goo

12月中旬の新宿御苑


オリンパスの写真展へ行く前に、新宿御苑で待ち合わせをして撮影会をした。

入り口前の並木、菩提樹の実。



入り口右側の大銀杏は、すでに落葉が始まっていた。



もみじは、紅葉真っ盛り。



こちらは、黄葉。



プラタナスの並木道は、すべて落葉。



今回は、一緒にOM-D5 M Ⅱ を買った友人に、望遠レンズ300mm を借りて試写することにしていた。
今の時期、山に行くと枯れ木に鳥がいるのがよく見え、300mmを買うかなあと思いはじめた。





ハクセキレイ



ヒヨドリ



赤い木の実。



青い草の実。



同行の仲間は、虫blogをやっているような人たちだ。
で、望遠からマクロに替えて、常緑樹の葉をひっくり返し、虫探し。1cmも無いような虫を撮る。

チャタテムシ(左上)、ヒゲナガサシガメ(右上)、アミメクサカゲロウ(左下)、クロスジホソサジヨコバイ(右下)。



ラクウショウの気根。



西口夜景。
さあ茅野に帰らなくては・・・。



標高30mの新宿御苑(左)では、大きなつぼみが付いていたコブシですが、今日、標高900mの隣地(右)のコブシを確認したら小さな蕾がどうにか確認できるというふうでした。

コメント ( 1 ) | Trackback ( 0 )
« 六本木ミッド... 歩いて旅する... »
 
コメント
 
 
 
何でも良く知ってますね ()
2016-12-24 18:28:27
植物・鳥・虫等何でもよく知ってますね。
外を歩いておいても楽しいですね
 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。