気分変調症と共生中

気分変調症(気分変調性障害)当事者がネットの片隅で管を巻き続けているブログ。

電球が切れた

2016年09月18日 18時10分38秒 | モノ・コト
私の負のオーラにやられたせいなのか、
部屋の電球が切れた。
4年くらい使っていた。
LED電球ってもっともつもんだと思っていたんだけど、案外早かった

家に買い置きであった電球をつけてたら
明るすぎる&暑くて暮らしにくい。
自分の部屋に居ることが多いから、照明はそれなりに気にする。
ネットでポチるのもかえって面倒だから新しいのを買いに行った。


色々調べていったけど、また同じようなLED電球を買った。
・アイリスオーヤマやオームだとすぐ切れたら困ると思って、東芝製(値段は倍)
・電球色がオレンジ過ぎたため昼白色。
・やや眩しかったから500lm→485lm。
・下方向配光→180度広配光。
だいたい1,000円くらい。


で、結果。
・広配光仕様で部屋全体が照らされる感じになった。シーリングライトに近い。
・照明の色が白っぽくなって、ごちゃごちゃした部屋がしみったれた感じに見える。
・やや暗めで落ち着く…。が、本は読みづらい。PCはそこそこ。

まあこんなもんでしょうか。

LED電球が出始めた頃よりも随分安くなった。

ちょっと目新しいものを買うと、気分が明るくなる。
でも会計時に家電屋の割引券を家に置いてきたことに気付いた。
そのまま購入。割引券があれば200円引きになったのにシマッタ。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 2時間おきに起きる | トップ | いろいろ全額免除 »

コメントを投稿