸品の質の高さを海外に伝えるとともに、外国人客にも売れる商品を作家と考えていきたい」と話している。(松本敦)


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 深海山 三段目筆頭 1勝1... | トップ | 午前の呟き »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。