♪大地一人のスカイツリー暮色♪

有料版/運命鑑定
http://lovewind777.web.fc2.com/hit/src/love.html

平野達彦被告、大地一人も、「責任を取れる状況だった」と思う

2017-02-24 02:00:15 | 日記

 

 

2015年の洲本事件、

平野達彦被告の精神鑑定がポイントであった。

 

医師は「責任を取る意味での人格自体は保たれていた」としている。

 

大地一人も占ってみると、

同じ結果だ。

 

犯行当時は、

一種の興奮状態にあったが、

責任は取れる状態であった・・・と思われる。

 

ただしこの被告も、

自分の能力をいい方向に発揮してたら、

非常にすばらしい社会的に有能な人間になっていただろう。

 

殺人犯には、そういう人が多い。

 

ちょっとしたボタンの掛け違いだ。

 

なんとも残念だ。

 

世の中を恨むなかれ!

 

他人を恨むなかれ!

 

それもあなたの運命なのだ。

 

その運命の中、自分をいかに生かすか?

・・・これが、生きるということなのだ。

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神様を信じると・・・ | トップ | 新庄の「野球はバイト」発言... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。