隣のお父さんの、見たこと、聞いたこと、感じたこと

季節を教えてくれる小鉢のミドリ、自然の風景、私の興味をそそる鬼瓦、コレクションの煙草の包装紙、文化etc‥‥、

外堀にまもられて!!

2017-04-19 06:13:52 | 歴史の道しるべ
大阪の平野地域は、摂津、河内、和泉、の三ヶ国が接するする交通の要所です。大昔からたびたび戦火にあいました。そのために住民は、生命と財産をまもるため、町の周囲に濠をほり、外敵の襲撃にそなえたようです。濠には13か所の出入り口があり、各出入口に地蔵さんが祀られました。写真は桜の時期の現存する濠の一部分です。13ヶ所の出入り口地蔵尊は、すべてが現存して祀られていました。この町は環濠のあった地域としてしられています。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 四月の 葉牡丹・・・  | トップ | チユーリツプ・・・・ »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。