焼きましょう通信(パン教室ブログ)

主宰教室での、日々のレッスンや出来事など、様々な教室風景を中心にお伝えします☆

南イタリア便り

2009-05-28 | 海外通信

南イタリア滞在中のM子です。
まだ5月というのに、30℃超えの日々が続き、とにかく暑い!
ここ数年、どの国を旅しても気候の予測が立ちません。世界的な異常気象、深刻です・・・
さて、今日は面白いものをご紹介
 この黒い物の正体、ご存知でしょうか?
実はこれ、キャロブ。 実寸は結構大きく、約20cmです。
キャロブと言えば、チョコレートの代用品として、様々なお菓子に使用されていますが・・・このさやの部分を粉末にしたものが、よく目にするキャロブパウダー。低脂質でありながら、カルシウムや鉄分を多く含むので、健康食品とされていますネ。
さやの中にはマメが整然と並んでいるのですが、1つ1つの大きさが同じである事で、宝石の質量を表わす単位「カラット」に用いられたとか。
因みに、シチリアの人達はチョコレートではなく、キャラメルの香りと表現するらしい・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

シナモン・スネイル

2009-05-17 | レッスンdiary
入会以来、今回で7回目のレッスンとなるK宮さん。
ここ最近は、生地の変化も感じ取れるようになり、何とも嬉しいアタクシです
問題のある箇所を、ちょっと指摘するだけで、直ぐに直す事が出来る柔軟性が、なんとも素晴らしいのです 
が、K宮さんのシナモンスネイル。
生地の美味しさを十分に感じられる、素晴らしい仕上りでした
K宮さん、次回も焼成まで進みましょう。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

今週の体験レッスン

2009-05-15 | レッスンdiary

今週の体験レッスンは、昨日の木曜日に集中しました
まずは、OさんとSさん。実はOさん、5年前の入会直後に、已む無くレッスンを中断なさった生徒さんなのですが・・・パン作りを再開すべく、ご友人のSさんと共に、今回の体験に参加されました。 嬉しい
製作初盤の粉入れには、ちょっと苦戦なさったお二人でしたが、無事にエピを完成
 Oさんのエピ&焼き上がったエピを手にするSさんです。
基礎コースの5回目で製作する“エピ”との比較、きっとビックリしますヨ 。

夜のレッスンでは、Kさんにご参加頂きました
とてもパン好きらしきKさん。ご自宅では、ニーダー使用のパン作りに励んでいらっしゃるとか。
Oさん、Sさんと同様、やはり粉入れに手こずってしまいましたが・・・生地に慣れていらっしゃる分、呑み込みが早かったです  是非、復習なさって下さいネ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

単発レッスンのお知らせ

2009-05-12 | 教室ニュース
帰国したM子です
実は今回の渡仏時、“La Flûte Gana”に立ち寄りました。
このお店で作られる、ポーリッシュ製法の1本クープ・フルートは、あまりに有名ですが・・・今回はハーブのフィセルを購入。
これがなかなかのお味でしたので、いつもの様に、幸子先生に再現してもらいました
焼き上がったのが、↑
ポーリッシュ法で製作したものと、自家製酵母を使用したものを試作した結果・・・どちらも甲乙つけ難い美味しさに
ハーブの芳香も然ることながら、生地の旨みが抜群に生きています。
・・・という訳で、このパンを今月の単発レッスン・メニューとする事に決まりました。
激ウマの現地調達チョリーゾ&ハーブをふんだんに使用した“スパイシー・フィセル”の製作レッスン、是非ご参加下さいネ
*今回に限り、製作方法(ポーリッシュ製法or天然酵母)を選択して頂く予定です。詳しくはコチラをご覧下さい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

Tさんの初バゲット

2009-05-11 | レッスンdiary
2月以来のレッスンとなったTさんですが、今日はバゲット製作への初挑戦でした。
いつもの様に、アタクシと共に生地作りをスタート。
悪戦苦闘の末、なかなか良い生地を捏ね上げたTさん。アタクシの捏ね上げ生地をも利用してのクープ練習が功を奏し、見事なバゲットを完成させました。
Tさん、素晴らしい出来でしたヨ

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

リベンジ・プレッツェル

2009-05-11 | レッスンdiary
珍しく?久々のレッスンとなったIさん。
今日こそはという意気込みで、プレッツェルの再製作に臨みました。
前回は、重曹の入れ忘れにより、仕上がったのは・・・ベーグル的プレッツェル
生地が最高だっただけに、勿体ない!の一言でした。
そして・・・ 文句無しの“本物”が焼き上がりました
Iさん、お疲れ様でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

連休最後の体験レッスン

2009-05-11 | レッスンdiary

ゴールデンウィークも終盤を迎えた今週末、お二人が体験レッスンに参加されました

まずはKさん。レシピ本を片手に、自己流でパン作りをなさっていたとの事。
手探りのパン作りで解明できなかった点を、十分に学んで頂けたと思います。
是非、練習して下さいネ

お二人目のK嶋さんは、既に入会を決めていらしたのですが、まずは教室の様子を知って頂きたく、体験レッスンをお薦めしました。
結局、入会なさる事になったのですが・・・
驚いた事に、K島さんは、当教室の卒業生が運営するお菓子教室の生徒さんでした 世の中狭いというか、やはりご縁なのだわと実感。 
ようこそ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

天然酵母1日教室

2009-05-10 | レッスンdiary
先日実施した“天然酵母のプレッツェル・レッスン”には、外からは お二人が参加なさいました
Kさんは、現在ベーカリーにお勤めなのだとか。プレッツェルが大好きとの事で、この日も かなり楽しみにしていらした様すが窺えました。
もうお1人はYさん。他教室にて、初級クラスを終了なさったばかりとの事でしたが、生地に触れ慣れている分、アタクシの捏ねにも入り易かった様です。
お二人共に、とても美味しそうなプレッツェルを完成し、教室を後になさいました。
是非ご自宅で酵母を育て、再製作してみて下さいネ



 編集担当のM子が渡欧中の為、今回はアタクシが簡単に操作できる筈?のWebカメラを使ってみたのですけれど・・・ご覧の通りのぼんやり写真が
しかし!せっかくのお二人の作品ですから、遅ればせながら掲載しました。
御免なさいKさん&Yさん

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パリ便り5/6

2009-05-07 | 海外通信
今日は恒例の食材getの為、大型スーパーに出かけました。
先日持ち帰った、皆さん絶賛の‘St.Agur'も購入しましたヨ
他には、カルヴァドスでウォッシュしたもの、ブルゴーニュの銘酒・メルキュレイのマールでウォッシュした物、そしてミモレットをGet どれも、かなり期待できそう
特にチーズ・ファンの皆さん、無くならない内に、教室にいらしてネ~
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

K宮さんの初焼き

2009-05-06 | レッスンdiary
2月の入会直後、不測のハプニングに見舞われたK宮さん。
無理せず、ゆっくり前進して頂きたいな~と、日々願っていたアタクシでしたが・・・先日、遂に初焼成の日がやってきました
ふんわりと優しい生地に仕上がった、K宮さん作のシュガーブレッドです。
これからが本番ですネ。K宮さん、この調子で進みましょう
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ドイツ便り

2009-05-04 | 海外通信



只今、ドイツ滞在中のM子です
豚インフルエンザも どこ吹く風。普段の空気そのままの街角には、季節の風物詩と言えるシュパーゲル(白アスパラガス)の屋台が見られます。
今日のランチには、スープで楽しみました 

ドイツのベーカリーといえば、最近はチェーン展開する店が急増。 どれを食べても、変化の無い味にガッカリ・・・・そんな中、個人経営の店を見つけ、 のパンを購入してみました。
1つは、このゴールデンウィークに、教室でもレッスンが行われた“プレッツェル”と同一の“ラオゲン”と、“デニッシュ” の2種類。
ラオゲンもなかなかでしたが、特にデニッシュが最高
手作りコンポートの美味しさが際立っていました


コメント
この記事をはてなブックマークに追加