隣のお父さんの、見たこと、聞いたこと、感じたこと

季節を教えてくれる小鉢のミドリ、自然の風景、私の興味をそそる鬼瓦、コレクションの煙草の包装紙、文化etc‥‥、

今に残る 忍術屋敷!!

2017-06-13 06:15:34 | 歴史の道しるべ
あるグループで、近江(滋賀)の、甲賀流忍術屋敷を訪れました。江戸時代の元禄年間に建築されたもので、甲賀忍者53家筆頭、望月氏の旧邸宅です。家屋の内部には外敵の侵入に備えての対策がありました。⦅どんでん返し⦆の扉や⦅落とし穴⦆⦅隠しはしご⦆等、さまざまな多くのからくりが設けられています。忍術は当時の優れた兵法武術だったようです。余談ですが、私、現役時代の甲賀のお得意様、製薬業者の姓名が、忍者集団53家の数番目に記されていました。それとなく感じてはいましたが筆頭格に近い存在であったことに驚きました。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 宝くじ 当たったら? | トップ | 雨よ降れふれ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。