屋久島エコツアーガイドのブログ by 屋久島自然学校

「大人だって童心にかえって楽しもう!」をモットーに屋久島でエコツアーを開催している屋久島自然学校のブログです。

スケールの大きな屋久島の自然を満喫!【一泊二日屋久島縄文杉キャンプツアー】

2016年10月15日 | 屋久島1泊2日縄文杉ツアー

東京から来られたSさん、Oさんと一泊二日の縄文杉キャンプツアーに行ってきました。

この日は、白谷谷雲水峡を超えて縄文杉へ。ちょっとハードなコースですが、元気なsさん達でした。

途中、ガネーシャのような?倒木or切り株を発見!

今度はキノコ。秋らしくキノコがよく見られます。

この日の夕食はキムチ鍋なので持って行きたくなりましたが・・・

苔むす森に到着。辺り一面緑の世界。少し早い時間なので人も少なくゆっくり見ることができました。

何か肩に乗っていますよ。

太鼓岩に到着。この日の天気は曇り後雨。霧がかかって上半分は見えませんでしたが、それでも十分怖いぐらいの高度感を味わいました。

高い所が大丈夫なoさんはどんどん前に進みます。結構な斜面で見ている方が怖いです。

辻の岩屋で記念撮影。屋久島の森のなかでは大きな岩が所々で見られます。

少し増水していましたが、とてもきれいな川。

ウィルソン株に到着。この後は雨が降り出したので明日に写真は持ち越しました。

晴れると良いなあ~。

翌日、雨が止んで明るい縄文杉とご対面です。

昨日とは印象の異なる縄文杉に出会えるのも泊まりの特権ですね。

縄文杉の後ろにある通称メデューサ杉。

大きな屋久杉に抱きついてパワーをもらって帰りましょう!

カラフルな実が見立ちますが、こちらはマムシグサ。有毒植物です。

数㎝の小さなカエルが木肌に隠れていました。可愛い!?

この日は天気が良かったので川に降りてお昼ごはんを食べました。

sさんは、はしゃぎ過ぎて?濡れてしまいましたがそれも思い出ですね。

途中、蛇(ヤマカガシ?)を発見! 大体は逃げていきますので安心です。

エメラルドグリーンの河原に降りて記念撮影。あまりの綺麗さに目を奪われてしまいますよ。

ゴロゴロ大きな岩が転がっている河原にも降りて最後の休憩。スケールの大きな屋久島の自然に圧倒されます。

最後は手すりのない鉄橋を渡り。

トンネルを通ってゴール!

思っていたよりも雨も降らず、屋久島の自然を満喫していただいた二日間でした。

sさん、oさん、また屋久島に遊びに来てくださいね。

屋久島縄文杉キャンプツアーにご参加いただきありがとうございました。

『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« まるで水面を歩いているよう... | トップ | 大雨の洗礼を受けましたが・... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL