矢嶋武弘の部屋

日一日の命 やれる時にやる やるのは今だ!
このブログは 私の「存在証明」である

大杉栄と「相互扶助論」

2017年05月19日 03時34分27秒 | ゲーテ、R・ロラン、大杉栄など

 <以下の記事を復刻します。>

イギリスの自然科学者チャールズ・ダーウィンが『種の起源』を著したのは1859年だが、それ以来、進化論の立場から「生存競争」や「適者生存」といった概念が世界的に広く受け入れられてきた。
 しかし、そうした概念が「優勝劣敗」や「弱肉強食」といったものへ発展していくと、それは少し不穏当ではないかという反発が出てきた。自然界はたしかに優勝劣敗、弱肉強食の世界かもしれない。しかし、そうした概念が人間界でも当然だとすると、軍事大国が弱小国を征服し支配するのは当然と言うことになり、現実に、19世紀から今日までもそういう考えが根強くあるのである。欧米列強の植民地支配や帝国主義戦争の背景には、こうした考えがあったのも事実である。
 こうした考えは、俗に「社会ダーウィニズム」の一種と呼ばれるが、ダーウィン自身がこんな考えには強く反発したという。なぜなら、それを許せば、どんな国も軍備を強化し侵略や征服を正当化するからである。正に「弱肉強食」の世界だ。
 ところが、19世紀から今日まで、人類の歴史は「社会ダーウィニズム」に沿って発展してきた形跡がある。植民地支配も帝国主義戦争も地域戦争も、正に優勝劣敗や弱肉強食の現われだったと言えよう。また、資本主義の飽くなき利潤追求もこうした考えにのっとって進んだ面がある。
 
さて、ここから本題に入るが、私は生物学や自然科学に詳しいわけではない。いわば素人である。しかし、ダーウィンが示した自然界の「生存競争」「適者生存」という概念に対して、これは余りに一方的だとする異論、反論があるので、それを紹介しながら話を進めていきたい。
 ロシアの生物学者でアナーキストだったピョートル・クロポトキン(1842年~1921年)は、1902年に『相互扶助論』という本を著した。私も学生時代に読んだことがあるが、今ではほとんど忘れてしまった。
 それはともかく、調べてみたらクロポトキンはこの中で、生物界にはたしかに生存競争というのがあるが、それよりもよく観察すると「相互扶助」の原則の方がはっきりと示されていると説いたのだ。これはあらゆる動物に見られ、哺乳類はもとより、仲間の死を悲しむ鳥、アリの共同生活と団結ぶり、仲間の危機を助けるカニなどの実例を詳しく紹介している。
 つまりクロポトキンは、生存競争よりも相互扶助の方が生物の発展、進化に寄与したのだと言いたかったのだろう。
 この相互扶助論に賛同し日本でいち速く紹介したのが、同じアナーキストである大杉栄だった。大杉はなにもクロポトキンだけに肩入れしたのではない。彼はダーウィンの『種の起源』を翻訳しているし、ついでに言うと、ファーブルの『昆虫記』を日本で初めて翻訳したのも大杉なのだ。実に大した人物なのである。
 
ダーウィンにも詳しい大杉栄は、クロポトキンの相互扶助論を「ダーウィニズムの正解、もしくは補充」だと述べている。(末尾に大杉栄の一文をリンクしておくので、興味のある方は読んでいただきたい。)
 クロポトキンや大杉の主張の趣旨は、ダーウィニズムが「生存競争」にばかり重点を置いた結果、ダーウィン本来の学説が“歪められた”というものだろう。「相互扶助」こそ自然界の大きな原則だと言いたかったのだと思う。 どちらがより正しいかは各人の判断によるが、2人のアナーキストがそのように主張したことを私は大いに評価したい。
 19世紀から(いや、もっと前から)20世紀にかけては、正に優勝劣敗、弱肉強食の世界であった。このため、日本を含む列強は軍事力の強化に全力をあげ、数多くの戦争を引き起こしてきた。それは今でも続いている。
 しかし、原爆などが開発され、戦争の惨禍が余りにも甚大になってきたため、このまま戦争を繰り返していくと世界が破滅するのではといった危機感も生まれてきた。核保有国も多いが、他方で核軍縮も論じられている。世界がどうなるかは分からないが、自然界に「相互扶助」が見られるのに、人類にはそれが不可能なのだろうか。
 そんなことはないはずだ。地震や台風などの大災害が起きれば、人類は国境を越えて助け合っているし、アフリカなどで飢饉が発生すれば多くの国や人々が食糧援助をしたりする。人類が他の生物より劣るとは考えられない。
 しかし、19世紀からの社会ダーウィニズムが尾を引いて、優勝劣敗、弱肉強食の考えを持ち続けていけば、人類はまた破滅的な戦争を繰り返す恐れがあるだろう。(2010年10月13日)

大杉栄の論文・http://www.ne.jp/asahi/anarchy/anarchy/data/osugi09.html

大杉栄の墓(静岡市・沓谷霊園)

『政治』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 大杉栄とアナーキズム | トップ | 「共謀罪」法案を廃案にせよ! »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お早うございます。 (琵琶)
2012-03-04 07:51:03
矢嶋さん、お早うございます。

これは名論、転載をお願いしたいものですね!

さて、折角別荘で、この機会にと、悠々自適の生活を送っておられる矢嶋さんに、私の野暮ったい通信をお届けするのもどうかと思って遠慮しておりましたが、昨日再度のご訪問をいただいたようですので、とりあえず昨日の通信をおとどけにあがりました。
引き続いて、通信をお届けするか、10日に1回の関東地方特集にとどめるか、しばらく、お届けするのを差し控えるかは、すべて矢嶋さんの、お気持ち次第です。どのケースであっても矢嶋さんは、我々の重要メンバーであることには、変わりありません。
なお、昨日の小沢氏生出演に関する記事を今UPしました。
今日のNHK討論はいかなる展開に相成りましょうや?

★新BNW通信No152.お知らせと、お願い【2012-3-3】
皆さんお晩です。(これは北海道弁です)
おしらせとお願いです。
●1.今日の、下記のテレビご覧になりましたか?
視聴された、矢嶋武弘さん、北海道は素敵さん、および、健一@青森さんから、コメントをいただきました。
どうやら、日本の支配層は、二大政党に見切りをつけ、橋下、小沢氏に期待を託しつつあるようです。
しかし、マスコミ界の保守本流を自認しているかに見える日本テレビ(読売系)も、共産党を排除できず、民・自・公が、維新すり寄りを露骨に示す中、あたかも、共産党の穀田さんと、橋下氏との応酬が中心のような形になりました。
番組を見ておられないかたは、下記の記事をどうぞ!
★独裁手法の是非、貧困対策等を巡ってー共産穀田氏、維新橋下氏、全面対決!民・自・公、維新にすり寄り!―日テレ・「ウェークアップ!プラス」で、
小沢氏、元祖消費税、今反対の理由は?(明日)
http://blogs.yahoo.co.jp/biwalakesix/30267252.html
《関連記事》
★思想調査 完全中止せよー橋下市長に迫る
http://blogs.yahoo.co.jp/biwalakesix/30266446.html
★宰相がまた入れ替わるテレビのショー富みて・・・
http://blogs.yahoo.co.jp/biwalakesix/30266179.html
●2.明日は9時~10時、NHKの日曜討論が行われ、8党の討論が行われます。ぜひ皆さん視聴して、後で、意見を交換しませんか?
●3.3日、13日、23日は、関東地方特集日として、これから、関東地方の皆さんのブログにお邪魔し、それぞれ1記事を基本に、皆さんにご案内します。時間は零時前後になります。
もし、自薦の記事がありましたら、至急ご連絡下さい。
●4.その他の地域の方で、自薦、他薦の記事がありましたらお知らせください。
おはようございます。(2) (琵琶)
2012-03-04 07:53:14
新BNW通信No153.関東地方特集【2012-3-3(2)】
《おしらせとお願い》
1. 関東地方特集日は3日、13日、23日です。
2. メンバーは、千葉2名、埼玉4名、群馬5名計11名ました、
3、茨城、栃木の信頼できる方がおられましたら、ご紹介ください。

《関東地方特集》
【千葉県】
●hannreinakinisimo(平成の岩窟王、福追雷太はなぜ獄に)さん
赤いバラは、
http://blogs.yahoo.co.jp/hanreinakinisimo/52558629.html
●まけおさん―今回は、お休みです。
【群馬県】
●たけくらべ絵日記
滝修行、見学自由です。《3月11日の滝修行、見学だけでも》
http://blogs.yahoo.co.jp/isiit178/28283667.html#28283667
● kanbarahujiwara(日本共産党嬬恋村議伊藤洋子の活動とくらし)
消費税の増税は困るの声をあげましょう
http://blogs.yahoo.co.jp/guniwaaki1053fy/MYBLOG/profile.html
●trenchtown (安中市議)
ご無沙汰を陳謝m(_ _)m
http://blogs.yahoo.co.jp/rfqnr299/29386852.html
●加藤幸子(渋川市議)
週間幸子ニュース第540号《2912年度予算》
http://blogs.yahoo.co.jp/jcp_sachiko_kato/3773146.html#3773146
●ecm2000s さん(音楽は自然のめぐみ)さん―今回はお休みです。
【埼玉県】
●矢嶋武弘の部屋
女優の確執
http://blog.goo.ne.jp/yajimatakehiro/e/5b42cacb15c4f7966203977c16cb08a2
●秩父雲竜のブログ
日本列島
http://ameblo.jp/1950bennsyouhou/

●堀端 勤(小言多言)さん
ナベツネと『運命の人』
http://blogs.yahoo.co.jp/xx029918/8363331.html

●希土暁宣(京大学生運動、×一男の介護日誌)
神よ、(母に)永遠の命を【療養型病院への転院】
http://blogs.yahoo.co.jp/anti_war1021/36121640.html#36121640
● ant*j*11*0 さん(反フアシズムブロガー同盟)さん―今回はお休みです。
琵琶さんへ (矢嶋武弘)
2012-03-04 10:42:05
琵琶さん、おはようございます。
小生、別荘ではなく島流しに遭った感じです(笑)。
貴兄の記事はいつでも見られコメントでお邪魔しています。こちらは今、過去の記事の復元などをじっくりとやっている次第です。
もし転載可能なら、いつでもどうぞそうして下さい。一向に構いません。
なお、10日に1回の関東地方の特集記事を宜しくお願いいたします。いろいろ勉強になりますので。
以上ですが、何かありましたら貴兄のブログにご連絡します。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL