♪大地一人のスカイツリー暮色♪

有料版/運命鑑定
http://lovewind777.web.fc2.com/hit/src/love.html

水戸泉の部屋もダメか・・・

2016-09-29 06:41:05 | 日記

 

先日、大地一人は、

「日蓮宗徒がトップに立つと、うまくいかない」

と書いた。

 

なぜなら、日蓮宗が排他的な宗教だからだ。

 

いい人が集まらないのだ!

 

水戸泉の部屋(錦戸部屋)も、うまく行ってないと言う。

 

親方の水戸泉は日蓮宗系だ。

 

やっぱり、一般人は、

この部屋には入れたくないのではないだろうか?


この記事をはてなブックマークに追加

森繁和監督なら、たぶんアカンと思う

2016-09-29 05:57:47 | 日記

 

物事を憶測で言っちゃいけない。

 

まして、ブログは多くの人の目に触れる。

 

だから相当な確度と覚悟で言わないといけない。

 

中日の時期監督は、

まだ決まっていないが、

大地一人、森繁和監督なら、たぶんアカンと思う。

 

理由は、

この人が指導者として評価されたのは、

落合監督の投手コーチのときだけだ・・・ということだ。

 

中日の前は、

ロッテ、日ハム、横浜・・・と投手コーチをやったが、

いずれも、ピッチャーの成績が悪かった。

 

ロッテのバレンタイン監督時代のときに2位なった他は、

「きわめて、悪かった」。

 

とくに日ハム、横浜時代はひどかった。

 

日ハム、横浜は球団成績は最下位で、防御率も、

5位と6位だった。

ロッテ時代も、ほとんどBクラスで、最後は解雇だった。

 

中日時代は成功したが、

元々中日は投手力のいい球団で、

落合采配とか、選手層とか、

そういう面が良かったので、

優勝できたのだろう。

 

森の力ではないと思う。

 

その後、谷繁監督のヘッドコーチをやり、

今年は、監督代行をやったが、

いずれも成績はひどかった。

 

結局、今年は最下位に終わっている。

 

人間としては、硬軟とりまぜて、

評価する人も多いし、

ドミニカとのパイプも持つが、

監督の器ではないんじゃないだろうか?

 

なお、この人は、就職活動は、とてもうまそうだ。

 

球団は、ファン第一だ。

 

森繁和には、悪感情はないが、

別の監督を探した方がいいと思う。

 

ただし人間は、劇的に変わる場合もある。

 

監督になった場合は、

がんばってほしい。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

しょせん、同性愛者は異常者なり

2016-09-28 13:48:36 | 日記

 

同性愛者の人権、

最近は守られて、

大変結構なことだ。

 

大地一人も心より、

この傾向を歓迎する。

 

中には、才能ある人も多く、

社会のためになってほしい・・・とつくづく思う。

 

しかし彼らは、minorityであることを、

忘れてはならない。

 

そう、

彼らは、もてはやされてはいけないのだ。

 

男は男であり、

女は女であるからこそ、

人類の歴史は続くのだ。

 

彼らはタネナシ葡萄のようなもので、

子孫は残せない。

 

にも関わらず、

一般人が、

彼らにあこがれることは、

あってはならない。

 

彼らは精神的な病気であり、

異常者であり、

日陰者であり、

「やむをえず」、

タネナシ葡萄の道を歩まざるを得ないのであり、

彼らの悲しみや苦労を

十分に理解してあげるべきで、

人権にも十分配慮すべきであるが、

glorifyしすぎることは、

間違っているのだ。

 

繰り返すが、

男は男であり、

女は女であるからこそ、

人類の歴史は続くのだ。

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

正直、ちょっと、ぞっとすること

2016-09-28 12:29:43 | 日記

 

大地一人、中学・高校時代、

担任は、男ばかりだった。

 

いや、正直言えば、

中1のときは、

二週間だけ、

女性が臨時担任だった。

 

この女性の先生はすばらしかった。

 

今でも、青春のいい思い出だ。

 

しかし、他の女性の教師の中には、

絶望的な人もいた。

 

プライバシーに関するので、

詳しくは述べられないが、

彼女はすぐに泣いた。

 

「結婚までの食いつなぎ」

という感じが見え見えだった。

 

また別の女の先生は、

男子生徒に、ペニスの落書きを見せられ、

泣いていた。

 

この女教師は、徹底的に、

バカにされていた。

 

むろん、男の先生でも、

出来不出来の差は激しいが、

女の教師の落差よりはマシだと思う。

 

もしも大地一人が、

ダメな女教師が担任だったらと思うと、

ぞっとするんだよ。

 

最近は、女性の教師も、

担任を受け持ち、

数学や理科を教えることもある。

 

最近の日本男児が、

草食系で、ひ弱くなったのを見ると、

過去のダメな女教師を思い出すんだ。

 

大相撲で日本人力士が弱いのを見ると、

過去のダメな女教師を思い出すんだよ。

 

「あんな女先生に教えられたら、

日本男児は一生不作だ」

って思わざるをえないんだよ。

 

ただし最近の男の子は、

きれい好きだし、

ケンカも好まない。

 

こういうところは、

女教師のおかげとも思う。

 

これは率直に肯定したい。

 

でも結論を言うと、

中高時代の担任が男でよかったと

つくづく思うんだ。

 

女性教師には、

男の子の生理(勃起とか、射精とかも含め)

がわからないと思うからだ。

 

できれば女性教師には、

男と十分セックスをし、

アクメもたっぷり知っていて、

出産も経験した人がなってほしい。

 

そういう人は、

男をfriendlyに思うだろうからだ。

(ただし男をfriendlyに思えば、

セックスは未経験でもいいけどね)

 

そういう女性は、

もちろん男の子の生理も知っているだろう。

 

男の子の青春の悩みも、わかってくれるだろう。

 

逆に男に敵意を持つ、

上野千鶴子のような、

ジェンダーフリーの女教師だったら、

男子生徒は最悪だぜ。

 

ぞっとするよ。

 

男の子は精神的に「castrate(去勢)」されるよ。

 

オカマだらけになっちゃうよ。

 

男は男であるべし!

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

交通事故はある意味で、最高の死に方だ

2016-09-28 10:33:56 | 日記

 

「交通事故で即死」

・・・大地一人のある種、あこがれる死に方だ。

 

一瞬で死ねるなんて、

何とも、すばらしいではないか!

 

寝たきりになることもなく、

他人にシモの世話になることもなく・・・

 

苦痛もなく・・・

悲しみもなく・・・

一瞬の死・・・

 

しかも。。。。

(これは言わない方がいいかもしれないが)

遺族に賠償金が入ることもある。

 

むろん、他人に迷惑をかけるのは最悪。

加害者になるのは、絶対にいけない。

 

そしてまた、「遣り残したことがある」ときは、

悔いの残ることもあるだろう。

 

しかし大地一人のように、

7回も死ぬ目に遭い、

日々、全力で生きる人間にとっては、

遣り残したことは、全くのゼロなのだ。

 

・・・というわけで、

交通被害者として即死の記事を読むと、

絶対とは言わないが、

Oh!Good!

・・・と、つい言いたくなることは多いのだ。

 

ただし、その日、下痢をしていて、

事故のショックで、

下着がウンコだらけになるのだけは、

ちょっとイヤだが(笑)。

 

同じ理由で、

女性は、生理の2日目は、

死にたくないかもしれない。

 

 

 

 

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

落合GMから、日本人が学んだことは大きい!

2016-09-28 10:15:36 | 日記

 

中日の落合GM、大失敗であった。

 

常にBクラスで、今年は最下位。

 

ドラゴンズ・ファンを裏切り、選手を苦しめ、

球団の不名誉になった責任は重い。

 

でも、プラスに考えようではないか!

 

日本人が学んだこともあるのだ!

 

何か?

 

要するに・・・・

日蓮宗徒が大集団のトップになるのは難しい!

・・・ってこと。

(ただし絶対とは言わないが)

 

理由は明白だ。

 

日蓮宗が、他の宗教を罵倒しているからだ。

 

個人的な仕事なら、

かまわないし、

むしろ実力を大いに発揮できる。

 

しかし、大集団のトップは、

融和が第一であり、

他の集団との交渉が必須だ。

 

なのに、

真言亡国、禅天魔、念仏無間、律国賊

・・・と言っていれば、

他の人々から、「なんだ、日蓮宗は?」

と思われても仕様がない。

 

足を踏まれて怒らない人がいるだろうか?

 

公明党も、1964年の立党以来、

がんばっているが、

支持率は、ずっと4%程度で変わっていない。

 

今後も増えないだろう。

 

日蓮宗とはそういう宗教なのだ。

 

繰り返すが、

個人的にはすばらしい人も多い。

 

しかし、トップにしてはいけないのだ!

 

落合GMから、日本人が学んだこと

・・・・今後も大いに参考にしようではないか!

 


この記事をはてなブックマークに追加

女のヤセ我慢

2016-09-28 02:31:09 | 日記

 

世の中には、

キムタクや福山を悪く言う女性が多い。

 

内心は逆だ。

 

もしもキムタクや福山に言い寄られたら、

欣喜雀躍する。

 

しかし、それは適わぬ夢。

 

だから、精神のバランスを取るために、

「キムタクや福山なんて、たいしたことないのよ」

「キムタクや福山はカッコつけてるだけ」

・・・と自分を慰めている。

 

あるいは、一生懸命、彼らの欠点を探そうとする。

 

そのうち、彼らが、ホントに嫌いになる女性もいる。

 

以上の心理は、自己暗示(autosuggestion)という。

 

簡単に言うと、ヤセ我慢だ。

 

 


この記事をはてなブックマークに追加

女の半分は男

2016-09-28 02:12:37 | 日記

 

女の遺伝子の半分は男・・・

つまり元々は精子であった。

 

ということは、女の半分は男なのだ。

 

だから、女が男に抱かれたいと思うのは、至極当然だ。

 

また逆に、男が女を触りたいと思うのも当然だ。

 

欧米では、すぐに男女がハグをする。

 

これ、遺伝子学上、当たり前のことなのだ。

 

ところが、日本は、逆に、男が、女に触れるとすぐセクハラだ。

 

これ、逆に言えば、女は男にすごく触れたいけれど、

その気持ちが強すぎて、ブレーキが利かなくなり、

自分を見失うから、

逆に我慢をして、それでも抱かれたいから、

もう、どうしようもなく、神経過敏になっているわけだ。

 

どっちがマトモな国かは明らかだろう。

 

本当は、毎日セックスしたい・・・と思っている女性は多いはずだ。

 

しかし、それは適わない夢だ。

 

その結果、男のしぐさが、何でも性的に見えてくる。

 

男を恨むようにさえなる。

 

もちろん以上述べたことは、

すべての女性に当てはまるわけじゃない。

 

年を取れば、性欲も薄れてくる。

 

それに今の女性は仕事を持っている。

 

まさか、仕事でクタクタになったとき、

セックスしたいとは思わないだろう。

 

仕事に性欲を紛らわせている女性も多い。

 

これ、昇華(sublimation)という。

 

元々、

女の半分は男

男の半分は女

・・・ということは、忘れないようにしたい。

 


この記事をはてなブックマークに追加

宇宙人のことを考えるだけで、健康になれる!

2016-09-28 01:48:20 | 日記

 

 

宇宙人は、少なくとも地球人よりも、ずっとすぐれている。

 

逆に言うと、

地球人は、「悲しみの惑星に住んでいる流刑人」であり「ヤザグレ者」だ。

 

そんな地球人には、戦争や病気などが絶えず、

日夜苦しんでいる。

 

逆に、特別な宇宙人ではなく、

普通の宇宙人でさえも、病気などはないのだ。

 

あっても、自分で治せる。

 

自分で治せない場合は、滅多にないが、

そういう場合は、周りの人が治してあげる。

 

ということは宇宙人のことを考えるだけで、

健康になれるんだよ。

 

わかった?


この記事をはてなブックマークに追加

舛添の海外出張・・・改めて、ひどい男だったなあ

2016-09-28 00:31:39 | 日記

 

舛添元知事・・・・

海外出張は9回で費用は総額2億4718万円

(1回当たり、2746万)

 

小池知事・・・・

海外出張は2回で計約820万円

(1回当たり、410万)

 

もちろん、出張の内容によって、

単純比較はできないが、

舛添は小池の6.7倍。

 

ずいぶん違うもんだね。


この記事をはてなブックマークに追加