矢嶋武弘の部屋

風林火山
日一日の命 日々新たなり

戒石銘(かいせきめい)

2017年06月14日 06時30分58秒 | 政治・外交・防衛

三度読んで三度泣いた碑文がある。福島県の二本松城にある「戒石銘」の碑文である。 

意訳すると「お前ら(藩士たち)がいただく俸禄は、民の汗と脂の結晶である。人民は虐(しいた)げやすいが、神を欺(あざむ)くことはできない」というものだ。 この碑文の精神を体すれば、全ての官僚・公務員は立派な“公僕”になれる。そして、あらゆる“税金泥棒”や“年金泥棒”は姿を消すだろう。

戒石銘・・http://www.city.nihonmatsu.lg.jp/soshiki/54/402.html

『政治』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 『忍ぶ川』・小巻さんに負け... | トップ | 大天才なのに、ミケランジェ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL