いろいろ やじうま!

散歩中や、町の中で出会った事などやじうま精神でおべんきょう!

誰の巣?

2017-05-03 | Weblog

鳩のカップルの写真を載せた後にこの話はどうかなとと思ったのですが・・

先日の日曜日に息子と2人で(私は地面から届く所だけチョキチョキと)庭の木をカットしました。

山茶花などの丈が伸びてしまい下からと二階のベランダから降りて屋根から高枝切りバサミで

どんどん切ってもらいましたよ。

この際、庭をなるべくサッパリとしたい気分でした。

50cm程度の枝は結んで(直径30cm)の束にすると可燃物のゴミ日に2束は持っていってくれます。

4束出来たので2回に分けて出します。

その他の細かい枝や葉などは市指定の可燃物ゴミ袋に詰めます。これも大の袋で2袋できました。

その後、取り切れなかった枝などが木に引っかかっていたりするので先程掃除していたのです。

かなり大き目の枝が山茶花の木に引っかかっているなと思い、下から取りましたところ・・・

枝にしっかりと・・・・

えっ鳥の巣・・・?  直径7cm深さ5cm位の巣です。

羽などは全く付いてなくて、見とれるほど綺麗に出来上がっている。

周りにコケが生えていたけれど、細い枝と、荷造りなどに使う、白いシャラシャラした紐が

細く裂けて絡まり、しっかりと枝と枝の間に落ちないように架かっている。

このサイズだとスズメでしょうか、息子も驚いて「以前に使った巣じゃないの」と言います。

確かに中に入っている2枚の葉は茶色くカラカラでした。

高枝きりバサミで離れた所から切っているので、全く分からなかったと思います。

木の上の方のかなり葉が茂っていた辺りにあったのでしょうか、餌をあげながら巣を落す。

全く人間のすることは・・・・  でも知らなかったんだよ~

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鳩のカップル | トップ | 5月5日は・・・ »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
鳥さんのスゴワザ (しおかぜ)
2017-05-03 22:59:12
こんばんは、

自然の中で生きる鳥さんたちは全てクチバシで作るのですよね。
両手が使える人間様の私でも難しいような出来栄えですね。
苔が生えてるほどの古さでしたら取り壊しOKですよ。
そのうちに新築されたお家が見れますよー
Unknown (ポチ母)
2017-05-04 08:53:37
わぁ、立派なモノですね!

職場のツバメもやっと巣作り完了、
平面じゃない土台に
今年は大き目の巣を完成させました。

ツバメさんは
土に枯草が混ざった土壁の巣
心配ありません (もにもに)
2017-05-04 16:00:52
それだけ剪定したら さっぱりしたでしょうね。
多分、空き家ですよ。売家かも(笑)
家賃も払ってないのにね~♪
しおかぜさんへ (リクK)
2017-05-04 23:23:09
本当にクチバシだけで、細かな作業をしてます。
こんなに細い枝で綺麗に組み合わせ驚くばかりです。

出来ていた場所はきっと木の上の方辺りではなかったのかと思います。
出来上がってから、枝葉が伸びて何処からも見えなくなっていたのではないかと
思っています。

ポチ母さんへ (リクK)
2017-05-04 23:29:20
小さいけれど、とても綺麗に出来上がっています。
感心しました。

毎年、職場に巣作りするツバメちゃんでしたね。
大きめの巣ですか、我が家にあったのはかなり小さいなと感じました。
巣ってあんなサイズなのかと驚きました。
枝ごとまた木に乗せてみましたが。
今更使いませんよね。
もにもにさんへ (リクK)
2017-05-04 23:35:45
木はさっぱりしました。
隙間から空が見えるようになりました。

空き家ですよね。
お隣の(空き家)の2階屋根の辺にスズメの巣があるのではないかと
思ったことはあるのですが
今回の事は驚きました。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。