八川小ブログ本舗

島根県奥出雲町立八川小学校のブログです!子どもたちの活動や職員の活躍の様子を情報発信しています!

10月12日(水)の子ども達の様子

2016-10-12 17:10:37 | 学校の活動

10月12日(水)

<1年生>

 2時間目の算数の時間は、「どちらがおおい」という学習でした。色々な水筒が教卓に並びました。子ども達はどの水筒にたくさん水が入るか考えました。「長さでくらべる」「高さでくらべる」「重さでくらべる」など、色々な考えが出ました。あすは、実際に量り取る学習をするそうです。

<2年生>

 3時間目の国語の時間に新出漢字を学習しました。「鳥」「馬」「歩」「広」。画数の多い漢字です。また、形の取り難い漢字もあります。子ども達は丁寧に書いて学習しました。また、いつものようにペアで読みの確認もしました。

<3・4年生>

 3時間目の図工の時間は、八川っ子農場で育てたオクラを題材に絵を描きました。校庭の木からプールのフェンスに伸びたヘチマを題材に絵を描く子ども達もいました。秋の図画展に向けての作品つくりだと子ども達が話してくれました。どんな作品ができあがるか楽しみです。

<5年生>

 3時間目の算数の時間は、「分数の大きさをくらべよう」という課題のもと、分母が異なる分数の大きさをどのようにして比べれば良いかを考えました。子ども達は、分母が違っても分母を揃えれば比べることができることを考えました。そして、分母を同じにする「通分」を学び、早速使ってみました。

<6年生>

 3時間目の総合的な学習の時間に、八川っ子農場で里芋、コンニャクイモなどの収穫をしました。野菜作りの指導をしてくださっている景山さんに教わりながら、子ども達は里芋を掘り出し、かたまりを土に落とし芋を割るようにして収穫しました。また、料亭でしか食べられない京芋を収穫しました。どんなおいしい味がするんでしょう…。

<運動好きな子ども>

 運動好きな奥出雲の子どもを育てるプロジェクトで、島根県レクレーション協会から指導に来てくださいました。写真を見ていただければ説明は不要。子ども達は楽しみました。プロジェクトが行われた3年間にレクレーション協会から7回来ていただきました。お陰で子ども達は、運動が大好きになりました。

            (文責 岸本)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 10月9日(日)・11日(... | トップ | 10月13日(木)の子ども... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。