~~ あまくさ ~~  スコタコ ブログ

Ama-Biz 天草松島 津教会 大江天主堂 イルカ ハイヤ 気嵐
切支丹館 殉教公園 島原の乱

午後の呟き

2017-07-11 16:48:30 | 日記
下のキーワードを検索して下さい。
1 県内企業、夏季賞与「増」49・4% 地方総研調査(熊本日日新聞) - goo ...

県内企業、夏季賞与「増」49・4% 地方総研調査
2017/7/11 12:00
 地方経済総合研究所(熊本市)がまとめた県内主要企業の賞与の支給状況調査で、今夏の1人当たりの支給額が昨年より増える企業の割合は49・4%だった。前年の23・2%から大幅に伸び、2003年の調査開始以来で最高となった。

 夏季賞与を支給する(予定含む)企業の割合は、前年比6・1ポイント増の86・6%。製造業は88・2%、非製造業は85・9%で、いずれも前年より伸びた。

 1人当たり支給額が「前年とほぼ同じ」と答えたのは45・6%、「減少」は5・0%。「増加」は製造業で51・1%、非製造業で48・7%を占めた。

 業種別で「増加」と答えた割合が最も高いのは、卸売りの68・4%。食料品以外の製造が60・0%、建設56・5%、個人サービスが56・3%で続いた。従業員の規模別では、規模が最も大きい「300人以上」が61・1%、最も規模が小さい「9人以下」は25・0%だった。

 1人当たり支給額が「増加」と答えた企業の割合から「減少」の割合を引いたDIは、全産業で前年比35ポイント改善のプラス44となり、過去最高。製造業はプラス49、非製造業はプラス43で、いずれも大幅に改善した。

 また、労働力が「不足」と答えた企業の54・7%、業況が「悪い」と答えた企業の33・3%で、1人当たり支給額が増加。同研究所は「人手不足が続く中、労働力確保のため待遇を改善する動きがボーナス支給にも表れている」とみている。

 調査は5月中旬~6月上旬。193社が答えた。(辻尚宏)

2 熊本のニュース一覧 | TKU テレビ熊本
https://www.tku.co.jp/news/

上天草市で田んぼアート見学会
2017.07.11 13:06
上天草市で10日、地元の観光関係者を対象にした田んぼアートの見学会がありました。天草四郎観光協会が上天草市の宿泊施設など観光事業に従事する人に地元の魅力を知ってもらい、PRしてもらおうと行ったものです。松島町教良木の山浦地区では毎年、春から秋にかけて稲を使った田んぼアートを行っています。現在、描かれているのは5種類の古代米などを使った『下り龍』で、参加者は「地元だと見慣れていて気づかない部分が再確認できてよかった。自分なりの言葉でお客さまに伝えていきたい」と話していました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 田んぼに「降り竜」 | トップ | 深海山 三段目筆頭 1勝0敗... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。