~~ あまくさ ~~  スコタコ ブログ

Ama-Biz 天草松島 津教会 大江天主堂 イルカ ハイヤ 気嵐
切支丹館 殉教公園 島原の乱

熊本県ニュースレター

2017-06-16 19:29:05 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 熊本県ニュースレター 2017年6月号- 知ればもっと好きになる、くまもと 魅 ...
https://prtimes.jp › ホテル・レジャー › 旅行・観光

勝手に抜粋
「ちりめんじゃこ」の漁解禁!手作りの「じゃこ入りかりん糖」がネットで話題
上天草市沖合いの八代海で、初夏の風物詩のひとつ、「ちりめんじゃこ」作りが開始。この漁は6月中旬まで行われ上天草特産の「ちりめんじゃこ」は地元の物産館を始め関西方面に出荷されます。

<今月のおすすめ商品>手作りのちりめんじゃこ入りかりん糖
天草の龍ヶ岳町にあるお店「キララきたざと」の北里扶美子さんが手作りしているかりん糖。なんとちりめんじゃこ入り!カルシウムいっぱい。ネットではすでに話題を呼んでいます。
キララきたざとHP
http://kami-amakusa.jp/spot/spot.php?spotId=197

国産オリーブを生産する天草オリーブ園が7月20日で三周年
熊本県天草市で初めてオリーブの栽培が試みられたのは、実は今から50年も前の昭和40年頃です。天草は日照時間が多く、冬は暖かく夏は比較的涼しい地中海性気候の島(オリーブで有名な小豆島と同じ)。オリーブの本場・イタリアの気候にとても良く似ているということでオリーブ栽培がはじめられました。当初はグレープフルーツなどに押され衰退していた生産が、近年注目されています。
天草オリーブ園AVILO HP
http://www.avilo-olive.com/user_data/amakusa.php

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 午後の呟き | トップ | 危険な「ヒョウモンダコ」展示 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。