八川小ブログ本舗

島根県奥出雲町立八川小学校のブログです!子どもたちの活動や職員の活躍の様子を情報発信しています!

7月22日(金)の子ども達の様子

2016-07-22 17:05:51 | 学校の活動

7月22日(金)

 横田運動公園町営プールで第12回奥出雲町水泳記録会(横田会場)がありました。4年生以上の子ども達(一部3年生の子ども達も)が参加し、日頃の練習の成果を発揮しました。泳ぎ切った子ども、タイムが縮まった子ども、入賞した子ども・・・。自分のベストを尽くして頑張りました。子ども達は練習の成果を実感したようでした。また、みんなで応援も頑張りました。泳いでいる時に応援の声が聞こえたという子どももいました。夏休みには自分の目標(速く泳げるように、長い距離が泳げるように、他の泳ぎ方にも挑戦等々)をもって、続けて練習して欲しいです。参加した皆さん、よく頑張りました。お疲れ様でした。

             (文責 岸本)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月20日(水)の子ども達の様子

2016-07-20 12:35:46 | 学校の活動

7月20日(水)

 1学期の終業式をしました。終業式では、「みんなで頑張った1学期」、「家族の一員としての仕事」の2つの話をしました。また、生徒指導担当からは、「3つの『あ』を気をつける~『あいさつ』『安全』『あとしまつ』~」の話をしました。明日から42日間の夏休みが始まります。事故なく、元気に過ごせるように。ご家族との関わり、地域の方との関わり等、夏休みしかできない豊かな体験ができるようにと願っています。

 終業式の日の各学級の様子です。

<1年生>

 初めての小学校の夏休み。わからないことを先生の周りに集まって聞きました。「歯と口の健康」の賞状を見せてくれる子もいました。

<2年生>

 全校の中で一番暑い部屋で頑張った2年生。1学期最後の給食も完食しました。「今日は涼しいくらい・・。」いつも元気な2年生です。

<3・4年生>

 先生から「のびゆくすがた」(通知表)を一人一人が手渡してもらいました。子ども達はうれしそうにこっそり見ていました。

<5年生>

 給食の時間の5年生。夏休みの話、キャンプの話でしょうか。みんな盛り上がっています。

<6年生>

 給食の時間の6年生。みんな静かに食べています。夏バテでしょうか。担任の田中先生が、「6年生は、みんな疲れているようで・・・」と話してくださいました。

 下校時の子ども達です。明日も水泳指導で学校に来る子ども達ですが、明日から夏休みということで気持ちが違います。夏休みの話をしたり・・・。ウキウキしています。

 1学期が無事終わりました。保護者の皆様、地域の皆様、お世話になりました。ありがとうございました。

            (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月16日(土)の子ども達の様子

2016-07-19 09:09:45 | 学校の活動

7月16日(土)

 7月16日(土)と17日(日)の2日間、三成運動公園ホッケー場を会場として、中国小学生ホッケー交流大会が開催されました。八川小学校の子ども達は、「小学男子1部」「小学男子2部」「小学女子の部」に参加しました。暑い中でしたが、コートを走り回りすばらしいプレーを見せてくれました。また、キーパーの好守も光りました。秋の大会に向けて新たな目標に向かって頑張ってくれることと思います。

                  (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月12日(月)の子ども達の様子

2016-07-12 17:54:13 | 学校の活動

 今朝は、1学期最後の八川子ども文庫読み語りがありました。1年生は「くもとそら」を、2年生は「森のイスくん」「1こでも100このりんご」を、3・4年生は「ウエズレーの国」を、5年生は「ちいちゃんのかげおくり」を、6年生は「スーホーの白い馬」を読んでいただきました。「みんな楽しんで聞いてくれました。」「夏休み前の楽しい本で、興味深そうに聞いてくれました。」というコメントもいただきました。八川子ども文庫の皆様ありがとうございました。

<1年生>

 3時間目は、ひき算の文章問題に取り組みました。「あかぐみは8にん、しろぐみは5にんいます。あかぐみは、しろぐみよりなんにんおおいでしょう。」という問題を絵と式に表すことに取り組みました。今日は、町学力育成推進員の先生も1年生と4年生の授業を見てくださいました。

<2年生>

 3時間目は、漢字のまとめのテストをしました。今年度から全校漢字テストを行っているので、以前に比べ漢字のまとめもよくできるようになったそうです。「全部、書けました!」と言って見せてくれた子どももいました。

<3年生>

 3時間目の算数は、あまりのあるわり算の答えのたしかめ方を考える学習でした。「色紙が23まいあります。1人に6まいずつ分けると何人に分けられますか。また何枚あまりますか。」23÷6=3あまり5。それを確かめる方法を図と式で考えました。

<4年生>

 3時間目の算数は、ひし形と正方形の同じところと違うところを見つける学習でした。対角線については、交わる角度が直角になっている、対角線の交点から頂点までの長さが等しいということを子ども達は見つけました。

<5年生>

 3時間目の学級活動は、「1学期のお楽しみ会をしよう」という議題で話し合いました。「1学期にあったことを振り返りながら、みんなで楽しいことをして頑張ったねと言い合いましょう。そして、2学期も頑張ろうという気持ちを持つために提案しました。」と先生から提案理由について説明がありました。子ども達は、楽しそうに内容を決めていきました。自分の思い、考えとは違っていても、みんなの意見に従う姿に成長を見ました。

<6年生>

 1学期ももうすぐ終わりです。1学期の振り返りを書きました。各教科の学習、総合的な学習の時間、親子運動会や陸上大会などの行事の事・・・。どんなことを書いたのでしょう。とにかく最上級生の6年生として、よく頑張ってくれた1学期でした。

             (文責 岸本)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月7日(木)の子ども達の様子

2016-07-07 14:25:54 | 学校の活動

7月7日(木)

 今日も暑い一日となりました。2時過ぎのプール横の温度計は36℃を示していました。3・4年生の子ども達が水泳に取り組んでいました。子ども達もプールがある日は嬉しそうです。この暑さ、「一日一回はプールに入りたい。」そんな気持ちになります。

<1年生>

 2時間目の算数は、ひきざんの問題に挑戦しました。問題を読んで、「わかっていること」と「きいていること」に線を引くのが第一歩。次は、言葉から何算の場面かを考えます。「ふうせんがとんでいくと・・・」「あ、ひき算だ」という声が聞こえました。ノートに式・答えを書いて頑張っています。

<2年生>

 2時間目の算数は「10を14こ集めた数」について学習しました。「10が14個ということは・・・」子ども達は、色々に考えて答えを見つけました。その後、「230は10を何個集めた数」という学習をしました。「さっきの逆だ。」「逆回しにしたらいい。」子ども達の発想は素晴らしいです。

<3・4年生>

 4時間目の理科の時間は、虫めがねで日光を集め、紙をこがした学習のまとめをしました。子ども達は、その時の様子を言葉で表し、くわしく説明しました。

<5年生>

 2時間目の社会は、「国県町の行政は、土砂災害のためにどんな対策をとっているのか考える」というめあてで学習しました。奥出雲は土砂災害の起きやすい地域です。子ども達は、地域の様子から砂防ダムを作っていることに気が付きました。ただし、砂防ダムを作るのには、たくさんのお金と時間がかかることも知りました。明日は、お金のかからない防災について学習するそうです。

<6年生>

 4時間目の国語は、「世界でいちばんやかましい音」の山場の場面について出来事を確かめる学習に取り組みました。子ども達は物語を読み直しワークシートに自分の考えを書いていきました。

<委員会活動>

 6時間目は委員会活動がありました。図書委員会は、パネルシアターの取組の反省をみんなでしました。

 生活委員会は、校務技師さんに手伝ってもらって育てたマリーゴルドの苗を、近くの八川郵便局に届ける活動をしました。郵便局に来られた地域の方に持って帰ってもらうそうです。

 健康体育委員会は、体育館の使い方について話し合いました。全校が使う体育館ですが、その使い方に問題があるようです。全校のみんなに示す約束を考えました。

                 

                  (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

7月5日(火)の子ども達の様子

2016-07-05 13:49:13 | 学校の活動

7月5日(火)

 今朝は八川子ども文庫読み語りがありました。1年生は「スポットはどこ?」「おこだで ませんように」を、2年生は「じごくのそうべえ」を、3・4年生は「オオサンショウウオ」を、5年生は「いつもだれかが」「しっぺいたろう」を、6年生は「てっぽうをもった キジムナー」を読んでいただきました。「物語に反応しながら、楽しんで聞いてくれました。」「笑いながら楽しく聞いてくれました。」というコメントをいただきました。物語の世界を子ども達は楽しんだようです。読み語りの皆様、ありがとうございました。

 今日は、水泳教室がありました。1・2年生は2校時に、3~6年生は3・4校時に講師の先生から教えていただきました。「もう少しで25メートルを泳げるくらいになりました。」「平泳ぎをみんながマスターしました。」と泳ぎの上達を講師の先生方からほめていただきました。ありがとうございました。7月21日(木)にも水泳教室があります。楽しみです。

               (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月30日(木)の子ども達の様子

2016-06-30 15:40:19 | 学校の活動

6月30日(木)

 5時間目は6月の授業公開日でした。

 1年生は算数の学習でした。たし算の学習のまとめ。「たし算カードをならべてみよう」という学習に取り組みました。

 2年生は国語の学習でした。「大事なことを落とさずに聞く」という学習に取り組みました。

 3・4年生は体育の水泳の学習でした。今日は、クロールにつなげるキックと息継ぎの学習に取り組みました。

 5年生は社会科の学習でした。自然災害について考えようというめあてで、奥出雲の自然災害、土砂崩れについて学習しました。

 6年生は国語の学習でした。物語の段落の内容を短くまとめることから、内容の読み取りに取り組みました。

               (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月28日(火)の子ども達の様子

2016-06-28 15:07:41 | 学校の活動

6月28日(火)

 今朝は、八川子ども文庫読み語りがありました。1年生は「天人にょうぼう」を、2年生は「びゅんびゅんごまがまわったら」を、5年生は「セルコ」を、6年生は「にじいろのみずうみ」を読んでいただきました。3・4年生はお休みのため、担任の先生に読み語りをしてもらいました。「明るく楽しい教室で、よく耳を傾けて聞いてくれました。」「楽しそうに聞いてくれました。」という一言メッセージをいただきました。

 2時間目は、3年生以上の交通安全教室がありました。八川駐在所の影山巡査長さんから自転車に乗る時の注意を聞きました。自転車に乗る時に大事なことは、周りをよく見る、安全を確認しながら自転車に乗ることだそうです。また、自転車点検については「ぶたは しゃべるってさ」で教えてもらいました。ぶ:ブレーキ。た:タイヤ。は:ハンドル。しゃ:反射材。べる:ベル。て:(てらす)ライト。さ:サドル だそうです。その後、実際に自転車に乗って練習をしました。信号のある交差点、踏切、停車車両をよけるコースを使って、安全確認(乗る前、発進前、止まる前、降りる前)をするようにと教えていただきました。安全確認を忘れてしまうことが多かったですが、安全確認の大切さは子ども達の心に残ったようでした。ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

            (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月24日(金)の子ども達の様子

2016-06-24 14:00:44 | 学校の活動

6月24日(金)

 今日はあいにくの雨模様。予定していた水泳学習も雷が鳴るため中止しました。雨の日の休み時間、子ども達の過ごし方を紹介します。

 9月の音楽会に向けて練習をしている子ども。体育館で元気よく遊んでいる子ども。友達と話しながら教室の黒板に絵を描いて過ごす子ども。ちょっと一息している子ども。授業中に終わらなかった作文の仕上げを頑張っている子ども。いろいろです。そんないろいろな姿がある昼休みでした。

              (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日(木)の子ども達の様子の続き

2016-06-23 15:00:55 | 学校の活動

6月23日(木)

 5時間目のスポーツ集会は、島根県レクレーション協会の梶谷先生に指導いただき、縦割り班ごとに楽しいスポーツに挑戦しました。鬼ごっこをアレンジしたスポーツ鬼ごっこ、バランスを使ったスポーツ等々、色々なスポーツを楽しみました。最初は運動は苦手、好きではないと言っていた子ども達もすてきな笑顔で取り組ました。

              (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月23日(木)の子ども達の様子

2016-06-23 12:54:50 | 学校の活動

6月23日(木)

<1・2年生>

 今週月曜日から水泳学習が始まりました。これまで体育がなかった1・2年生は、今日が初めての水泳学習となりました。3時間目は、少し陽がさす天気。多少寒かったようでしたが、みんなが水泳学習を楽しみました。

<3・4年生>

 4時間目の国語は、物語「ゆうすげ村の小さな旅館」の場面分けの学習でした。子ども達は「時を表す言葉」に気をつけて読み深め、場面分けについて自分の考えを発表しました。「作品を全体を通して読む力」と「自分の考えを理由をつけて伝える力」がついてきているのを感じました。そして、話し合いにも参加できる子ども達が増えてきました。

<5年生>

 4時間目の道徳は、「もったいない」というお話資料を使って、自然環境をより良くすることについて考えました。子ども達は、祖母から「もったいない」と言われた時のわたしの気持ちについて考えました。

<6年生>

 4時間目の書写の時間は、硬筆コンクールの作品作りをしました。「手本をよく見て。」「ゆっくり書く。」「〇〇さん、さっきより良く書けたね。」という先生の声だけが聞こえる中、子ども達は集中して作品作りに取り組みました。

                  (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月21日(火)の子ども達の様子

2016-06-21 09:19:11 | 学校の活動

6月21日(火)

 今朝は八川子ども文庫読み語りの日でした。1年生は「とっておきの詩」を、2年生は「まほうのこなぐすり」と「えんまのおっかさん」を、3・4年生は「ブレーメンのおんがくたい」を、5年生は「教室の日曜日」を、6年生は「ごはんのほん」と「ちんちんでんしゃ」を読んでいただきました。「楽しそうに聞いてくれました。」「児童文学作家の村上しいこ先生が、明日、八川小学校にいらっしゃるということで村上さんの作品の読み聞かせをしました。長いお話でしたが静かに聞いてくれました。」等の感想をいただきました。ありがとうございました。

 3時間目は、7月3日(日)の八川地区民運動会で踊る「八川音頭」の練習に八川地区婦人会の皆さんが来てくださいました。八川幼児園の子ども達と一緒に練習をしました。当日は踊りの輪の中で子ども達もしっかり踊ることと思います。ありがとうございました。

 4時間目は、5年生と今年度2回目の学習をしました。前回は「道徳」、今回は「算数」でした。「あるノートと筆箱の2000年の値段と2010年の値段は次のとおりです。ノート:2000年は120円。2010年150円。筆箱:2000年1500円。2010年1545円。2000年から2010年にかけて、値段の上がり方が大きいのは、どちらと言えますか。」という問題です。子ども達は、最初は「差で比べる」方法を考え、筆箱の方が上がり方が大きいと考えました。ところが値段を棒グラフに表したものを見て、何か違うな?ということに気づき、上がり方の大きさを比べる別の方法を考え始めました。そして、2010年を「もと」として考える「倍で比べる方法」に気づきました。たくさんの考えを発表してくれました。また、線分図の理解、学習のまとめを2~3行にまとめて書けることに感心しました。

 昼休みには、体育館で「歌声集会」を行いました。「茶つみ」の歌に合わせ手遊びをしました。また、「あおぞらへ のぼろう」をみんなで歌いました。

 5時間目は、八川幼児園の園長先生、主任先生、担任の先生が1年生の学習の様子を見に来てくださいました。日頃から、幼児園との交流を行っていますが、今日は1年生は一段と張り切って算数の学習を頑張りました。

                (文責 岸本)

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月17日(金)の子ども達の様子

2016-06-17 14:37:34 | 学校の活動

6月17日(金)

 今日は町民体育館に町内の小学生が集まり「劇団風の子」の皆さんによる演劇「かぶとやま大騒動」を鑑賞しました。

<あらすじ> 最近、弟が生まれ、何となく寂しい思いをしている小学5年生の修一。一人っ子で毎日塾とお稽古ごとで忙しく遊ぶ時間もない同級生の直人。修一には幼虫の時から大事に育てたカブトムシの「ボルト」、直人にはお父さんに買ってもらったヘラクレスオオカブトがいます。そんなある日、直人の元から突然ヘラクレスオオカブトが消えてしまいます。気を落とす直人を修一がカブトムシがたくさん採れる「かぶとやま」に誘います。かぶとやまに行った二人は、不思議な声に導かれ、いつのまにか昆虫世界に紛れ込んでしまいます。そこで二人が見たものは・・・。かぶとやまで起こる虫たちの誕生と死。また、昆虫たちの争い・・・。二人の少年は何を思ったのでしょう。・・・ぜひご家庭で子ども達から感想を聞いてみてください。

 横田地域の午前の鑑賞会では、最後に八川小学校の2年生10名が、感想とお礼の言葉を述べました。一人一人が堂々と述べていました。(朝、2年生と話した時は、「とても緊張する。」「夕べ水風呂に入って、風邪をひいて今日休めばよかった…。」と言っている子どももいました。しかし、本番はとてもすばらしかったです。他校の先生にもほめていただきました。)

                (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月16日(木)の子ども達の様子

2016-06-16 12:54:01 | 学校の活動

6月16日(木)

 2時間目と3時間目を使って、新体力テストを全校一斉に実施しました。握力、上体起こし、長座体前屈、反復横跳び、立ち幅跳び、50m走の6種目をかがやき班(縦割り班)で回りました。「体が硬いのでこの種目、苦手です。」というような声も聞かれましたが、先生方の説明を聞き、みんなが一生懸命取り組みました。また、反復横跳びでは、高学年の子ども達が低学年の子ども達に横跳びを教えるほほえましい姿もありました。

<握力>

<上体起こし>

<長座体前屈>

<反復横跳び>

<立ち幅跳び>

<『お帰りなさい 先輩』の会(仮称)の実行委員に・・・>

 5時間目の始めに5・6年生の子ども達を集め、夏休みに行う「『お帰りなさい 先輩』の会」(仮称)についてお願いをしました。新体育館が3月末に完成したため、卒業し現在中学1年生になっている子ども達は、予行練習と本番の卒業式で新体育館を使っただけです。そこで、今回、夏休みにその卒業生を迎え、体育館で楽しい行事を行うことを考えています。ただ、夏休み中の準備となるため、実行委員会は希望者で行いたいと考えたところです。何人の希望者が集まってくれるか楽しみです。

               (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

6月15日(水)の子ども達の様子

2016-06-15 11:17:03 | 学校の活動

6月15日(水)

<1年生>

 2時間目の算数の時間は、「あわせていくつ」「ふえるといくつ」のたし算の復習をしました。計算ドリルを使って自分で問題を解き、式、答えを先生に見てもらいます。入学後2カ月余りですが、数字も、式も、答えもしっかり書いて頑張っています。

<2年生>

 2時間目の算数は、「長さのたんい1cm」を使う学習をしました。子ども達、それぞれに「4cmのけしゴムは1cmの4つ分」「7cmのクレヨンは1cmの7つ分」と言葉で説明をしました。

<3年生>

 2時間目の算数は、「20÷4」の問題作りの学習をしました。「20人を4人ずつのはんに分けると、はんはいくつできますか。」「20このあめを4人で同じ数ずつ分けます。一人分は何こですか。」子ども達は、「同じ数ずつわける」「いくつにわける」の2つのわり算の場面を生活の中に見つけていました。

<4年生>

 2時間目の算数は、4本の直線を使っていろいろな四角形を作ろうという課題のもと、4本の直線を使って子ども達が作った図形を同じ仲間に分ける学習をしました。「つき出ているなかま」「長細い形」「ひし形」集めた仲間に名前をつけました。辺の長さが同じ、形がプリンみたい・・・。子ども達は辺や角、全体的な形を捉え、なかま集めを考えていました。この気づきをもとに、これから平行と垂直、そして四角形の学習に取り組んでいきます。

<5年生>

 3時間目の発育測定の後に、子ども達は養護教諭の先生から2つのお話を聞きました。始めに熱中症についてお話を聞きました。夏は大人で1日に1Lの汗が出るそうです。また、激しいスポーツをした場合は3Lの汗が出るそうです。水分を十分取ること、また睡眠時間を十分取ることに気をつけたいと思いました。次に、先日の歯磨き大会の後、家庭で歯磨きを気をつけていますかというお話がありました。昇降口には子ども達が良い歯磨きの仕方を意識できるように模型が用意されています。この機会に歯と口の健康について良い習慣ができると良いと思います。

<6年生>

 2時間目の算数は、「分数のわり算の計算をマスターしよう」というめあてで問題に取り組みました。ポイントは「分数のわり算では、逆数をかける」「かける前に約分をする」の2つのようです。そのままかけないように、約分を忘れないように・・・。たくさんの問題をする中で身につけてくれるでしょう。今年も横田高校の数学科の先生方と町内の小中学校の算数・数学部の先生方が算数・数学の学習について話し合う機会が予定されています。横田高校の先生から尋ねられている一つが、「小学校ではどのように分数を教えているのか?」です。分数の加減乗除について高校でも課題があるようです。しっかり身に着けて欲しいです。

<ストーリーテリング>

 今年も「お話 ちょんぼしの会」の皆様にお世話になり、ストーリーテリングをしていただきます。校舎改築中のため、今年は、八川コミュニティーセンターをお借りし行いました。1・2年生は「鳥のみじい」「こすずめのぼうけん」「マメ子と魔物」、3・4年生は「文福茶釜」「王子さまの耳はロバの耳」「七わのカラス」という日本の昔話と世界の昔話を語っていただきました。語られる言葉から想像を広げるとても楽しいひと時となりました。ありがとうございました。最後に今月誕生日の子どもがお話のろうそくを消しました。

                (文責 岸本)

コメント
この記事をはてなブックマークに追加